ものぐさ流@掃除のコツ

酸性洗剤でステンレスのシンクにスジ跡が!追記

前回の「酸性洗剤でステンレスシンクの水垢を取ろうとしたら失敗」の記事の追記です。

なぜ、トイレ用酸性洗剤や高濃度のクエン酸溶液を使おうとされたのか。その理由。

乾いた状態でキッチンのシンクを見たら、カサカサな白い汚れがビッチリ固着していたからです。

sink-mizuaka0.jpg

ズームで見た水垢の様子。

sink-mizuaka0zoom.jpg

汚れ一つ一つの「形」でお分かりになるかと思いますが、これは、水道水の滴(しずく)が、その場で干上がってできたものです。日本の水道水の原料は、100%ナチュラルなミネラルウォーター。その水道水に含まれるカルシウムやマグネシウム、シリカなどのミネラル。スポーツドリンクのCMで言ってる「電解質」ってヤツ...と、イメージされるとスンナリ飲みこめるかもしれません。

水垢は、めちゃめちゃ固い。なぜならいわゆるミネラルとは、金属であり鉱物なのです。

そして、人間の生活の場ですから、純粋なミネラルのみではありません。カビや、キッチンで使う石鹸・お皿についた油汚れなどのネットリした油脂分も絡み合って付着しています。

従って、ネットリ汚れをきっちり取り除くことが、手順1。ステンレスを腐食させない種類の酸を適切に使うことが、コツ1。ステンレスをえぐり削ることはないけれど、うっすーく水垢と小さな傷を剥がしとれる(粗目の)パッドから、平らで滑らかに整える(細目の)パッドまで、段階的に使うことがコツ2。

強い酸のみで対応するとすれば、装備と手順が足りません。失敗する確率、ガーンとアップしてしまうことがお分かりになるかと思います。

もともと固着していた水垢もツルリンとニュートラルなステンレスの質感に回復できました。

sink-mizuaka1.jpg

sink-mizuaka1zoom.jpg

「自力で落とすのが難しい」水垢であるならば、「付けないが勝ち」。防御こそが、最大の攻撃です。しかもローリスク。ぜひ!

最も簡単で、最も効果が高い方法は、「キッチンの一日の仕事が終わったら、すかさず台拭きで水気を拭く。」です。

食事が終わる、テーブル(食卓)拭く、台拭きをキッチンに持ってきてすすぐ、お茶碗を洗ったら、その台拭きでキッチン天板と同じ流れでシンクも拭く、その続きでコンロまわりも拭く、台拭きは洗濯機にポイ。

この流れが出来ておれば、水垢はきわめてできにくい。と、思います。

ガッツリ掃除が苦手な方こそ、シンクの内側に複雑な形状の洗剤ラックや三角コーナーを置かないことです。デフォルトで付属しているゴツいワイヤーのラックを廃止して、シンプル構造の小さなラックに変え、最小限の洗剤とスポンジに絞る。三角コーナーをやめて、その都度こまめにゴミクズを捨てられる浅いゴミ受けにする。そんな工夫が、キッチンシンクには如実に効いてくると思います。

日時:2017年2月 7日 PM 12:13
衛生的な「お掃除特集」

いよいよ年の瀬。雑誌やテレビで「大掃除特集」が組まれる季節です。

掃除界にもトレンドがあります。ウォッシュテックにおいても、お客様からのご質問には「トレンド感」があるなぁとつねづね感じます。なので、メディアで見かけたらチラっとチェックするよう心がけてます。

パラパラ見てきて思うことなんですが、マスメディアのコンプライアンスとかガバナンスとかなんでしょうか、ここ最近のお掃除特集は、どんどんキレイでシャレオツになってきています。

掃除特集に登板するのは、そもそも掃除や家事の達人・研究家・有名インスタグラマー。すでにキレイな家にお住まいで、「ナウ汚ない例」がほぼほぼ載ってないのです。

きわめて衛生的な「おそうじ特集」が、今のトレンド。お掃除の所作と流れがデモンストレーションされてゆき、酸性汚れとアルカリ性汚れの説明、洗剤・便利グッズカタログへと続きます。

しかし、「よーっし!思い切って着手するどー!」と気合を入れて腕まくりな方からすれば、ちょっと何か鬼気迫るものが足らないような...。ビジネス的には鬼気迫らない方がローリスクなんでしょうけども。

超現実的な「石鹸カス」と「水垢」が見られたら、さらにアクティブにお掃除特集に載ってる「掃除の手順」を理解できるんじゃないかなぁと思うんですよね。だから載せてみます。具体例。

石鹸かすは...。

パサパサと指で触ると粉っぽく取れてくる。水で濡らすと、ポロポロ水をはじく。お湯でふやけると、ネバネバとへばりついて、爪でえぐるとニュニューっと削れる。脂っこいような臭いがある。併せて、石鹸や洗剤の匂いもする。

浴室では、お風呂の掛かり湯が飛び散りやすい腰から下の位置に多く見られる。

例:

unitbath_eproncover0.jpg

洗面器の内側にもついてる、あれです、あの汚れ。

水垢は...、

洗剤とスポンジを使っても、ほぼ何も変化なしの白い汚れ。石鹸や洗剤の成分が触れにくいがシャワーや水が掛かりやすい箇所に多く見られる。

例:

buthtub-heri0.jpg

カビやベトベトは無い。しかし、確かにくすんでいる。マットになって、本来の質感が失われている。それが、水垢です。

ただし、人として生活するうえで、石鹸かすと水垢をきっちり区分できるものではありません。だいたいは入り混じって積み重なっているものです。ご家庭での実感としては、アルカリ性の洗剤でお掃除してみて落ちるのが石鹸カス、残るのが水垢だと思います。

ここまで分かってから、クエン酸とかセスキとかの「中和で汚れが落ちますよ」の話に入っていけばいいんじゃないかなぁ。浴室は、アルカリ性で落ちる汚れと酸性で落ちる汚れが混在しているので、石鹸かすと水垢が「違うもの」と分かっていないと理解しづらく、実践につながらないように思います。

最後に一応、ウォッシュテックのビフォアアフターのアフターの方を載せておきます。

unitbath_eproncover1.jpg

buthtub-heri1.jpg

年末大掃除、がんばってください。

日時:2016年12月18日 PM 02:26
浴室扉 溝の汚れを分解洗浄

ユニットバスのクリーニング

浴槽と鏡、と、水垢でパサパサ白く濁った汚れを回復した例を色々書かせていただきました。しかし、当たり前の作業なのでウッカリ一度も書いていなかったことがありました。

本日は、浴室扉のスリット(溝)について。

ユニット浴室の扉の下、入るときにまたぐデコボコ溝、クリーニング後の様子です。

yokusitu-door-mizonoseisou.jpg

このパーツ、いくつかに分解することができます。

扉の排水溝、お掃除されたことございますでしょうか。実は、「一回も開けて洗ったことがない」と仰る方が大多数です。

ん?いま、排水溝って言った?

そうなのです。ここ、上の板を分解すると、扉の上部から入った水が、浴室内に排水されるようになっているのです。

クリーニング時に拝見してみますと、髪の毛にホコリにカビに、汚泥か石か何だか分別不可能な真っ黒な汚れが、グワッと堆積していることが多いです。そして完全に「排水口」がふさがって、機能が失われている...。

え?そうなん?と思われたならば、ご自身でお掃除にチャレンジされてみてもよいと思います。

しかし、実際にやってみると、これが難問なんです。

ゴチャゴチャしてて外しにくく、戻すのも面倒くさいです。うまく分解できたとしても!だいたい白く塗装されています。ここが強烈に汚れているとしても、何で洗ってよいか分からないでしょう。

歯ブラシとお風呂用洗剤スプレーで擦っても、なんだかスッキリしないなぁ。汚れが固い。もっと固いブラシで力いっぱい擦る?キャー塗装が傷ついた!そしてパーツを再び戻す。疲れる。のような結果になりがちかと思います。

ウォッシュテックの浴室クリーニングは、ここも他業者にはない高いレベルでキッチリ手を入れています。

お風呂掃除をやってもやってもカビてくる、汚れてくる。それは浴室のどこか「見えない箇所」にカビや汚れが「確かに」あって、そこを起点に繁茂してくる傾向があるからです。

見えないところのカビも汚れも、キッチリ取ってゆく。見えない箇所にある汚れを一つ一つ潰してゆく。汚れやすくなる、かんたんに管理できなくなる、その原因をあらかじめ摘んでおく。

それゆえの、「1年に1回のご依頼でも、クリーンを実感できる」ハウスクリーニングなのです。

ウォッシュテックのクリーニングは、表面をツルツルにニュートラルな質感に回復するだけではございません。第一印象を圧倒的に変える迫力も強みですが、

清掃の基本に忠実。清掃の基本をしっかり。

浴室扉のスリットのクリーニングの様子も、併せてご参照ください。

日時:2016年10月21日 PM 12:07
通販 業務用洗剤のトラブル

ネット通販、当たり前。そんな世の中になって久しい今日この頃。

マニアックな業務用洗剤もネットでサクッと購入できます。

そのせいでしょうか。ウォッシュテックに「業務用洗剤でやっちまいました」とご相談くださる方が増えています。

特に多いのは、「水垢を取ろうとして洗剤を使ったら、ステンレス or 鏡 or ガラス が変になっちゃった」というトラブルです。

ウォッシュテックで回復できる例もございます。しかしできないこともございます。なのでまずは、そもそものトラブルの数を減らしていただきたいなーと思ってます。

実際に状況写真をご覧いただきます。

sandeyaketakagami.jpg

写真中央あたり、ダラーっと垂れたような跡が見えます。これが鏡の酸焼け。鏡のガラス表面が、酸で薄く溶けている状況です。もちろん、すすぎ流して乾燥させた状態で撮影しています。

sandeyaketasink.jpg

こちらはキッチンのステンレスシンク。黒ずんで見える箇所と、パサパサと白くなった箇所が、まだらに目立ちます。ところどころ金属が腐食している状況です。

業務用洗剤にもレベル・グレード・クラスが存在するということはウォッシュテックの表紙にも書いてありますが、日本で入手できる酸性の業務用洗剤の多くは、効かないか取り扱い注意か、さじ加減が難しいものになっています。

誰でもネットでポチっとできるものでも、深刻なトラブルになりうるということです。

ところで私。プロフェッショナル用の製菓パン材料や画材のお店に行ったりサイトを見たりするのが大好きです。

サワー種を起こしてライ麦パンを焼く...その菌の温度管理はこう、粉は何をどうして...このタイミングまで待ってどう焼く...というのをシュミレーションするのが好きなんです。

ホルベインのパンパステルをスポンジで混ぜ混ぜして塗る、スポンジの形や力加減はこうでなければいけない...そのマニアックさにムラムラするのです。

私は、実際にパンを焼くのは、ホームベーカリーにドライイーストです。絵を描くのは、事務用のペンとフォトショップです。

なので、一定期間ものすごく集中してみているんですが、ふと、その道具や材料を満足に使える知識も設備もないなー。だいたい、それをやり遂げてどうする?突き詰めるだけの体力、ある?と、ハッと我に返って終わります。その程度のスキルということです。

道具や材料って、専門的になればなるほどに、「どういう目的で、どういうオペレーションをするか」が的確にイメージできる「人」を選んでくると思います。

道具や材料が自分の能力を増幅というか飛躍的に向上してくれることは、めった、ない。いくらハイグレードで専門的な製品を投入しても、自分の資質にフィットしたスペックでないと、思う目的に届かないし、道具に翻弄されて結局無駄になる。

※もちろん私、無駄にしちゃった画材、物置に多数死蔵中(笑)

パンは、誰でも作れる。絵は、誰でも描ける。ほんとうにそう。でも、これこそはという結果に達せる人は、そういません。

クリーニングは、どうでしょう。

掃除もまた、誰でもできます。

掃除もまた、製菓製パンや画材と同じく、間口が広い世界です。しかし奥はどんどん細くなっていく世界だと思います。キットや100均を使っても、それなりにできる。しかし一方、追求しようとするならば、相応の「高み」がある分野ではないでしょうか。

「どんな状況を、どのタイミングで、どの量で、どんな道具でアプローチするか。もしそれを怠ると、どのような事態に至る可能性があるか」が具体的に分からないなら、その洗剤は使ってはいけないです。自分の能力にミスマッチであれば、その洗剤の目的に達成できないと思います。

パンや絵なら、「これはマズいね~」と笑えば済みます。最悪、捨てちゃえば目の前から消えます。

しかし、浴室なら?キッチンなら?床なら?証拠隠滅は不可能です。交換するなら、ユニットバスの鏡1枚といえど数万円。キッチンのシンクや水栓ならば10万円はくだらない。床や壁では、数百万円の損失を出すこともあるのです。

いけるいける~何となくで大丈夫~。掃除なんて誰でもできることだし~。そのお気楽さの代償は、思いのほか大きいはずです。リスクを知ってください。

日時:2016年10月11日 PM 03:54
ヤマハの浴室扉(折り戸) 白い汚れで曇って見えない

東京都三鷹市にてユニットバスの浴室クリーニング

ヤマハ(現・トクラス)製ユニットバスの折れ戸。

扉の「窓」というのかしら、透明のガラスっぽいところが白く汚れています。特に、腰から下の高さ、シャワーや掛かり湯が飛び散る部分の汚れが厳しいです。

浴室の中は、いったいどのようなことになっているのだろう。扉をピッチリ閉めていても、洗面所をお使いのお客様から「そうかーそうなのかー」と思われてしまう。それが扉の汚れのオソロシさです。

yamaha_FRPdoor-mizuaka0.jpg

浴室扉のサラザラ模様のついた窓は、樹脂製です。

この汚れ、カビなんじゃない?とカビキラーをスプレーしても、ほぼ変わらないと思います。

カビもいくぶん含まれているかもしれませんが、白い汚れイコールカビではありません。なので、スカッと落ちる可能性はゼロです。あまり頻繁にカビ取り剤を使われると、樹脂や塗装がスカスカと劣化してミクロな凹凸に崩れ、よけいに白い汚れが付きやすくなりますので、カビキラー作戦はおすすめではありません。

じゃあ、ゴシゴシこすってみる?

研磨剤入りのゴワゴワスポンジや「水垢が取れる」とホームセンターやハンズでゲットした道具で擦ると、傷ができる可能性大です。実際に、ぐるぐる模様の消えない傷が痛々しい折り戸を、私は何度も見ております。そういう経験から、やめといた方がいいと思います。

浴室クリーニング後の折り戸。

yamaha_FRPdoor-mizuaka1.jpg

浴室の向こうが透けて見えるように回復しました。

白い枠、塗装部分もご注目。ガラス部分と枠部分、いづれもそろっての清潔感です。

カビ取り剤はダメ、擦るのはダメ、とディスってばかりじゃないか。じゃあ、どうするんだよ。と思われた方も多いのではないでしょうか。

ユニットバスの折り戸をきれいにすることは、ハウスクリーニング業者でもきわめて困難です。他のハウスクリーニング業者の作業写真を実際にご覧になるとお分かりになるかと思いますが、角や下部に白いムラがうっすら残っている。あるいは水に濡らして汚れが見えない状態で撮影している。この2種類がほぼほぼです。

つまり、ふつう、この汚れはキレイにならない。取り除くことはできない。

ウォッシュテックがヘンすぎるだけのことです。社長・中島が日本中にゴロゴロおれば、そんなこと言いません。でも、2016年現在一人しかおりません。なので私は、「難しい汚れを付けないように暮らす」が、ベストアンサーだと考えています。

既に強力に育ててしまった汚れをどのように取るかではなく、付けない。それが、「最強にして究極の掃除術」ではないかと考えています。

そのためには、汚れって何なのか知っていただかなくてはなりません。この汚れは、水道水からできてます。水道水に含まれるミネラル、つまりカルシウム・マグネシウム・ナトリウム・シリカなどの金属イオンが固着しているんです。特にシリカスケールは、付いたらマジアウトとビビッていただきたいです。

水分はその場で乾かすのではなく、ともかく切る、切りまくるのが、キッツイお風呂掃除をやりたくない方のための「いちばんラクな方法」だと思います。

キッツイお風呂掃除が「あえて好き」な方もいらっしゃいますけれど、キッツイのに成果が出ないお風呂掃除が好きな方はいらっしゃらないと思います。

なので、付けてから落とすことを考えるんではなくて、「付けない作戦」ぜひ習慣化されてみてください。

「折り戸の交換も考えたんですが、浴室扉だけで4~5万円するんですって。クリーニングですから新品同様に戻ると期待してはいけませんけど、うちはウォッシュテックさんに頼めてよかった~。交換するなら、ユニットバス全体でリフォームしたかったんです。」と、お客様。

コーティングをして、お納め。コーティングは、汚れの固着を避けるために施しましたが、水を速やかに排水させるためにも有効です。

リセット完了。今後は、水気を切りまくり生活でゆかれるそうです。

日時:2016年9月26日 PM 02:55
パナソニック浴室の床 ラクピカフロアの汚れをクリーニング

ラクピカフロアのパナソニック製ユニットバスクリーニングをご依頼くださるお客様が増えています。

ラクピカフロアというのは、樹脂製の長方形の細かい格子柄凹凸がある浴室の床です。「おそうじラクラク」「汚れが付きにくい」新機構。そのお手入れしやすさが購入時の決め手になる方がほどんどのようです。

しかし!とても悩まれている方が多いんですね。汚れが付く。付いたらそうじでは取れない。と検索されているようです。

今回のお客様宅の浴室床「ラクピカフロア」。

unitbathyuka0.jpg

白いモヤモヤくもり汚れが、濃い地色にとても目立ちます。当然ながら、ご自身のおそうじではまったく変化なし。

実は、今回のお客様は、以前にハウスクリーニング業者を入れられていました。

しかし、懸念のラクピカフロアの白い汚れは、ほぼ何も変わらなかったとのことです。

ハウスクリーニング作業直後はキレイに見えたけれど、数十分後に再び汚れが目立ち始めたので、その理由を業者に訊ねらたそうです。業者の答えはこうだったとお教えくださいました。

「この床は、色が抜けています。製品的な問題なので、ハウスクリーニングでは対応できません。」

お客様のお住まいは分譲賃貸だったので、退去時に貸主から汚れを指摘されて多額の要求をされたら出費が辛すぎる...とお気持ちが重たくなったとのことでした。

そして、その数か月後。お知り合いの方からウォッシュテックを紹介され、ご依頼に至られました。

ウォッシュテックでの浴室クリーニング後。

unitbathyuka1.jpg

白いモヤモヤ、なくなった。

もちろん、表面を削りとったり、毒物劇物に相当する強い化学薬品で変質させたりすることは一切なく、本来の質感を維持しています。

※それまでに傷や薬品焼けが作られていた場合には、このようにツルンと汚れのみ取ることは不可能です。

つまり、ラクピカフロアに覆っていた白いシミ汚れは、シリカスケールだったのかなと思います。

ラクピカフロアの凹凸は、それはそれはテクノロジーを駆使した繊細なものです。でも水質がバラエティに富んでいる山と海の国「日本」で日常使用するうえではちょっと抜けているところがあって。

カルシウムなどの大きなミネラルは付着しても容易に取り除くことができると言えますが、シリカは分子が小さい。微細な凹凸に密着して付く。微細な凹凸を足掛かりにして、目に見えるレベルに育つ。でも、シリカはガラス質で、固着した状態から取り除くことはきわめて困難である。

ミクロな世界の話です。触ってもほぼ確認できず、濡れたら消えたように見えます。だから、シミや脱色と専門家から言い切られたら、信じそうになる。

でも、そこに水垢汚れがあるでしょう。ほら、目にも見えているでしょう。シミや脱色なわけがないじゃない。大事に使っているのにさ。

ってなる。これは、ラクピカフロア特有の憂鬱なんじゃないかしら。

他のハウスクリーニング業者では対応できない汚れを洗浄の技術で回復することが、ウォッシュテックのありようです。

パナソニック製ラクピカフロアの汚れで憂鬱にハマっちゃってる方がおられたら、どうかこの記事を見つけてくださいますように。

日時:2016年5月27日 AM 09:27
洗剤を薄めない

※この記事は、2010年4月19日のブログを再編集したものです。

私どもハウスクリーニング業者もギョギョギョッとするくらい、カビキラー(カビ取り剤)を多量に消費されている方は、けっこういらっしゃるものなんだな〜と思わせていただいたことから、前回、塩素系のカビ取り洗剤の使い方についてお話しいたしました。

今回は、その続き。

どのみち掃除で合成洗剤を使うなら、最小限で最大限の作用を引き出し、環境にもお財布にも優しくする工夫。

コツは、ただ一つ。こまめに水分を拭き取り、洗剤を薄めないことです。

ビチャビチャに濡れた状態で、いくら洗剤をスプレーして掛けても、その場で成分が薄まってしまって、汚れにきちんと作用せず、効きが良くありません。

「この洗剤、落ちないな〜」と更にシュッシュッ!…で、合成洗剤って、そんなに落ちない。たくさん使うから環境に悪い。掃除ってつまんない。ということになりがちです。

掃除はバケ学的な要素が強いです。汚れに対しては相応量の洗剤が必要で、過不足無く確実に反応させれば洗浄効率は上がります。

汚れからストライクをビシーッと取ろうとすれば。

ケチって少なくしても当たらない。薄めて使っても当たらない。のです。

浴室の壁、浴槽、床などに、カビや石鹸カスが表面を覆っている状態から掃除をスタートさせるとき、なんとなく儀式的にシャワーで水を振りかけて濡らしていませんか。シャワーを浴びた直後の濡れた状態から始めていませんか。

私は残った水気を拭き取ったドライな状態で、いきなり洗剤を薄く塗りのばします。そしてしばし放置。

水気を取る、そのひと手間で、コスト削減、効果アップ。ゴシゴシこする手間も最小限。疲れも最小限です!

日時:2016年5月25日 PM 01:26
塩素系カビ取り剤の使い方

※この記事は、2010年4月14日のブログを再編集したものです。

お風呂場にビッチリ生えた黒いカビはどうしたらいいですか。と尋ねられたとき、私は「カビキラーで」と答えます。

エコじゃないじゃないの。発ガン性がある有害物質じゃないの。とのお声もあります。確かに塩素系のものは、色々な面でキツい。ですが、

どなたにも入手できて安価で速効性があるのは、やはり塩素系カビ取り剤。群を抜いていると思えるからです。適温に管理され機密性の高くなった今の住まいで、小型化・多機能化で入り組んで繊細になった設備のパーツを容易に短時間で衛生的に管理できるならば、力を借りたらいい。と思えるからです。

なお!ここでお忘れにならないでいただきたいのですが!

塩素系漂白剤は、いつもの日常的なおそうじでは必要ないというのが私の考えです。

日々のお手入れで毎回カビキラーを常用されている方の浴室やキッチンなどの水回りは、樹脂やメッキの腐食が通常一般レベルよりも「劣化・損傷が早い」。その事実を身をもって知っているからです。

塩素系カビ取り剤は、効く。強い。ゆえに、樹脂や繊細な構造のモノを、パサパサに脆くするということ。これもぜひ一緒に頭に入れておかれてください。

そのことふまえまして。カビキラーの使い方です。

環境的負荷の軽減はもちろん、身体的・時間的なご負担を最小限にして、最大限の効果を引き出すコツをお教えいたします。

カビ取り剤を一度の掃除でボトル一本まるまる使う。目や鼻に入ってクシャミと涙が止まらなくなった。肌が荒れた。これらは全てお客様から伺ったエピソードですが、伺うほど、使い方が難しいのかな、と思います。今日からこのコツを試されてください。

1)下から上にスプレー。上から下に液が垂れて、垂れ跡が目立ちます。さらに、顔あたり(自分でスプレーしやすい高さ)に噴くと、吸い込む量が多くなり苦しいです。足元から腰あたりまでにスプレーの高さをとどめ、上に伸ばすイメージで。

2)なるべく薄く塗り広げる。一かたまりに量を盛っても、けっきょく、直に接しているところにしか効いてません。量をたくさん使っても効きが良くなるわけではないのなら、ちょっとだけ使う方が無駄がなく、危なくもありません。広い場所は洗車ブラシやスポンジで、細かい箇所はハブラシやスポンジ、目地ブラシで「全体に、うすく塗る」感じで。

3)濡れた状態で暫く放置。こすらない。乾かさない。カビや雑菌と塩素を、きっちり反応させる時間を取ること。水気が乾いてしまうと反応が進みませんので、塗布後はいったん扉を閉め、その場を離れて一休みする気持ちで。噴いてすぐにブラシなどでゴシゴシこすっても、肌や目に飛んだりするわりに、取れません。

4)しっかりすすぐ。なるべくお湯で。換気扇をしっかり回す。汚れが厳しい部分に軽くブラシやスポンジを入れて、流す。カビ取りで水が必要なのは、ラストの「すすぎ工程」だけ。なので、しっかりやりましょう。さらに乾拭きで仕上げると完璧!

…と、こんな感じです。この方法だと、量も時間も、それほどではないはず。

塩素系カビ取り剤に抵抗が強い方は、もしかすると「危険で嫌な作業の割に、効果を感じない」使い方をされているのかもしれません。いかがでしょうか。

汚れを溜めて溜めて、大掃除時期だけ気張るのも大変にしんどい。なるべく効率的に上手に掃除する方法を知ればラクになります。家族の誰かが犠牲になるお掃除なんて、私は推奨いたしません。

日時:2016年5月24日 PM 01:21
トイレの芳香剤を買うより先に、フィルタを掃除(その2)

※この記事は、2010年6月24日のブログを再編集したものです。

前回、ウォシュレットやシャワートイレの脱臭フィルタのお掃除をするといいことありますよーというお話をしましたが、今日はその続き。

トイレの便器に座って、天井を見上げてくださいますか。

天井に換気扇がありますね、たぶん。

トイレの換気扇は「いかにもゴッツイマシンが付いている」というよりは、「天井に穴が開いていて、フタがしてあるみたい」な感じです。

その、穴が開いているところを、目をこらして見てみてください。こんなふうに、丸く白っぽく見えませんか。

24kanki.jpg

換気扇のカバーを外してみると、こんなふうになってます。

カビやホコリで白く埋まって、吸気しているところだけ「丸」に見えたんです。

もうちょっと放置されている場合は、クモの糸みたいに、テローンとホコリが繋がったのが天井から床に向かって垂れて見えることもあります。

toilet-kankisen02.jpg

こちらの住宅は、24時間換気システムのトイレ用換気扇なので、メッシュのようなスポンジのようなフィルタが挟まってるだけです。

ズームしてみると、なおリアル。完全に埃とカビで塞がってます。 

toilet-kankisen03.jpg

ここでは白っぽい汚れですが、窓があるトイレで、だいたい開け放たれている場合は、排気ガスにより黒いホコリに見えることもあります。

ウォシュレットの脱臭フィルタと同じく、換気扇を上手に働かせることが、トイレのニオイ軽減のキモです。

せっかく付けてある換気扇、ツーツーにして、お使いください。臭い、カビ、床のホコリ…トイレの汚れ方に、差が出てきますよ!

そして、トイレ掃除のご負担を、どうか減らしてくださいな。

toilet-kankisen04.jpg

ぷはー、やれやれ。

元通りキレイになったトイレの換気扇。手をかざして勢いをチェックすると、清掃前よりもグングン吸い込んでいることが分かります。

ウォッシュテックが行なうトイレのハウスクリーニングは換気扇のお掃除も含みます。ご自分で頑張るトイレ掃除のスターターにされるのもヨシです。

セットでは、すみません。便器とウォシュレットと手洗いボウルのみでお安くさせていただいてます。特別な洗剤や道具がいらない簡単な作業ですので、ご自身でぜひ。

日時:2016年5月23日 AM 11:34
トイレの芳香剤を買うより先に、フィルタを掃除(その1)

このブログは、2010年6月23日の記事を再編集したものです。

梅雨から夏は、お風呂・キッチン・洗面所など他の水まわりと同様に、トイレも臭いやすい時期。カビ?オシッコ?なんかムワーンと嫌な気が立ち込めているような感じ…。

トイレの便器のお掃除方法はTV・本・雑誌などでも数々紹介されておりますが、意外にノーマークなのが「脱臭フィルタ」。

洗浄シャワー付きトイレの多くは「脱臭機能」が備わっています。

脱臭ボタンで作動するものもあり、便座に座ると自動で起動のものあり。機種によって色々ですが、多くの場合、ノズルの横あたりに四角い小窓みたいなのがあって、そこにフィルターが付いてます。

シャワートイレを掃除するとき、何のためにあるの?この四角いペラペラは何?と、思われたことありませんか。

ここが脱臭機能の入り口、ニオイ対策の最前線なのです。

toilet-filter00.jpg

ウォシュレット本体の中にある小さな換気扇が便器の中にこもった臭いを吸い上げ、臭いを取るフィルタを通してから、本体脇にあるスリット状の空気穴から出してます。

実は地道に働いている小さな換気扇!そんな子がいたなんて〜。ご存知でしたか。

その最前線にある「ホコリをより分けるフィルタ」を詰まらせていては、換気扇が上手に働けません。せっかくしつらえられた脱臭機能が活かされず、もったいないのです!

トイレクリーニングの作業中に外したところを写真に撮りました。

すぐ下が便器の水、片手での撮影、慌てました。ピンボケすいません。

toilet-filter01.jpg

脱臭フィルタのメッシュが完全にホコリやカビで塞がっている例が多いです。

トイレは、衣類を上げたり下げたり、溶けやすく柔らかなトイレットペーパーをカラカラさせたり、思っている以上にホコリっぽいので、わりかしすぐにこのように詰まっちゃうんです。

使い古しのハブラシで擦ってホコリを取って、洗剤を振り掛けて再度擦れば、簡単にキレイになりますので、ウォシュレットのノズルをお掃除するとき、ついでにやってみてください。

このフィルタがツーツーで換気扇が負荷なく回って脱臭機能が生きている。そのような環境を保てば、案外これがなかなか、トイレのニオイ問題、改善の近道です。

トイレクリーニングで尿石や水垢、カビなどの汚れをキッチリ取り除いた後は特に「ウォシュレットの脱臭機能って、スゴかったんだ…」と体感できるはず。

トイレの芳香剤を増やす前に、ぜひ!フィルタ掃除。(その2に続く!)

日時:2016年5月22日 PM 02:48
エアコンクリーニング、必要?チェック

※このブログは、2010年2月24日の記事を再編集したものです。

お掃除エアコン、抗菌・防臭・セルフクリーニング機能付きなど、2000年以降のエアコンの進化は目覚しく、機能の向上でカビや臭いへの対策が万全になり内部が汚れにくい仕様となっているように思います。

なので、フィルタ交換や表面上のお手入れをメーカー推奨の方法で続けられていらっしゃるならば、業者にエアコンクリーニングを依頼される必要は、ほとんどないんじゃないかな。と、ウォッシュテックは考えています。

キッチンや浴室は、設備。設備は適正にメンテナンスすれば長く使えますし、それゆえ責任施工であり高額です。

しかし一方、エアコンやウォシュレット(シャワー付き便座)のカテゴリは、家電です。

エアコンなどの家電は10年くらいで買い替える前提で作られていますので、制御ユニットや樹脂パーツが脆弱といえます。

家電って、電子ユニットが損傷してまったく無反応、羽根の繋ぎ目が折れてどうにも動かない、のようにある日ポックリ。そしてポイント使って型落ちのを安くゲット!そのような買い方が一般的ですよね。つまり、そういうサイクルで製品が回るような設計なのかなと思います。

「いくら高額でハイスペックなエアコンでも消耗品」として捉えていただくと、いざカタログを並べてみたときに選びやすいと思います。

まずそこ前提としまして。エアコンクリーニングをご依頼いただくのには、適したタイミングがあると思います。

エアコンの熱交換機(アルミフィン)は、材質も構造も非常にデリケートなので、頻繁に分解し洗浄することで、ダメージを与えるリスクも高まります。

※かつ、上記のようなことで、なんべんも洗ったって長く使い続けられる保証は、なんもないのです。

まだ洗わなくてもいいエアコンをご依頼いただくのは、もったいない。エアコンクリーニングが必要なタイミングなのか、以下の手順で、セルフチェックされてみてください。

10分あれば、どなたでも出来ますよ♪ついでに、ちょっとしたお手入れも。

※メーカーの取り扱い説明書を、併せてご参照のうえ作業を始めてください。

※チェック中は、必ずエアコンの運転を停止してください。

※壁掛け型エアコンだけでなく、天井カセット型も、同じ方法でチェックできます。

●用意するもの

・菜箸などの棒にティッシュを3〜5枚、分厚めに巻き付け、消毒用エタノールで湿らせたヤツ。

eakonteire01.jpg

・脚立(手が届くなら不要)

●チェックの仕方。

【1】送風口を覗き込むように立ち、送風ファン内側の色や臭いをチェック。

この時点で、黒カビが点々あるいはビッチリくっついていたら、エアコンクリーニングが必要です。

そこまででもない。と思われた場合は、「エタノールで湿ったゴッツイ綿棒」をコショコショと軽く動かし、くっついてきた汚れを見ます。

eakonteire02.jpg

→べっとり黒っぽいカビや茶色いヤニが付いてきたら要注意。【2】へ。

→ほとんど何も付いていなければ、チェック終了。エアコンクリーニング不要です。

【2】カバーを開け、フィルター類を外し、中のアルミフィン(金属の細かなヒダヒダの板)を見ます。

eakonteire05.jpg

→パサパサと粉っぽいホコリがフンワリ乗っているだけだ。

刷毛(100円ショップの溶き卵を塗るような刷毛でじゅうぶんです)でやさしく払い落とすか、掃除機で、そっと吸い取る。

エアコンクリーニング不要です。

→ヒダが埃や汚れで埋まっている。

要エアコン洗浄。あるいは、買い替えを至急検討。

ホームセンターや通販で販売されている「自分でエアコンクリーニングできるキット」や、ドラッグストアなどにあるスプレー式のエアコン洗剤は、ぜったい使わないでください。トラブル案件、よくご相談をお受けしますが、打つ手がありません。たいへん切ないのです。

【3】電源をON。

冷気の出具合は、いかがでしょう。冷気が出てくるまでの時間は?ちゃんと冷たいですか?

→アルミフィンが汚れで埋まっていないようなら、基盤が劣化している可能性があります。寿命が近いと認識されるか、メーカーにご相談ください。

起動してしばらくは、ダクトの中の淀んだ空気がエアコンの基盤のオゾン臭と一緒に吐き出されるので、多少臭いがあります。これは異常ではありません。

【ついでに、ぜひ、やりましょう〜】

・取説に従い、フィルターを水洗い。使用期限が切れた抗菌防臭用パーツを注文。

→交換定期的な日光照射が必要なエアコンフィルタもあります。ご確認を!

・カバーの裏、上に乗った埃を取り除く。

eakonteire04.jpg

ニュースで見ましたが、今年の夏は暑いんですってね。ぜひいち早くチェック、混み合う前に動かれてください。

日時:2016年5月21日 AM 11:54
ユニットバス 浴室扉の隙間のカビ・ホコリ・水垢をデトックス

横浜市都筑区のマンションにて、ユニットバスの浴室クリーニング

ウォッシュテックでは、ユニットバスの扉は、だいたい外して浴室内でガッツリ洗剤と水を使って洗います。

なぜなら、浴室扉の隙間には、とてもとても厳しい汚れが詰まっている例が多いからです。

まずホコリ。そしてネットリした脂っこい石鹸カス。そしてカビ。そして水垢。からみつくように塊になって、しかも石のように硬い。

カビのみ単独に付着しているだけだったらカビキラー(カビ取り剤)でも死滅させられますが、多種多様な汚れが何カ月もの間に絡まり合って積もり積もって石みたいになっているわけですから、おそらく家庭用おふろそうじ洗剤や一般的な業務用浴室洗剤では、ほぼほぼ変わり映えしない感じかと思います。

家庭用ならびに業務用洗剤は、1日〜2カ月まで程度の汚れしか対応していません。それ以上経過した汚れにはギブアップです。

おそうじされるとすれば、うーん洗剤が効かない?じゃあ、ほじくるか!となると思うんですが、ご存知の通り、浴室ドアの隙間って本当にホジりにくい。

割りばしか?ヘラか?雑巾か?ハブラシか?いろいろ差し込んでみるも、上手く届かず「くそぉっ誰がこんな形にしたんじゃい!お風呂そうじしたことあんのか、そいつは!」などイラッと諦める方が多いんじゃないでしょうか。

ウォッシュテックでは、浴室扉のガチガチ汚れ、まず的確な洗剤を効かしてほどくことから始めます。

それぞれの汚れを結び付けている成分を、まずは柔らかに崩す。続いて残った汚れに適合する洗剤を打って一段階、また別の洗剤で一段階、とネチネチつぶしてゆくイメージです。

浴室扉を嵌めたままクリーニングすると、作業中の動きが制限されますし、十分に洗剤や濯ぎ水を使うことができません。なので、扉は外してガッツリ洗うということです。

bathroomdoor-yogoregagossori.jpg

最終段階で、やわらかなブラシで弾くように当てて、同時にシャワーで流します。すると、扉の向こう側に、

ボトボトっと黒い塊が。

出た―!デトックスな瞬間です。実はこのとき、脱衣室からお客様が様子をご覧になっていて、「ひぃっ」って仰ってました...。

固い何かでこそげとる、ゴワゴワの何かで削り取る。そのように物理力で責めるのは、このような塗装と樹脂が混在するユニットバスの扉にはタブーです。イッパツで傷付きます。

塗装の剥がれは材質の劣化を早めますし、樹脂がキズキズになると、新たな汚れの足掛かりなり、より強固に汚れやすくなります。

今回のポイントは、

1)浴室扉のスリットは、とても汚れやすい。

2)家庭用やいわゆる業務用洗剤は、3ヶ月以上持ち越した汚れには、ほぼ効果なし。

3)傷付きやすいので、深追いは避けるべき。

予防の方法は、洗剤が効く期間を意識して定期的におそうじをすること。

そんなことできないわよーと思われた方、ちょっとお耳をお貸しください。

浴室換気扇は、稼働時間が長いので「室内のホコリ」を引き込みやすいんです。脱衣室では服やタオルをバサバサしますし、洗濯機もそばありますから、衣類の長い繊維がけっこう多いんですね。

スリットを塞ぐと、換気効率が著しく低下、いくらモーターファンが回っても空気が引き込まれてきません。換気扇のモーターに負荷が掛かります。そしてさらにですね、浴室内のカビが増す傾向があります。湿って温かな空気が循環せず長時間滞留しちゃうから。

扉のスリットが汚れてたら、一つもいいことないやんか。ってことです。

どうです、追い詰めてみました。ちょっとヤル気出ましたか!それとも更にイヤになりましたか!(だとしたらすんません)

もしデトックスご希望でしたら、ウォッシュテックまでお声掛けください。

日時:2016年5月 6日 PM 01:29
フローリングのシマシマ模様の理由

横浜市港北区の戸建にて、合板フローリングのクリーニングとワックス

goubanfuro-ring-matnoato0.jpg

築6年。新築引き渡し時に塗布された樹脂ワックスをそのまま、日常の管理方法は1日1〜2回ホコリとりのため(濡れてない)クイックルを掛けるだけ。

そのため、フローリングの状況は良好です。

※なぜ「ウェットシートで拭き掃除」と「自分で樹脂ワックスを塗布」がフローリングを「むしろ不健全」にするのか。その理由は、後日あらためて書きたいと思います。

しかし、この合板フローリング、一つ問題が。

窓際付近に敷かれたラグマットの跡です。

同じ画像をトリミングしてズームしてみます。

goubanfuro-ring-matnoato0zoom.jpg

縦にシマシマ模様が均一に出来てますね。

このシマシマは、ラグマットの裏の「すべり止め」の跡です。

思い出してみてください。夏休み明け、筆箱を開けたら、消しゴムと定規がバッチリ一体化している。ファイルを開けたら、塩ビのファイルとプリントのインクがくっついている。

そんなこと、ありませんでした?

やわらかな感触の樹脂は、樹脂と一定期間接すると、互いの分子を遣り取りし合って一体化する性質があります。

この性質が原因で起こる現象を、私どもは「可塑剤移行」と呼びます。

可塑剤とは、形を自由に作り込むために必要な添加物。プヨッとした柔軟性を保つために樹脂に含まれてます。これが、相手に移って(つまり移行して)変質させる、ということです。

合板フローリングは、工場出荷段階でウレタン塗装をされており、表面が樹脂です。

その上に、樹脂ワックスでコーティングをされている。

そこに、滑り止めのプヨッとやわらかな樹脂が接する。

だいたい、日本の住宅のリビングは、いちばん陽光が差し込む位置にある。冷暗所に比べ、温度や紫外線の影響が大きい。

かくあって、

ベリベリ!あ、跡が!

と、なるのであります。

樹脂ワックスの層だけが可塑剤以降している場合は、わりあい復旧率が高いのですが、大部分は合板フローリングの塗膜層にまで至っているため、

たとえ樹脂ワックスを取り除いても、上から何を塗布しても、跡がうっすら残ることになります。

フローリングのクリーニングとワックスを終えた状況。

goubanfuro-ring-matnoato1.jpg

え?残ってないように見えます?

では、同じ画像をズームで。

goubanfuro-ring-matnoato1zoom.jpg

ほらね〜。うっすら見えますでしょう。

ワックスが均一に塗布されているので指で触っても凸凹がないんですよ。保護膜がキチンと定着しているので、もちろん今後の管理もお楽になると思います。ほんと見た目だけ。お客様もお気づきにならないレベルなのですが、私どもからするとむしろ気になるというか。スッキリしないわー。

実は、このマットの跡をなくそうとするテクニックは、けっこうたいへんなんです。誰でもが簡単に出来るものではありません。

だからこそ!ラグマットの滑り止めによる可塑剤以降、ここで覚えておいてください。

リビングの他には、キッチンの足元にあるキッチンマットの跡も多く見られます。あと、トイレも。

フローリングがシマシマ模様にならないようにするためにはどうすれば。マットが滑るの、困るんですけど。

ここでまた、思い出してみてください。消しゴムくっついて定規の目盛りが消えちゃった。買うお金ちょうだい。と頼んだら「毎日ちゃんと宿題をして使っていたら、こうはなっていなかったでしょう!」って怒られませんでした?

つまり、ラグマットとフローリングをこまめに離すことです。掃除機を掛ける時などに、ちょこっとズラす感じを習慣づけられるといいかもしれません。

日時:2016年5月 5日 AM 11:14
トイレの「置くだけ洗浄芳香剤」の話

※この記事は、2010年3月3日の内容に加筆修正したものです。

トイレのタンク上にある手洗いボウルの置いたり、タンク内部に沈めたりするタイプの水洗トイレ用の洗浄&芳香剤。

フッ素、親水、無色、リキッド、漂白、固形、液体…さまざまな種類が、ホームセンターやドラッグストアにズラリ売られています。

トイレクリーニングに入らせていただく際などに、その普及率の高さに驚きます。

便器に頭突っ込んで、あるいはタンクに手を突っ込んで、目視確認すると、継続使用によって「危うい状態」に陥っているトイレがとても多いです。

そのため、ウォッシュテックでトイレクリーニングをご依頼くださるお客様には、ほぼ必ず「使わない方が健やかに保てます」とお声掛けしています。

トイレの洗浄芳香剤ユーザーで見られる現象は、おおまか下記の3方向です。

現象1)
いったん溶けた成分が再び固まってフレーク状になり、便器フチ裏の水が出てくる穴、タンク内部に詰まる。

現象2)
界面活性剤や洗浄成分を含む水が常にずーっと便器の表面に触れていることになるので、釉薬(つるつるしている層)の表面が荒れ、経年劣化が加速。防汚加工、コーティングがされている便器の場合は、加工の効果持続期間が短くなる。

現象3)
水色タイプの場合は、素材を色素で染める。現象2と重なることで、より深刻な状況に近づく。色素によって深く染まった場合は「汚れ」ではありませんから、洗剤でほどくことができません。したがって、いかなハウスクリーニングの技術をもってしても色ムラを復元することは困難です。

文章だけだと分かりづらいので、お写真を。 

bluelettank.jpg

給水タンクの中。

底部にザリザリがちがちに固まった洗浄芳香剤が溜まっています。

カビとヌルヌル、ものすごいわー。

界面活性剤が溶け込んだ水に、カビを防ぐ機能は無い。だからカビカビになるのは理解できるのですが、

数百件トイレタンクをフィールドワークしてみると、むしろ何も入れない方がカビが少ないのです。なぜだろう。教えて化学のひと!(汗)

ちょっと調べてみたんですが、界面活性剤を好む菌というのも世の中におるらしいです。そういえば!洗剤を詰め替え容器につぎたしつぎたし3回くらい足していると、ボトルにカビが発生することがあって、「なんで?キモ!」と、以来、使い切るたびボトルを洗浄するようになりました。あっアイツか!と納得です。

こちらは、別のトイレの便器です。

しっかりとフチ裏に届くブラシでガチガチ汚れを酸でほどき、その後ブラッシングして、きれいな水を流す、を繰り返します。

すると、穴に詰まっていた水色の破片が、ボロボローっと砕けて落ちてきます。 

blueletbenki.jpg

この便器は、新築から継続的に5年間ほど洗浄芳香剤を使用。すでに便器表面に施された「セフィオン」の光沢と汚れの離れやすさが低下し始めています。

たかだか数百円の製品を買って設置するだけ。あるいはトイレタンクに放り込むだけ。それだけで、面倒なトイレ掃除の回数を少なくできてラクできる!こんなステキな香り!除菌もできますよ!

と言われれば、そりゃ〜買うよね。使うよね。

「こうなっちゃってますよ」と実際に見せられる機会がなければ、いつまでも使い続けることでしょう。

ほんと、ちょっと楽したい気持ちにスッと入り込んで。罪作りなお方です。

日時:2016年2月16日 PM 09:25
おそうじセット 仕様変更のお知らせ

おかみのおそうじセットを更新しました。

今回の変更点は、スプレー容器のみです。

私は、スプレーひとつとっても、「重いなー。振り回すと疲れる」「うわ、前に作った希釈液が残ってる。これ何パーセントで作ったっけ?捨てる?わーめんどくせ」「買ってすぐスコスコ壊れるって、なんじゃこりゃー」と文句の多い人間です。

道具いっこに、こんだけストレスがある。掃除がヤなのは当たり前に思えてきます。

なのに、「これは!」というものが見当たらない。探し回るうちに、入数や利益率の問題から「売られていない」だけだったと分かってきて、思い切って数量限定で特注しました。

トリガーをフォーム(泡)で出るタイプに。簡易フィルター付き、引き手が長い「canyon製・バッキバキ業務用」モデルを、超コンパクトな200mlポリプロピレンボトル(国産)に、ブサーっと装着。

canyon200.jpg

ポールやスチールラックに引っ掛けて収納、ゴリゴリに使ってやっておくんなまし。

日時:2016年2月 4日 PM 12:52
カーペットクリーニング用ケミカル(洗剤)で靴を洗う

お正月のお休み中、繁忙期中ずっと懸念していた我が子のスニーカー洗いに着手。

ふとした思いつきで、ウォッシュテックのカーペットクリーニングで使用しているケミカル(洗剤)を希釈。

トラフィックレーン(歩行路線とも呼ばれる。土足歩行のカーペットにおいて、同じルートの導線が汚れの帯としてクッキリ汚れているさまのこと)対応のヤツです。

ここからは通常通り、しばらく漬け込んで、ブラシで擦る。

驚愕!

すかーんとキレイに!!

いつもはお洗濯系の洗剤で洗っていましたが、こいつは、エクストリームな仕上がり!

子供の靴は、泥汚れやアスファルトにあるネトネト汚れで真っ黒けっけになりがちです。しかも、メッシュだの合皮だの、ややこしい派手な素材が入り組んでいる。

カーペットの繊維、一本一本をくるんでいる汚れに的確に入り込んで、ダメージ無くアプローチできるケミカル。

ドンピシャキターッ

kutuwocarpetyousenzaidearau.gif

ウォッシュテックで使用しているカーペットクリーニング用の洗剤は、ドライクリーニングでは対応できない繊細な衣類の深刻な染み抜きを専門に請けている業者さんも「企業秘密的に」お使いになっている。

それをだいぶん前から知っておきながら、私のバカバカ。

もうこれで、スニーカーを何で洗ったらいいか悩まなくて済む〜やった〜。

日時:2016年1月13日 PM 07:31
ダイヤモンドパッド 鏡のうろこ落とし 使うと汚れやすくなるの話

今日は、ダイヤモンドパッドのお話。

数年前からホームセンターのお掃除コーナーなどでも広く販売されているので、ご存知の方も多いかと思います。「鏡の曇りが落ちる。こするだけで、うろこが消えてピカピカ」のような内容のキャッチのついた、水玉もようの、けっこうお高いパッドのことです。

ウォッシュテックでは、鏡のウロコ(水垢)を除去するために、ダイヤモンドパッドを使用しません。

しかし、かつて使用していた期間があります。開業した平成15年から1年間程度。

当時、ウォッシュテックの主体業務は、不動産業者が仲介する賃貸物件の原状回復に伴うハウスクリーニングでした。

エリアでの家賃相場から清掃に捻出される価格は低く安定しており、その中から不動産業者さんの取り分があり、極めてシビアな状況下で行う作業は、ひじょうに迅速でなけれななりませんでした。

迅速に、かつなるべく材料代を遣わず「鏡の水垢を除去」という結果を出すために、ダイヤモンドパッドを採用。機械を鏡に当てるだけ、消耗品はダイヤだけ。目的にピッタリでした。

12年前になる当時、他の清掃業者はダイヤモンドパッドの存在を全く知りませんでしたから、オーナーさんや営業担当の方から「鏡を交換しなくていいのか!目新しい」と思われたのでしょう、評価は上々でした。

賃貸物件のハウスクリーニングは、退去したら清掃し、次に入った借主が退去したら清掃する、というあんばいです。ほぼほぼ同じオーナーさんから発注が回ってくるので、同じ物件を数年おきに定年観測することができます。私どもの受け持つ中では、1〜2年で回転する物件も少なくありませんでした。

そして平成16年。ウォッシュテックは知ってしまいました。

ダイヤモンドパッドで磨いた鏡は、ものすごく汚れやすくなるという事実を。

たった1年足らずなのに、前回の磨いた時の汚れより、ずっとずっと水垢が付いて真っ白になっている。そんな鏡の多いこと、多いこと。衝撃でした。

ダイヤモンドパッドは、水垢(うろこ)よりも硬い。さらに。鏡のガラス板よりも硬い。鏡の表面ごと水垢を削り落とせるくらい硬いから、こするだけでキレイになったように見える。

水垢がなくなったので、ツルッとなめらかに戻ったように見えますが、実はかなりえぐられて凹凸になっているのです。

肉眼で目視できないサイズの傷が無数に付いている状況ですが、水垢がなくなった「すっきり感」が先に立って、分かんないのです。特に濡れた状況では、触ってもスベスベに感じるので、もっと分かんないと思います。

汚れは、どんな場合にも、凹凸を足場にして固着します。細かな傷にガッチリ喰い込んだ水垢は、更に取れにくい状態に!

いっぺんダイヤモンドパッドで磨いた鏡は、次に磨く時は、もっともっと丁寧に時間を掛けて磨かなければ復帰できない。これはたいへん。

ダイヤモンドパッドは長らく一部の業者しか知らないものだったのですが、近頃かなりカジュアルな存在になっており、あとあと困る方も出てくるかもしれないなぁと思い、書いてみました。

ウチはハウスクリーニング業者なんてぜったい入れないし。それでダメになったら取り替えればいいし。とお考えならば問題ございませんが、なんかおかしいなーと気付いて調べてから「え!そうなの?」と後からガーンはキツいと思うのです。だから今、知っておいてください。ダイヤモンドパッドのマイナスループ。

ウォッシュテックは、その後、いかにダイヤモンドパッドを使わず傷をつけずに水垢を除去するかを追求し続け、平成27年現在、浴室の鏡には一切ダイヤモンドパッドを使っておりません。いろんな種類の酸や泥パックのようなミネラルペーストなどを駆使してネチネチネチネチ頑張れば、物理力で削り剥がさずとも、なめらかに落とせるのだという境地に至りました。

ダイヤモンドパッドを使わずとも、鏡のウロコを落とせる技術は、この世に確かにある。

※ただし、その技術を行使できる人は極めてまれだと思います。

年末大掃除シーズン目前。いろんなハウスクリーニング業者の広告やホームページから検討される方が増えているかと思います。

とにかく「早く」「安く」「今、即」の結果を出したい業者は、オービタル(左右一方向の振動を繰り返す機器)にダイヤモンドを貼って、鏡に押し当てている写真を載せています。

通常であれば、「わぁ、機械でパワフルに落としてくれるの!スゴい」と、好意的に捉えられるかと思いますが、この記事を読まれた方は、採用か不採用かのチェック項目にされてみると良いと思います。

日時:2015年10月30日 PM 01:59
合成洗剤のはなし

小さな子(あるいはペット)がいるので、有害な合成洗剤は使わないでください。

ウォッシュテックにお問い合わせくださる中で、一定数、そのようなご希望を頂く機会がございます。

ところで私。「エコ洗剤」という表現が苦手です。

聞こえはやさしいのですが、曖昧模糊として、誤解が多い表現であるからです。

その製品についての説明がぼんやりしていても、言葉の受け手が「いいよう」に捉えてしまう。ちょっとそれを期待しながら発信されるズルな傾向があるためです。

しかしながら非常にメジャーなワードであるため、致し方なく使うことも。そのたびちょっとモヤモヤするんですよね。

なので今回は、私なりにそのあたりお話していきたいと思います。

「何で洗うか」がお題のとき、必ず出てくるのが、「合成洗剤」派と「石けん・重曹」派の「対立」です。

合成洗剤は…

汚れを誰でも素早く落とせるけど、環境に悪い。香りがどぎつく、肌が荒れる。身体に悪い。

石けん・重曹は…

昔から使われてきた成分で安心。環境にも身体にもやさしい。

合成洗剤は悪だが、効果がある。石けんは善だが、使いこなすのが難しい。

この対立がベースになって、日々の中で個々何とか折り合いをつける。おおむねそのような結論になるかと思います。

私はこの単調な議論に飽きています。

その論議で指される「合成洗剤」は、ドラッグストアやホームセンターで入手できる製品で、きわめて前時代的な構造、かつメチャメチャ安価な合成界面活性剤。

石けんと重曹は、書籍・雑誌・テレビなどでの露出度が高いためか根強い支持層があります。大手メディアにとっては、ブランドやネーミングが無い「石けん」「重曹」「セスキ」で掃除特集を組めば、広告主に配慮しつつ読者の目を引けて便利そう。しかし、私が気になる汚れはほぼほぼ全く解決しません。硬度が高い地域が混在する日本においてはオールマイティではなく、掃除の救世主とは言い難いと思います。正真正銘の化学物質だし、苦くて食べられたものではないのに「口に入っても大丈夫」「食材にもできる、安全」という立場にいるのが、ちょっとエラそすぎやしないかと思ってます。

30年くらい前から使われている合成洗剤を取るか、300年くらい前から使われている石けん・重曹を取るか。21世紀になってなんぼも経つのに、あまりにも人間の文明を度外視した論議ではないですか。

環境に負荷をかけても平気、使う人は分厚いゴム手袋したらいい。ケミスト(化学者)がみなそう考えているとは思いません。21世紀型の「いいもの」を作りたいと頑張る人がいるはずなんです。

つまり、環境に負荷を与えず、しかし汚れ落ちに優れる製品。迷惑かけずにスッキリできる洗剤。

このコンセプトで作られた洗剤を日本ではザックリ「エコ洗剤」と分けているですが、石けん成分(脂肪酸ナトリウム、脂肪酸カリウムなど)を界面活性剤としている製品も、合成界面活性剤の製品も、同じカテゴリになってます。

私は現状、その中で、合成界面活性剤の製品を推しています。

「え!ウォッシュテック、合成派なの?」と驚かれる方も多いでしょう!

そこで、さきほどのテクノロジーのはなしです。

例えば、おかみのおそうじセットでラインナップしている洗剤は、

無農薬の果実から抽出した成分を使う。

原料に農薬など化学薬品が残留していては、やさしくないものができちゃうから。


100%完全にナチュラルな成分。

添加物までこだわったうえでの全部ナチュラル。(他の製品では見当たらない。ちょっぴりの添加物が強力に環境に悪影響を及ぼすことも多い。)

↓↓↓

そんなもんから、汚れ落ちがいい界面活性剤を合成できるはずがない!製品に出来るはずがない!

いーえ!出来てます。誰にでも使い勝手が良い、ちゃんと落ちる洗剤。

石けんや旧式の合成洗剤のように、酸性の汚れにアルカリをぶつけて強引に中和させる式ではなく、中性の合成界面活性剤なので、素材にダメージを与えない。マイルド&オールマイティ。

しかも動物実験なしで。(世界の中でなぜか日本は動物実験に寛容なのはホワイ?)

ノーリスク、ハイリターン。それが現実に形になって、私の手に届く。イッツテクノロジー!

使ってみ!…という流れで、おそうじセットにくわえています。

おかみのおそうじセットの例でお話ししましたが、もちろんバキバキのハウスクリーニングの作業でも、世界基準でハイテクノロジー・ハイクオリティな合成洗剤を選んでいます。

したがいまして、ブログ記事冒頭のお答えは「合成ですが有害なものではありません」となります。

合成界面活性剤にも幅広いクオリティがあります。洗剤ピラミッドの頂点の世界は、すごいことになっている。

その事実を知らず、洗剤ピラミッドの最下層の部分だけを抜き取ってしまうと「合成洗剤は悪」「石けん・重曹こそ善」ってバッサリ一刀両断できてしまう。

かんたんに結論付けられる論調は危険です。そこで生活の進化が止まるというか、エンジョイ度が下がるというか、とにかくものすごくもったいないことだと思います。

女性であれば、コスメを例にすると分かりやすいかもしれません。

私は生来、とても肌が弱い、いや肌だけではないかしら、まーとにかく虚弱です。痒くなったり、赤くなったり、いつも不快指数高め。

虚弱ゆえに、いつも「やさしいコスメ」を探して使ってきました。成分表をじっくり見たり、実際いろいろ試したり。

コスメジプシーを続けるうち「この世に、私の体にやさしいコスメなんか無いんじゃないか。どれも香料くさいし、気持ち良くない。」と行き詰まり、エクストリームな方向に走りました。

パウダーファンデーションの代わりに、酸化鉄や二酸化チタンを加えたコーンスターチをはたく。エッセンシャルオイルを無水エタノールで希釈し、香料とする。生薬を漬け込み、化粧水に。のような。

いわゆる手作りコスメの流行に乗ったのですが、その間、まったく製品としてのコスメに頓着していませんでした。

そして、流行の終焉。なぜ終焉したかといえば、あんがいお金が掛かる・いちいち作るの面倒・そもそも効果があるのか分からない感じになってきた、そんなもっさい理由です。

特売されている合成洗剤を使ってたけど気分がすぐれない。石けん・重曹・セスキに変える。入れ込む、ハマる。そして挫折する。私自身が15年くらいまえにやった流れと全く同じルートじゃないかとショボンとしました。

その頃には30になってましたので、ちょっと投資してみるか、と以前よりもハイクオリティ&ナチュラルを意識したコスメを採用してみると、パヒュームはむせたり肌が赤らむこともないわ、ベースはピターと崩れないのにスルッと洗顔で落ちるわ…なんとスムーズか。

やさしい。かつ、効果が高い。これがテクノロジー…これがクオリティ…とワナワナしたのでした。

コスメだったら、文明の進化がいかに私を助けてくれるか、肌でお分かりいただけるかと思います。その他、サプリとかもそうかしら。

コスメは美を追求した広告もどんどん出さなきゃだし「高い方が売れる」説もありますから、けっきょく洗剤とはぜんぜん違うかと思いますが、

洗剤のクオリティも、もっと注視、意識してゆかれると楽しいと思います。

「美」と同じ重みで「家しごと」を捉える方であれば、家事用の洗剤のグレードをアゲアゲにしていけば、人生かなりエンジョイです。

毎日使うものですから、コスト感覚も必要かと思います。なお、おかみのお掃除セットの洗剤は、効果を考えればむしろ安すぎると仰る方が多いので、コスパ良しと見てます。もちろん、これでなければと執着することなく、現状の洗剤よりコスパ良しの製品を捕獲できたら、順次切り替えて参ります。

また、最高グレードの洗剤を採用しているハウスクリーニング業者は、当然ながら仕事のグレードも高まります。洗剤の目利きにすぐれた方ならば、良質の業者に巡り合うチャンスが増えるということで、チャンスを得られない人と比べ、人生が違ってくるはずです。

落ちないエコ洗剤は、ずばり技術が古いんです。そして、落ちない合成洗剤も、技術が古いんです。

身近にある洗剤の技術が古いことを知らずに、石鹸・重曹・セスキで原始時代に戻るのは、現代人として後ろ向きではないですか。ウホウホ。

ハイクオリティ・ハイテクノロジーをもっと楽しんでいただきたいです。

日時:2015年8月 6日 PM 12:01
大理石の洗面台 カウンターの光沢がない状況を研磨でリストア

横浜市西区みなとみらい地区のタワーマンションにて、洗面台クリーニング

併せて、大理石天板の光沢ムラと生活中で付いた細かな傷を、研磨で整える作業(←クリーニング料金に加えて別途料金が発生します)をさせていただきました。

dairiseki-senmen-simi0.jpg

写真中央、いくつか丸く液体の痕跡が見られます。

大理石は、カルシウムの固まりの化石です。顕微鏡で見るとフガフガのスポンジのような感じ。穴ぼこに染み込んで、シュワシュワっとすぐに溶けてしまいます。

溶けた部分は、不規則な凹凸に。肉眼では光沢が無くなって見えるというわけです。

洗面台のカウンターでは、下記のような物質が付着することで、大理石の光沢が無くなってしまう例が多いです。

●整髪料や制汗剤、芳香剤。

●ブリーチや毛染め剤。

●石けん。

キッチンの天板では、お酢、レモンなどの果汁、お掃除で使ってみたクエン酸など「酸」による腐食が多い傾向なのですが、洗面台では、アルコールや漂白剤によるダメージが目立つように思います。

このようなお問い合わせを頂く際は、「何がどのくらいの期間、大理石に触れていたか」を、事前にお伺いしています。しかし、たいていの方は「気が付いたらこうなっていた」とお答えになります。

大理石が、こんなにデリケートな素材だとは思わなかった!

なってみて検索してみて初めて知るショック…。ということなのでしょうか。最初のお問い合わせの文章には切実な後悔のお言葉が多くて。何とかお役にたたせて頂きたいという思いで、ご返信を差し上げています。

とはいえ相手は天然石。なんというか個性豊かで現場によって性格が万別です。さすがセレブな石でございます。ネチネチおそるおそる作業を重ね、目と手で常に確認しながら進めねばなりません。何ごとも無かったかのように、新築同様とはお約束出来かねますが、全力で頑張ります。

そしてこちらが、研磨後の大理石カウンター。

dairiseki-senmen-simi1.jpg

光沢が均一に、なめらかになりました。

どのあたりに液体の跡があったっけ?上の写真に戻ってご覧ください。

天井のダウンライトの映り込みにも、ご注目。上の写真では、丸い照明の周りが、シャシャシャッと細かな線でボヤけていたでしょう。しかし、研磨の後では、つるっと鮮明に丸く見えています。つまり、「細かな傷が無い」ってこと。

そして、照明の映り込みの形には、歪みも無い。これは、表面に何も塗っていないということ。マニキュア状の塗料を塗ると、わずかな歪みやプツプツができます。研磨の技術が無い業者は、研磨はそこそこに終えて、コーティング剤を塗り、ツヤが出たように見せるのです。数年後、コーティング剤が劣化してボロボロ、モヤモヤとしてきます。高級感、台無し。

・・・「うん、触り心地もスベスベ…きれいになりました!」と、お客様。

こんな洗面台だから、天板を替えるとしたら数十万にはなるだろうと思ってました。他の石材研磨専門の業者さんにも見積を出しましたが、ウォッシュテックさんの数倍でした。この金額で、この仕上がりであれば、また頼めますね。

とのことでした。仰る通り、みなとみらいエリアの高層マンションは高級仕様ですので、リフォームは大がかりになります。管理規約が厳しいので、工事に至るまでも手配が大変です。

資産運用や投資を目的にタワーマンションを所有されている方も多いかと思います。賃貸に出したり、売却したり、そういう局面が郊外の戸建と比べて非常に多いんじゃないでしょうか。ですので、タワーマンションオーナーさんの場合、石材研磨ができるハウスクリーニング業者とのコネクション、かなり重要じゃないかなと思います。この技術を知らないと、中長期的に大きな差が出るはずです。

知ってる人は、知っている。ウォッシュテックのお客様は、早耳さんばかりです。

日時:2015年6月22日 AM 11:30
浴室ドアのカビ汚れ&カビ取り剤のリスク

ユニットバスの扉。カビがダラーッ。隙間に汚れがビッチリ。

unitbathdooeslitkabi0.jpg

これは・・・カビ取り剤のTVCMと同じ状況!ならば、スプレーするしかない!

黒いカビの根っこが、みるみる白くなっていくCGを脳内再生させながら、興奮。シュッシュッシュッシュッー!

実は、この写真。お客様が既に「カビ取り剤」で頑張られた後の状況なのです。

「そりゃあ、そんなにうまくいくはずありませんよね…どうか、お願いします…」と、お客様。

一般の方が装備されている「お風呂掃除」の最終兵器といえば「カビキラー」などの塩素系カビ取り剤ではないでしょうか。お風呂用洗剤で取れなければ、うん、これは強力な汚れだからカビキラーだな。と判断される方が多いようです。

しかし、ちょっとお待ちください。

この浴室のドアの汚れは、カビというよりも水垢なのです。水道水が残ってカビる。カビの上に水道水が乗って乾燥する。そこにまたカビが…というように、水道水の中に含まれているミネラルとカビと、その他もろもろの汚れがカッチリ固く混ざり合い、こびりついているのです。

生活の中で出来た汚れは、Aの物質だからaの薬剤で中和、Bの成分はbで無効化できる、というようなシンプルな考えでは決して解決できません。モジャモジャと複雑に入り組んでいる。だから、生活の様子から推理したり、経験から予測したり。化学的考察がなければ、ビクともこないと思います。

「塩素」で「カビ」は「死滅」する。研究所のシャーレの中で培養されたカビは完全にノックアウトできる。TVCMは100%正しい。でも、あなたの家のお風呂場の、その目の前の黒っぽいソレには、どうか分かりません。

話を戻して!塩素系のカビ取り剤は、水垢にはほとんど効果が期待できません。

ほとんど、と申し上げたのは、水垢の隙間から覗いている表面上の「ネトネト系」「カビ系」には効くためです。カビキラーを使うと、ほんのちょっと薄くなるのは、そういうことです。水垢の内側に抱き込まれたカビの色素やカリカリに硬い白い水垢は、依然残るはずです。

そして!カビキラーをガンガン日常的に使うと、むしろ汚れやすくなるのはご存知でしょうか。

水垢にほどよくブレンドされていた「ネトネト・ブヨブヨ」っぽい汚れがカビ取り剤で抜け落ちて、カリッカリに石みたい、それこそ純粋な金属に近づくような形になっていくのですね。

「ザ・水垢」っちゅうか、エリート水垢っちゅうか、いかなウォッシュテックでも完全には取りきれないレベルに強固な水垢に育っちゃうのです。

水垢は、ご存じのとおり、白っぽいマットな質感をしています。卵の殻みたいな粉っぽい質感があります。艶が無い。つまり、凸凹。

もちろん、樹脂や塗装にもダメージは大きいです。塩素系カビ取り剤を使い続けたユニットバスがパッサパサになるのは、表面が焼けただれ、脆くスカスカになっているためです。つまり、凹凸。

表面に作られた凹凸を足掛かりにして、さまざまな汚れが引っ掛かり、積もる。更に大きな凹凸が出来て、そこにまた、積もる。積もる。ですから、より早くより強く汚れやすくなる傾向が見られます。

きれいにしたいと思ってバシバシカビ取り剤を使っている。なのに、よけいに汚れは深刻に。衛生的に保つためにしていることが、むしろ衛生的に保ちにくい状況を作っている。なんと悲しいことだろう。現場で何度もそのように思うことがあり、今回、書いてみました。

unitbathdooeslitkabi1.jpg

浴室クリーニング後

特殊な洗剤を何種類も段階的に使い、白く。おそらくカビに悩まれて戦っておられたのでしょう、ちょっとドアの枠の白い塗装が、粉っぽくパサついて、艶がありません。うぅ、もうちょっと早くお伺いしたかった!

スリットにも、水垢がビッチリ。竹製の薄いヘラなどを駆使して固い水垢とカビを物理的に除き、洗剤で和らげて、ブラッシングして、スカッと風が通るようになりました。

換気効率がアップ!湿気や熱気が早く抜けるようになり、浴室全体のカビも軽減するはずです。

今日のポイント。

・浴室の扉にビッチリの黒カビの実態は、カビだけではなく水垢の性質が強い。

・水垢に対して、カビ取り剤は、ほぼ効果が見られない。

・カビ取り剤の常用は、リスクを伴う。健康へのリスクではなく、資産維持や衛生管理の意味合いで。

日時:2015年5月27日 PM 03:53
カーペットの汚れ図鑑 部屋の隅の黒い染み/フィルトレーションソイル

敷き詰めカーペットの隅っこにある、黒い染みのような汚れ。

ウォークインクロゼットとの境、部屋の仕切りの縁、巾木との境界などに見られます。

「なんだ?天井から黒い汁でも垂れているのか?壁にドンで置いてた家具の足から何か染みた?まさか霊的なアレ?」などと部屋のあらぬ方向をキョロキョロしてしまいますね。

気付いた時から急に気になる、この黒いシミ。今回は、この汚れについて解説してみます。

carpet-filtrationsoil.jpg

名前は、フィルトレーションソイル(filtration soil)です。

フィルトレーションは、フィルター…「濾過」と捉えてください。ソイルは汚すとか染みを付けるのようなイメージです。

超ザックリで説明しますと、

空気中に漂っている環境汚染物質が、カーペットの端っこを固定する金具(グリッパー)の磁性に引き寄せられて長期に亘り蓄積したもの

なのです。わー、サイエンス。超微粒子が金属に集まるという化学実験室的な事態が、まさか私の家のリビングや寝室で着々と進められていたとは。と、驚かれる方が多いです。

carpet-filtrationsoil-door.jpg

金属の近くかぁ…と探してみると、例えばドアストッパーの鉄部根元あたりにも同じ汚れが見つかると思います。

環境汚染物質とは、ほぼ排ガス。炭素を含む物質です。なので、黒いです。

問題なのは、カーボン(炭)は、洗浄での除去が極めて難しいということ。衣服に墨汁(墨の黒はカーボンです)が飛んで何度洗濯してもビクとも薄まらなかった経験、ありますでしょう。とても落ちにくいんです。

ウォッシュテックのカーペットクリーニングにおいては、フィルトレーションソイルに対応した専門的な洗剤を装備しています。

しかし、この洗剤は、作用が強いため、繊維が繊細で変質しやすいウール(ウール混を含む)には使えません。

そして、必ず機械を正しい位置に当てて使わねば効果を出すことができません。お部屋の真ん中であれば正しい位置に当てられるのですが、キワや隅っこだと機械が歪んでキッチリ当たらないんです。

それゆえ、もし、お客様から「この黒いシミは取れますか?」と、ご質問を頂いた場合、

「化繊で、端っこでなければ問題ありません。しかし、端っこは、薄く残る可能性が高いです。ウールであれば、ほぼ洗浄後も変化なしになります。

墨汁のような色素はクリーニングしても残りますが、カビや油分など不衛生で心配な部分は解消できますよ。見た目を最も重視される場合は、再度ご検討ください。」

と、お答え差し上げています。

世界トップクラスのカーペットクリーニング業者ならば、同じくこのように答えるはずです。

ちょっと厳しめのことを言うカーペットクリーニング業者であれば、「かなり長期に亘って少しずつ堆積する汚れなわけですから、適切なタイミングで正しくクリーニングをしておれば、出ない汚れですよ。これはメンテナンス不足。あなたの責任です。」と付け加えられる可能性が高いです。正論だけどキツイ、でも正論です。

一瞥して即「落ちます」と答える業者は、この汚れが何であるか分かっていない。(ゆえに色々奮闘するも落ちないという結果になる)「落ちません」と答える業者は、フィルトレーションソイルに対応する洗剤が存在することを知らない。

この黒いシミは、カーペットクリーニングの技量を計る、いわば「踏み絵」的な汚れであると考えて良いと思います。

一般の方々におかれましては、マジックリンやマイペットでゴシゴシされても全く変化ございませんので、いや、それどころか洗剤でカーペットの色褪せや変色してしまう恐れも出て参りますので、そっとしておいてください。

まして重曹では、必ず隙間に重曹のツブツブが入り込んで残留しますので、絶対におやめください。

もし、空気がキレイな地域から来られた方に「この黒いシミは…?」と訊ねられたら、これはね、カーペットの下にある金具のグリッパーがね…って説明してあげてください。

この汚れが見られるのは、都市部だけですから。

日時:2014年12月15日 PM 03:31
ハウスクリーニング業者を失敗なく選ぶ方法

ハウスクリーニングを頼もうと調べたけれど、分かりづらい。分からない。

ハウスクリーニングを頼んだけれど、満足ではなかった。失敗したと思う。

そんなお声を多く伺いまして、ざくっと解説してみました。

ズバリ、業者とお客様のミスマッチがトラブルの原因であることがほとんどです。ミスマッチ、ぜったいに避けて頂きたい。

年末。清掃業者のホームページをサーフィンされる方もたくさんいらっしゃると思います。お役にたてれば幸いです。

→ 満足できる、希望通りのハウスクリーニング業者との出会い方

日時:2014年11月18日 PM 05:03
ひゅ〜… 妖怪「すきま風」を遠ざけろ

怪談のBGMか、雪女の登場効果音か。家の中に突然、「ひゅ〜、ぴ〜ょ〜、ふぃぃ〜…」そんなふうな怪音が鳴りひびく。

も…もの悲しい!!

kankionnai.gif

今回は、その「ぴ〜ゅ〜ぅぅぅ、ひ〜ょ〜ぉぉぉ」音を解説してみます。

この現象は、気密性の高い住宅でよく見られます。特に、高層マンション。もっといえば、都市部。昭和は遠くになりにけりの21世紀なのに、隙間風とはこれいかに。

この現象、換気扇が作動している時に発生しませんか。

たとえば調理中、入浴中など。なおかつ、周りを見渡すと、窓が全て閉まっているのでは。

ハッとされた方は、次の事項をチェックしてみてください。

●24時間換気のフィルタを閉じていませんか。

●開いている場合、内臓のフィルタがホコリや排気ガスで汚れて目詰まりしていませんか。

換気扇をONすると、ファンが回って、室内の空気を引き込み、室外に強制的に排出します。気密性が高い住宅において締め切った状態で換気扇をONにしますと、換気扇は「空気が引っ張れない!しかし、どっかから引っ張り込まなくちゃ」と、ちょっとした隙間を探して、かき集めようとするんですね。

すると。ほっそーい、ほんのわずかな窓の隙間から、換気扇が排出しようとする空気とほぼ同量の引き込むことになり、かなり勢いよく「ぴゅ〜〜〜ぅぅぅ」という音が発生。

「また出た!怪奇現象」ということに。

もちろん、このような状況では換気扇本来の換気能力を保つことはできません。

換気能力が下がると、どうなるか。

調理中に発生した油分のミストが部屋全体に飛び散り、汚します。たとえばエアコンの熱交換器が油っこくギトギトになる。キッチンやリビングの換気効率が落ちており、エアコンが飛散した油分のミストを寄せてしまうんですね。常駐するカーテンや床は、何となくベットリ重い感触に。浴室であれば、水分や温かな空気が残り、カビやヌルヌル汚れが発生しやすく。やですね。

「なんでなんで、うちは掃除を頑張っても頑張っても汚れてしまうのかしら。おどろおどろしい。これも怪奇現象か?」うーん、それは。出ていって欲しいもんが出て行かず、そこに留まっているせいかもしれません。

大きく空気を引き込んで、大きく外に出す。それがベストです。換気扇の仕事量を上げるためには、強力なモーターよりも「空気をスムーズに引き込める環境」が重要なのです。

都市部の高層マンションでは、四季を問わずエアコンで室内環境が管理されています。生活中に窓を開け放つことは少なく、高気密な構造。外気に排気ガスなどの浮遊物質を多く含むため、フィルタが目詰まりしやすく比較的短期間で効力を失ってしまう。そのようなことから、アーバンでスタイリッシュなデザインなのに、前時代的な「ゆきおんな的な妖怪」が寄りやすい傾向に

24時間換気の装置を「なんでコレ、ついてるんだろう?」と思われる方も多いかと思うのですが、実は非常に重要な働きをしているのです。ぜひ上手く生かしてください。

清潔に、ツーツーにして、換気をON!これで妖怪「すきま風」は退散です。

日時:2014年7月 9日 AM 10:49
浴室扉のスリット カビとホコリのガチガチ汚れ

まだ5月なのに、夏みたい。暑い日が続いています。となると、カビ。気になりますね。

お風呂の残り湯、翌朝フタを開けたら「わっ。なんか、カビくさい!」。キッチンのシンクの横に置いた食器洗いカゴの水受けトレイ、「わっ。きのう洗ったのに。白いブヨブヨのカビが!」。と、このように、暑くなるとカビと遭遇する局面が増えてきます。

そうはいっても、塩素のカビ取り剤をシュッシュシュッシュ噴きまくるのもイヤですよね。なんといってもキケンな香りがする。小さな子供さんがおられる場合には特に避けられたいかと思います。カビ取り剤は樹脂や塗装面を着実に傷めます。スカスカと脆く、表面がパサパサしたり、ポキっと折れてしまったり、壊れやすくなるのです。設備機器類を長く使われたいのならば、ヘビーユースは得策とは言えません。

かといって、カビが体に良いはずはありません。不潔で気持ち悪いですし。

そういうことで、私が強く提唱するのは、「カビを殖やさない生活を身に付けることこそが最もエコで、最も掃除上手といえる。っていうか、掃除をヒーコラ頑張らないで最大の結果を出そうぜ」理論です。

日本人が最も嫌だと考えるのはトイレ掃除よりもお風呂掃除らしいです。なるほど、浴室の汚れは難しい。そこで。お風呂掃除を、なるべく楽にする「キモ」は、ここじゃー!

bathdooeslit0.jpg

浴室扉の、下にあるスリット(隙間)。拍子抜けでしょうか。ジミでスイマセン。

このスリット。何のためにあるのか全く気にされていない方も多いのですが、、通気口として非常に重要なのです。居室から浴室内に空気を引き込み、換気扇から屋外にスムーズに排出する、その入り口になるわけですから。ここがツーツーであれば、浴室内の湿った温かい空気が入れ替わり、カビが殖えない環境をカンタンに保つことができるのです。

もし扉のスリットが塞がっていたら。なんぼ換気扇を回していても換気効率が高まらず、ジトッとぬくい時間が長くなり、カビが好む環境が保たれるということです。

「うちは窓を開けて換気扇を回すから換気は十分できている。」と、お答えになる方も多いかと思います。窓の位置はたいてい浴槽の上あたり。つまり床よりかなり高い位置にありますね。その窓を開けて換気扇を回したとします。窓から天井にある換気扇の距離は近いかと思います。従って空気の動く範囲は小さく、浴室内の空気は淀んだままになります。そして窓付近に植栽や河川がある場合、引き込む空気も湿っています。換気効率が高いとは言えません。

事実!窓を開けて換気をしている世帯の浴室は、かなりの高確率で汚れが厳しい傾向ありです。

ユニットバス扉の下部にある通気口から、浴室で最も汚れが厳しい「床」を低く舐めるように、カウンターや浴槽を通過して、天井まで上げて逃がす。これが浴室換気の王道です。

「え。扉の隙間に、そんなに重要な役割があったなんて」と、ご自身でお掃除されてみてください。その時、お分かりになるかと思うのですが、ここの汚れ、ずーっとされていないと、とーっても難しいです。

カビやらホコリやらがガチガチの石のように固まって、スポンジで擦っても落ちません。ほじろうと思っても、外すこともできず形が複雑に入り組んでいて、うまくいきません。

浴室クリーニングでは、このようにやっています。

外せる仕様の扉であれば取り外し(なので、周りに傷が付かないようにタオルを敷いているのが写真に写ってます)、ガチガチに固まった汚れを洗剤で段階的にゆるめ、カビを殺し、竹べらのような道具でチマチマネチネチほじくり、シャワーで流し…で、

bathdooeslit1.jpg

ほどいた汚れは、扉の裏側に。

ギャー!茶褐色の、えもいわれぬ汚れがドサッ。

間もなく梅雨。カビウヨウヨのお風呂場にウンザリの方は、ご自宅の浴室扉、ツーツーかどうか、ぜひチェックされてみてください。

そして、正しい換気法を実践されて、らくちんな夏をお迎えくださいね。

暑いお風呂場で、ゴム手袋して、マスクして、カビキラーを撒く。そんな地獄、なるべく少ない方が平和ですもんね。

日時:2014年5月20日 PM 01:01
UWAKIの話

たとえば浴室クリーニングの料金が、ウォッシュテックでは20000円、他社は10000円だったとして。「に…2倍て。ウォッシュテック、ボリすぎじゃん?」と思われますよね。

実はウォッシュテック、初めてハウスクリーニングを頼まれた方に浮気をされること、少なくありません。2度目に安い業者を入れられる。ウォッシュテックは当たり前のことのようにできていた。ならば、他の業者でも当然できるんだろう。「なら、安い方が良い。」ということです。

後に書きますが、けっきょく再び入らせて頂くことになることが多いです。しなくていい浮気だったと後悔されていることが多いです。なので、今日は、ハウスクリーニングの料金設定について解説します。

採算が取れない仕事は、業者たるもの絶対にしません。そんなことをしていたら3ヶ月くらいでアッサリ潰れます。「あり続ける」ためには、単価が高くとも安くとも同じくらいのコストは必要で、安さを一番のウリにするならば、相応の方法で利益を出す他ありません。

他社より安くアピールして多くの現場を請け、他が1日1件のところを、バイトを投入して3件回る。そうすれば、1日の売上げは他より多い感じにできて、バイト代を支払っても自分の生活を確保できる。

1日3件回るとすると、移動時間もあるし、お風呂掃除に掛けられる時間は1〜2時間が限度。軽度の石鹸カスを洗い、カビ取り剤を撒いて、鏡のウロコはダイヤモンドで削る(ウロコは取れますが、鏡が凹凸に傷つき、またすぐに付きやすくなり、より一層キビシイ汚れになってしまいます)、という作業内容になるはずです。

時間を1/2以下に、材料費を1/2以下に、とするならば、十分な仕事内容と思います。

汚れが変わっていない。気になっていたところが全く落ちていない。自分がやるのと同じ。と、お客様から言われても、業者は困っちゃうと思います。

「自分が頑張ってやるのを、代わりにやってくれてありがとう!」ということならばハッピーですが、「自分で頑張った方が圧倒的に安いじゃん!」と思われたなら、それは大変な損失ですね。 

いくら安くったって、しなくてよかった出費なわけですから。そのガッカリたるや。

そういうことで、UWAKIされたお客様は、たいてい「他社で満足な仕上がりではなかったので、またお願いします」と告白してくださいます。告白して下さらなかった場合にも、見て触れば分かります。自分の付けたものではない痕跡や、汚れの残り方のアンバランスさから、分かってしまいます。

ハウスクリーニングには各社さまざまなアピールポイントがあると思います。安さを第一にドーンと謳っている業者について私は何も思いません。そういう商い方法も、あるな、私にはできないな、としか。

でも、「よく分かんないけど、何でもとにかく安くしたい」人って、自分の望みを叶えられているのかな?けっして自分が思う状態には辿り着けないだろうな、とは、たまに思います。 

各社のホームページを熟読して比較したり、問い合わせてみれば、料金と作業内容のバランスや、自分の望みとマッチするかどうかが分かります。値段の数だけパッと見て「安いっ」と飛びつくのは、家電や自動車には有効ですが、「人がやるサービス」には、いけません。

日時:2014年3月10日 AM 11:13
夫の立ちションをやめさせる方法 座ってトイレ!

以前、座りションについて書きました。社長は、「男子たるもの家庭のトイレで立つなかれ」主義です。

しかし、世の夫たちが皆そうではありません。断固、立ってしたい派もおられる。

「トイレが汚れて掃除が大変なの、だからお願い、座ってして」と、妻から100万回言われても、かわいい盛りの愛娘から「パパ、すわって」とお願いされても、ぜんぜん立ってする。と、嘆く女子たちの多いこと。

「俺は、こんな汚くしている妻にガマンできる優しい夫」と言ったって、実際にトイレにかがんで這いつくばって掃除をする妻からすれば、何の助けにもなりません。

事実、座ってした時の「跳ね返り」が自分に付くのがイヤで、より跳ね返る方法を採用しているわけですから、それは妻を受け入れ許しているわけではない。

毎日忙しくて疲れているのだから仕方ない、ガミガミ言っても余計に関係が悪化するだけだ、と妻は今日もトイレで腰をかがめて拭き掃除。でも、頭を去来するのは「どうしたらヤツは座ってするんだろう?」ってことでしょう。

ウォッシュテックのトイレクリーニング、実は、夫がそれ以降、座りションに変わった例がナンボもあります。

たまたまご主人がご在宅で、社長と話す機会があった場合が多いです。

社長は、立ちションで汚れが厳しい状態になっているトイレについては、積極的にその弊害を伝えます。

小専用の便器は立ってするための形状ですが、そもそもこの形の洋便器は、立ってするためのものではありません。社会的な理由もあることですし外では立ってしても構わないですが、自宅では座ってされた方がよろしいでしょう。シャワー付き便座の不具合や故障は、立って用を足すことによるものが大きいということもあります

というような内容です。ごっついおっさんから、それはもう大真面目に伝えられるのです。ご主人様もうなづかれるほかないと思います。

その後、だいたいのご主人は「座り派」に転向されるようです。後からお話を伺いますと、「いや、もう、ものっすごくキレイになったから…」と仰います。

清潔さ、美しさに、人は、必ず屈服します。不潔で汚い状況から一転させるということは、とにかく「圧倒的」である。私は、このような変化が見られるとき、いつもその思いを強くします。

あ、たまに「座ってオシッコすると、男性ホルモンが減るって言うじゃないですか」と真顔で仰ることがあります。そんな時、社長は、それは「そんなウソをついてでも、ぜったいに座りたくない」オトコの言い分ですねぇ!と、にっこりバッサリです。(笑)。

日時:2014年2月28日 PM 03:49
24時間換気 フィルターの汚れを洗う

24時間換気が徹底されて以降、各部屋に備え付けられるようになった通気口。これは、その通気口のフィルター。外界から居室へ、送り込まれてくる空気を濾しています。

厚み数ミリ程度の不織布製フィルターは、まっ黒。

首都圏は、閑静な住宅地であっても排気ガスの黒い油性の汚れが強いです。粉塵と言うのかな、鉛筆の芯を細かく削ったようなものが入り混じっている「重い」汚れです。

もちろん、このところ再び世間を騒がしているPM2.5や、花粉、カビなども含まれているかと思います。

幹線道路沿いなどでは、1年ほどでこのように黒くなることも珍しくありません。換気口のカバーを取り外す際、すでにパラパラっと黒い汚れが落ちてくることも。私は京都の田舎育ちですから、この真っ黒を見ると「ここは、都会だ…」と、しみじみしてしまいます。

kankifilter-pm2.5.jpg

ウォッシュテックでは、中古マンション・中古戸建をご購入された後に行う空室全体ハウスクリーニングの際、この通気口も外して洗浄します。

洗浄後のフィルターが、写真右側。

中性洗剤と柔らかいブラシで、ウールのセーターを洗うがごとく、慎重に洗浄。フィルターに目詰まりしていた汚れが取れました。

きれいになっていないじゃん、と思われるかもしれません。しかし、この真っ黒に染め上げている汚れは酸性なので、長期に亘り付着しますと、樹脂をボロボロに脆く劣化させてしまいます。カバーやフィルターの枠をゴシゴシこするやいなやパキン!強い洗剤を吹きかけるやいなやパキン!損傷の可能性が極めて高いのです。また、フィルターのフワフワを圧を掛けて潰してしまえば、通気の機能が損なわれます。したがいまして、損傷を避けつつ機能を活かす感じで洗わせて頂いております。汚れだけに注目して乱暴にやっつけては、いけません。

24時間換気のパーツは消耗品です。それでも気になる!と思われる場合は、仕様書をご参照の上、新たにお買い求めください。

マンションや戸建ての24時間換気は、表面がカバーで覆われていて、その内側にこのフィルターが装着されていることが多いです。

お風呂やキッチンやトイレ、あるいは床とは違って、目の前に汚れが露出しているわけではありませんから、つい後回しにしてしまいがちです。でも、24時間働き続けているわけですから、ちゃんと汚れている。

年末大掃除の際、是非チェックされ洗うか交換、されてみてくださいね。

寒さで窓を閉め切る時期。24時間換気は有効です。特に、キッチンの換気扇など、室内から早く「排出」したい時、効率が上がりますよ。

日時:2013年11月17日 PM 04:57
お風呂掃除では落ちない 浴槽、蛇口の白い汚れ

横浜市港北区の戸建。ユニットバスの浴室クリーニング

人工大理石の浴槽の縁とステンレス製の水栓(蛇口)。白くこびりついた汚れ。

jaguti-mizuaka-kumori0.jpg

お風呂用洗剤でも塩素系漂白剤(カビ取り剤)でも落ちない。スポンジで擦っても落ちない。どうしたものか。と、お客様。

この汚れは、水道水に溶け込んだミネラル(例えばカルシウム・マグネシウム・シリカなど)が、その場で干上がって残って固まった「水垢」です。

浴槽の縁は、お風呂のフタが乗っかっていたり、平らですからいつまでも水分が流れずにいたり。そのため、この白いガビガビが付きやすい箇所なのです。水栓の上や付け根もしかり。あっと気付けば、うわー取れない落ちないーということが多いかと思います。

金属質ですから、ご家庭にある洗剤では溶けません。「クエン酸やお酢で水垢が落ちる」という説もありますが、実際のところピンとくる結果にならないかと思います。色々な汚れが混ざり合っているうちの一部は溶けることもあるので、多少薄くなるかもしれません。しかしツルリンとは落ちないと思います。

浴室クリーニング後の浴槽と蛇口。

jaguti-mizuaka-kumori1.jpg

実は、「水垢」、私どもも簡単ツルリンといっぺんで落としきることは出来ません。何度か重ねて順序よく取り除いていくのです。手際を間違えると、わ、落としづらくなって作業が遅くなっちゃった…というようなこともあるので、着実に!

マイルドな酸やアルカリの洗剤を数種使って柔らかくして、微細な泥パックふうの材料を使って傷を付けずに滑らかに整え、乾拭きして、出来上がり。エステの蒸して撫でて拭いて…に似ています(笑)。

写真に写っている傷は、以前までのお掃除で付けられた傷です。深かったため、残ってしまいました。落ちない落ちない、えいえい!と頑張った跡です。取れない汚れに対峙すると、「どうしても落としてやる」と意気込んでしまうもの。よりゴワゴワで、よりガリガリな道具を使いたくなるもの。しかし、硬いスポンジやブラシは、フィルムのように覆った水垢にまっすぐ当たりません。かくして、水垢は落ちず、傷が付くのです。そこを知っていって頂きたいです。

最近の蛇口や金物はステンレスの塊ではなくて、表面に薄くメッキが施されている場合も多いです。軽くて安価ですので、重宝なのです。しかし、メッキであることをお風呂掃除されるご本人がご存じでないことも多いのが実状。

研磨材入りのゴワゴワのスポンジタワシ(お茶碗用の固い方のスポンジなど)でグイグイ擦り続けた結果、メッキは薄くなり傷は深くなり、入った傷からメッキがメロメロっとめくれてきている例も少なくありません。

メロメロっとなっている水栓は、私どもが洗って更にメロメロさせてしまうといけません。これ以上メッキの損傷を広げないように、通常よりもやんわり洗浄することになります。当然ながら汚れの落ちは劣ります。仕方ありません。

「取れない水垢を取ろうとする」のではなく、「取れない水垢は、付けない」。私は、それがご家庭のお掃除の極意だと考えます。ですから、このブログでは「水垢の取り方」は書きません。始めた当初から一貫していますので、検索しても出てこないはずです。しかし、付けなくする方法は何度も書きます

それはですね、水道水がその場で干上がるのを防ぐべく、早々に水を切ること。

窓掃除用のワイパー(スクイージー)をバスルームに一本ご用意。軽くて安いものでじゅうぶんです。お風呂上りに、ぺペッと撫でて、水を切っておく。床と腰から下の壁、カウンターと合わせても15秒くらいで出来ます。それだけで、この厄介な水垢は大幅軽減できますよ。

日時:2013年11月 6日 PM 04:13
浴室の壁面 陶タイルのカビと曇りの清掃

横浜市港北区の戸建住宅にて、浴室クリーニング。在来工法、壁面は陶製のタイルです。

tile-kabe-bath-kumori0.jpg

全体に膜が張ったように光沢が無く、薄く灰色のようなベージュ色のようなくすんだ色に見えます。乾くとサラサラと卵の殻のような感触、濡れた状態ではヌルヌルと感じます。

「お風呂用洗剤のTVCMでやってるでしょう。洗剤をスプレーしてスポンジで洗って、シャワーの水を掛けたら、キラーン!ピカピカーって。絶対あんなふうにならないんです。頑張っても、毎日やっても、ちっともきれいになりません。」と、お客様。

なるほど、実はTVCMでやるようなドラッグストアで市販されている洗剤は、浴室の汚れのほんの一部、それも軽度の汚れしか対応していません。主に金属石鹸や石鹸カスと呼ばれる油っこい白っぽい汚れ。それも厚く蓄積された場合には市販の洗剤ではビクともしないかと思います。しかし、どこでも流通させられて、誰でも買えるくらい安く、事故なく使えるもの、となれば致し方ないことです。

そこで強力な武器として登場するのはカビ取り剤かと思います。しかし、カビ取り剤を浴びせまくると、この曇りはますます固く強靭になってゆきます。また、樹脂や塗装部分を劣化させ、表面が脆くなったり粉っぽく崩したりする原因になります。

浴室の汚れは、多種多様に入り混じっています。何回にも分けて工程を踏んで、面倒でも着実に的確に作用させていってようやく「おお!」という驚きに辿り着けるもの。しかし、一般的に日常のお風呂掃除で使われる洗剤は、たいていは中性のお風呂掃除用洗剤と、これまたアルカリ性のカビ取り剤。武器は2つのみ。しかも、何がどう効いているのか分からないまま使われている。すっきり落ちるはずはありません。

マジックリン、ルック。そしてカビキラー。しかしそれでは解決できない…。そこで、ご家庭のお掃除においては、さらにもう2つ武器を足されることが多いかと思います。

ひとつは硬いブラシ。あるいは研磨材入りのタワシ。これで、洗剤で落としきれなかった目地の黒カビや蛇口にこびりついた白いモヤモヤを削り落とします。目地は硬いブラシよりは柔らかいのでえぐれて凹んでしまいます。黒カビがある目地は簡単に削り落とされるので黒カビは見えなくなりますが、この方法ではタイルの角が立ってきたり、目地が細く弱ってしまって割れたり欠けたり。いけません。もちろんメッキも傷だらけになります。

もうひとつには、メラミンスポンジ。これで、タイルや樹脂の表面を磨きます。しかしながら、メラミンスポンジは、けっこうな研削力があります。もしかしたら表面を覆った白い曇りが薄くなるかもしれませんが、目には見えないレベルで粗く削り落としているので、表面は凹凸になってしまいます。しばらく後、その凹凸に引っ掛かる形で汚れが再度ついたら、滑らかな状況に付着した時よりも非常に頑固になります。私どもにも、もはや手の施しようがない状況に近づきます。これも、いけません。

さっきからダメダメってよう!なんだよう!と、お怒りになるかもしれません。しかし、出来る出来る、やれるやれる、と思われているお掃除方法の方が、「ゴシゴシ、えいやえいや、こんにゃろこんにゃろ」と、強引になってしまいます。対応していない汚れにムリにアプローチして結果を出そうとするわけですから。そして「アイツ(業者)に出来て、アタシに出来ないワケがないでしょうが!」と、どうしても力が入ります。その結果、ダメージが深く、劣化が早く、早い周期で高額なリフォームをされることになる、それは長い目で見て大変な損をされているなぁ、というのが私の所見です。

ご自身でされるお掃除では、きれいにならないこと、ないですか。「そんなことないわよ、うちはキレイよ」と仰る方もいらっしゃるかもしれません。しかし実状、むしろそう仰る方の浴室は傷が多くて、樹脂がボロボロになっていて、私どもにもどうにも手の施しようが無い状況になっていることも多いものです。

「うん、実のところ、きれいごとはヌキにして、正直、うまくいってない」と、お悩みの方。ほとんどの方がそうかと思います。どうか、そこで負けん気を出さないで頂きたいのです。私どもが一つの浴室に使用する洗剤や機械、高くて買えないし難しくて使えないはずです。

ゆえに同じ結果になるはずがなく、であれば、ハウスクリーニングは贅沢ではないのです。

日常のお掃除(ハウスキーピング)とハウスクリーニングは、同じ部類ではありません。異なる両輪がバランスよく走って、ようやく家は気持ち良く長持ちする。私はそう信じます。

「ハウスクリーニング?ありゃあセレブのやるもんだろ?無駄遣い。お前、主婦だろ?女だろ?なんで出来ないの?時間あるだろ?」などと旦那さんに反対されたら、この記事をプリントアウトして、おでこに貼ってください。

かくして、浴室クリーニング、完了。

tile-kabe-bath-kumori1.jpg

淡いピンクと、淡いブルーのデザイン貼りタイルが可愛らしく仕上がりました。今まで一切なにも映り込んでいなかったタイルに、窓や照明がはっきりと見えています。もちろん、触るとキュッ、ムチッと指が気持ち良い。黒くカビていた目地、これも幸いなことにスッキリと白く。

なお、ウォッシュテックは、上にも書いた通りの理由から、目地を固いブラシや粗いタワシで削り落とす行為はいたしません。そして、目地を破壊してでも黒カビを除去して欲しいと仰るお客様は、ウォッシュテックでは非常に稀です。なので、場合によっては薄く黒い色素だけが残ることがあるのです。(もちろん、深く浸透した色素だけ。表面にあるカビの機能は完全に死にます。)何卒ご了承ください。

日時:2013年10月24日 PM 03:28
住宅の仕組みを知る 参考書

ハウスクリーニングは、未だ新しい業種です。それゆえ、ビルメンテナンスなど建物クリーニング関連の専門書のみではカバーできない案件も多いものです。

住宅の仕様は日進月歩。どんどん進化してハイテクに繊細になっていますから、住宅設備および内装メーカーのモデルルームや展示会で最新の情報をゲットし、その後数年を経て実際に起こりうるトラブルを予測、それに対応できる方法を探っておかねばなりません。

と、当時に、一般的になされている建築の施工方法も知っておく必要があると思います。いくら工業化や均一化が進んでも、住宅は、ベースとなる知識と手わざを以って、人が組み立てているからです。

表面からは目に見えないけれど、このように出来ている。こんな構造になっている。それを頭に入れておけば、判断も的を得たものになりますし、深刻なトラブルに繋がりにくくなります。

加えて、専門的知識がない方に対して嘘のないご案内を差し上げるためにも不可欠です。

ハウスクリーニングにおいて、存外多いのが、「表面上の汚れではなく、構造上の理由から、目に見える形となって表れている」事例です。

つまり、汚れは設計・施工のあんばいによって引き起こされていることも少なくない。特に、ウォッシュテックにお問い合わせを頂くような、「落ちない」「取れない」とお悩みの汚れについては、多い。

例えば。石材タイルの下地の処理が不十分であるため、裏側に水道水がまわり、タイルの裏側からミネラル分が吸い上げられ、白く輪染みのように汚れているように見える。石材使用の浴室、特に石の種類を色や柄などデザイン重視でチョイスされた場合には、ままあります。表面の汚れを取り除いても、白く硬い汚れがタイルを突き抜けているので、洗剤や研磨機器では手の打ちようがない。薄く残る。お客様にはその旨お伝えせねばなりません。

例えば。カーペットが一般よりも極端な工法で貼られており、パッツンパッツンに突っ張っている。端がギリギリに引っ張られていると判断できるので、少しでも物理的衝撃を加えたり生地が縮んだりすれば即刻隙間が開くだろう。カーペットクリーニングの工法を配慮せねばなりません。

施工方法を知らなければ、なすすべもなくトラブルとなり、お客様のご満足からも遠のいてしまいます。

私の参考書は、「建築の内装工事」。ずいぶん昔に買った本ですが、今もたまに読みます。

kentikunaisoukouji0.jpg

図も豊富。へぇぇ、あれはあんなふうに留められていたのか…あ、だから築10年ほど経つと、あんな感じに汚れてきたのか…てな具合。

kentikunaisoukouji1.jpg

もちろん、頭でっかちではいけません。クロス屋さん・水道屋さん・畳屋さん等々それぞれ専門の職人さんの生の声がいちばん勉強になります。デキる職人は、ラーメンを食べていてもFacebookをいじっていても、現場の話になってしまうもの。こんなことがあったよー、あれは参ったねー、など、雑談すらも、メモメモ!したくなる(笑)。

日時:2013年8月27日 PM 01:29
「ファブリーズで洗おう」を洗おう

ファブリーズは、効果がありますか?と、お問い合わせを頂くことがございます。

テレビでよく見かける「ファブリーズで洗おう」のCM。くさいくさーい、不潔不潔ー、もわわ〜ん。シュッシュッシューと液体をスプレーで振りかける。洗濯機から綺麗な水がジャバーッと飛び出す。家族一同、わーい、さわやか、清潔!と、喜ぶ。

小まめに洗えないものも、ファブリーズだったら清潔に除菌することができる。だから、頻繁に噴こう!何にでも噴こう!簡単だし!たった15秒ほど見ただけで、そんな気持ちがムラムラしてきます(笑)。すごい威力だ!

ファブリーズに効果があるかどうかは、正直、よく分からないです。菌、小さすぎて見えないから、液体をまかれて全域に「ギャー、死ぬー、死んだー」ってなってるかどうか、実際分からない。

しかし洗えているかどうか、ということであれば、洗えていないと答えます。

私は、「洗う」とは、ニュートラルな状況に戻す作業だと考えています。

例えば、ステンレスの蛇口だったら、白い濁りで覆われている状況から、金属本来の滑らかさがあり周りが映り込む艶やかな状況へ戻すということ。その素材本来の美しさや特長を最大限に活かすため、表面に乗っかった汚れを丹念に取り除く。生活してる中で付着する余計な汚れを取り除く。可能な限りに素材にダメージを与えない形で、汚れも洗剤も何も残さない。それがすなわち「洗う」ことと考えています。

ハウスクリーニング独特の概念ではなくて、衣類のお洗濯も、そのように捉えています。(なので、洗濯や入浴には軟水器を使っています。)

与えるのではなく、取り除く。

だから、何か別の薬剤を噴いて乾かし、さらに噴く、という行為に、ものすごく違和感があります。汚れを拭き布に転写したりタンクの中に回収したりするわけでもなく、薬剤を多量の水で濯いで流すこともない。今日の今までの汚れも薬剤も、すべてが「そこにある」と思えてなりません。

「肌を美しくするためのエステのほとんどが汚れを取り除くことなんです。電気や薬剤、あらゆる手段を使って取り除く。栄養や油分を与えるんじゃないんですね。」これ、確か、エステ業界の重鎮、たかの友梨先生が仰っていた台詞です。

肌の汚れを適切に取り除くことは、テクニック的に難しく、方法を誤るとシミやシワに繋がる。また、目に見える効果を出すためには、相応に設備投資も必要である。それゆえ、エステ店に通う必要がある。

それに比べて、有効成分たっぷりと書かれた美容液やマスクをドラッグストアで購入し、塗り塗りすることは、たやすい。私に足らない何かを埋めてくれそう。エステより安い。買うでしょう。そして、塗るでしょう。そして、エステに行った気分になる。

ですから、たかの先生のお言葉で目からウロコが落ちた女子は、きっと多いと思います。自己流エステで失敗したり、高い美容液を買っても効果を感じられなかった女子、あまたおられるからです。

ファブリーズも、それと同じ感じかな、と思います。

私はハウスクリーニング業者なので、実際に数年間ファブリーズを噴き続けられたカーペットを洗ったことがあります。その汚水は、とても奇妙でした。ドロドロと粘り気があり、泡立っているのです。そして、不透明で真っ黒で、表面にはうっすら油の膜が泳いでた。濯ぎ洗いの機械を掛けても掛けても、汚れが取れてくる。繊維本来の爽やかさは戻らず、どこかネットリと重い。

実際にカーペットクリーニングで採取された一種独特な汚水を見ますと、ファブリーズ、何も仕事しとらんかったんやな…むしろ悪影響を与えている…と実感します。

それを噴きたい気持ちは分かる。でも、そうしてみても問題は解決せず、むしろ深刻化するばかりである、と私は知っています。

何を選ばれるのかは住まう方ご本人のお考えによります。私の資産ではない以上、私から申し上げることは何もござんせん。ですから、「ファブリーズ、どうなの問題」については、私の経験談だけお話しすることにしています。ご参考まで!

日時:2013年8月19日 PM 02:04
浴室換気乾燥機をよく使う 壁面パネルの水垢

川崎市中原区のマンション、ユニットバスのハウスクリーニング

2000年以降に分譲されたマンションの多くは、オプションなしのデフォルトで「浴室換気乾燥機」が設置されています。

首都圏の排気ガスなどの汚染物質を避けるため、またタワーマンションなどの高層階ではベランダに外干しできないため、など都市部ならではの事情がありますから、浴室乾燥できる物件は売りやすいのだと思います。

こちらのマンションは、築2年。

ユニットバスの壁面は、お風呂用洗剤とスポンジのお掃除ではビクともしない固さの、白っぽく粉っぽいような汚れが、だらだらツブツブと覆っています。

kabe-kansouki-mizuaka0.jpg

これは、水道水の中に溶け込んでいるミネラル(カルシウム、マグネシウム、シリカなどの金属)が、こびり付いて出来た汚れです。私どもはこれを水垢と呼んでいます。

浴室乾燥機を使うタイミングは、たいてい夜間。家族全員がお風呂やシャワーを使い終わった後。

お風呂場の壁がビチョビチョに濡れた状態のまま、洗濯ものを慌ただしく干し、乾燥機のスイッチON!翌朝に乾いた洗濯物を取り入れて出勤GO!、というパターンが多いと伺います。

しかし、その方式だと、とても強烈に汚れてしまうように思います。

これはテレビや雑誌のお掃除マニュアルはもとより、マンションデベロッパーや設備業者も、ハウスクリーニング業者ですらあまり言わないことですが…たくさんの水垢に対峙し続けてきて、壁を透かしてみてはネチネチ洗うを繰り返してきた経験から申し上げると、これホント。

浴室乾燥機のスイッチをポンと押すと、ドライヤー並みの熱風が急激に吹き出します。熱風が、まだ床に流れ落ちずに留まっている水滴に直撃。水分だけが干上がり、溶け込んでいる成分は、その場に残ってくっつく。

くっついているだけなら、落とすのはまだ比較的たやすいのですが、乾燥機を使った場合は「焼け付く」という感じです。とても難しい硬さに仕上がってしまいます。

さらに問題は、浴室換気乾燥機が導入されるようになったころから、ユニットバスの壁面パネルはどんどん柔らかに傷付きやすい材質になってきていることです。

水垢をキレイに取り去りたい!と力任せにゴシゴシこすると、壁面パネルごと削れて凹凸に傷つき、さらに水垢が固着して取りづらくなる、という悪循環が生まれやすいのです。

こちらのお客様は、築2年、他のハウスクリーニング業者を入れずウォッシュテックが初めて、とのことでしたので、悪循環を繰り返して復旧困難な状態になっておりませんでした。

浴室ハウスクリーニング後のユニットバスの壁面。

kabe-kansouki-mizuaka1.jpg

まだらに曇って、全体を覆っていた水垢が、ツルッと見えなくなっています。浴室の照明、ドアの枠や取っ手が鮮明に映り込むようになりました。パネルに印刷された白とグレーのマーブル模様も見えるようになりました。

白っぽくパサついていた壁面が、ツルッキュッとパネル本来の質感に変わって、照明が映り込むようになり、明るい印象に。また、まわりの物が壁面に映り込むことで広く感じます。

繰り返しになりますが、他のハウスクリーニング業者に頼まれたことがなく、日常のお掃除でもゴシゴシこすらず、長期間放置されていなかったから、このような「何事もなかったかのような」結果を得られたのだと思います。

これから間もなく、梅雨。浴室換気乾燥機の出番が増える時期です。

乾燥機を使われるときは、浴室の壁面をはじめとした全体をまずスクイジーやバスタオルなどで拭いて水気を切ってから。

その場で焼け付いて頑固な水垢になることを防げます。また、浴室内の水分が切れた状態から熱風を出すので、浴室内に付着した水滴をまず乾かして〜いっしょに衣類を乾かして〜というロスがなくなります。洗濯物が早く乾くようになるし、省エネですよ。

それも面倒な場合は、朝まで換気してから、朝に干すようにされると宜しいです。「換気」は、ファンを回すだけで熱を使いません。朝まで使っても電気代は「浴室乾燥」と比べ、とても安価で省エネです。

お試しあれ!もう水垢付いちゃってる場合は、お早目にお声掛けください。

日時:2013年5月21日 PM 12:56
ハウスクリーニングには遅すぎる:FRP浴槽

4月。ご入居ラッシュだからでしょうか。本日は、3件、同内容のお問い合わせがありました。

浴槽の、ちょうどお湯の水面くらいの高さに、幅10センチくらいの黒い汚れ付いている。ハウスクリーニングをすれば、きれいになりますか?

とのご質問です。検索したらすぐに出てくるように、記事にしておきます。

浴槽の素材には、人工大理石やステンレスなどさまざまな種類があります。そのなかでもポピュラーな素材は、FRPです。比較的安価で軽量であるため、マンション・戸建て問わず多くの住宅で採用されています。「ポリバス」と呼ぶ方もいらっしゃるかと思います。

FRPとは、「Fiber Reinforced Plastics」の略称。グラスファイバーなどの繊維を、塗料で塗り固めて、更に塗装して、なめらかに形成したものを指します。

小学校の工作で、張子のお面を作りますね。プラスティックや竹ひごで作った骨組みのような土台に、濡れた新聞紙を貼って、糊を塗って、絵の具で上塗りして、顔を描く。その後、水性ニスを塗って、できあがり。すごく大雑把ですが、そんなふうにイメージされると分かりやすいかもしれません。

FRP製の浴槽も、繊維の上に、色のある「着色層」があって、表面は透明の光沢感がある「クリア層」でコーティングされています。

さて、ここからご質問に戻ります。

浴槽に浮かんでいる帯状の黒ずみは、FRPの劣化によるものです。ハウスクリーニングをすることで現状よりは改善できますが、完全に解決することはできません。

お風呂掃除の際、浴槽をブラシやスポンジで擦られ続けたことで、表面の塗装がえぐり取られ、肉眼では確認できない細かな傷や凹凸の穴ぼこになってしまっているのです。

お風呂の残り湯が長時間湯船に貯められている状況は、思いのほか急速に樹脂を劣化させます。表面のクリア層を突き抜けて、腐食が着色層に到達している状況も、同じです。

そして、下層が透けて見えている、あるいは、その穴ぼこにカビやヌルヌルした雑菌や水垢が入り込み下層まで達して、黒ずみに見えてきます。

ハウスクリーニングをすれば、表面に付着した汚れを取り除くことは可能です。しかし、表面の樹脂が劣化してグズグズして汚れが染み込んでいる場合、FRPの深い層まで完全に取り去ることはできません。もちろん、ハウスクリーニング後は、現状よりも薄く目立たなく、清潔な状況にはなりますが、既にある無数の穴ぼこはハウスクリーニングでは改善できませんから、またすぐに汚れで埋まってしまいます。

汚れ「だけ」をロックオンして、それを取ることは、むしろ簡単です。FRPを深くまで削り出してしまえば良いのです。事実、説明なしにそのような清掃を行う業者も少なくありません。しかし、FRPの構造上、それはダメージを深刻化させるだけのこと。

削り落とせば「キレイになりましたね!」と、お客様を一瞬よろこばせることはできます。でも、その日からお客様は、更に強烈な汚れと戦うことになるのです。毎日毎晩、「汚れているなぁ…」と、しょんぼりさせてしまうことになる。「なぜなんだ…」と、悩み迷わせ、「また掃除を頼まなくっちゃ…」と浪費させることになる。

FRPの一番上の層は、つるりと滑らかな透明の被膜です。しかし、樹脂の塗料が薄く乗っかっているだけなので、けっこう弱いのです。お風呂掃除が新築から1〜2年ほどラクに感じるのは、この一番上の被膜が生きているからです。

FRPの構造を知らなければ、そんなに弱いとは気付きません。だから、どうぞこの際、知ってください。

特に、お父さんがお風呂掃除をされている場合、この状況は多いようです。男の人は、腕力があるので、やさしくやさしくと心がけて洗っても、けっこう力が入っちゃっているのです。まして、気になる汚れがあるんだよな〜、と思いながら洗うなら、もっとゴシゴシと力むものです。

また、賃貸物件の原状回復ハウスクリーニングが何度も入った浴室も、同様の状態が多く見られます。人件費と材料費も極限まで安価に抑えなければならない賃貸のハウスクリーニングにおいては、粗いスポンジパッドに強い洗剤を染み込ませて力強く擦り上げる方法が主流であるためです。

その結果、いかなハウスクリーニングを入れたとしても、解決できない事態に。浴槽の交換をするほか対策はなく、ハウスクリーニングはその場しのぎ、ちょっとの間の延命にしかなりません。

もっと早くにご依頼頂けていたら、打つ手はあったかと思います。でも、一足遅くて。残念なことです。

日時:2013年4月20日 PM 05:14
アンチ!「傷付ける・削る」お掃除

お客様や友人たちから、お掃除に関する蔵書を拝見することが多いです。

お掃除の実用書やマニュアル、持っておられる方が多いことに驚きます。

重曹やお酢を使ったナチュラルクリーニング本。お掃除をしたら幸せになったりお金持ちで良い人になれるスピリチュアルお掃除本。昔ながらの掃除のコツが書かれたおばあちゃんの知恵袋系の本。節約上手な奥様によるリユース系お掃除術の本。きれい好き・お掃除好きの著者のライフスタイルから学ぶ本。などなど、本棚に数冊並んでいることも少なくありません。

そうして、「この情報って、ホント?正しいの?このお掃除方法って、効果ある?」と、私に見せてくださいます。

私は、本に書いてある方法で、汚れがなくなったり、清潔で美しい状況が保てるなら、いんじゃないだろうか、と考えています。

しかし、本に書かれている内容を忠実に実行したとしても、必ず行き詰まりが出てくる、とも考えています。

汚れが落ちない。ビクともしない。あるいは。そのとき落ちたと喜ぶも束の間、またすぐに強固な汚れがこびりつく。お掃除をされてみるほどに、お掃除本では、解決できない現実を痛感されると思います。

そういうご経験から、ハウスクリーニングをご依頼されるに至られる方が多いように思うからです。

ハウスクリーニングとお掃除の仕上がりの差に、「え、こんなに違うのか」と実感されて、「私の何が違ったのか」と、気になられて、私どもに尋ねられるんじゃないかな、と思います。

傷を付けず、削り落とさず、なめらかに汚れだけを取り除く方法は、汚れそのものの組成や成り立ち、付着している素材の特徴や弱みを、正しく把握していなければ、できることではありません。

どんな汚れが何に付いているのか、読者が何をどのように扱って汚れに立ち向かおうとしているのか、まったく不明なまま方法のみ列挙されたマニュアルには、その方のお住まいに最適な解決策など、載ってません。

そこを、えいやー!と、一冊の本にまとめるわけですから、やはり思い切った力技が入ってきます。この本では汚れが落ちないと言われては名折れ!と、過激なアクロバティックになりがちです。

ハウスクリーニング業者でも難しいとされ、そのままの状況のまま帰るか、粗い目の道具で削り取って帰るかで対処することが大半である「水垢」についての記述をチェックすると、その本が持つ性質がよく分かります。

水垢とは、浴室の鏡を白く曇らせ、浴室の床に白いモヤモヤ模様をこびり付かせ、便器や陶器の洗面ボウルの持つツルリと滑らかな光沢を失わせ、ステンレスのキラリとした輝きをマットにしてしまう、アイツです。

私が拝見した掃除本では、重曹やメラミンスポンジで試して落ちなければ、耐水ペーパーでこすりなさい、と書いてあったものが多かったです。

紙やすりや耐水ペーパーにおける研磨剤の粒目の大きさを「番手」という数値で示します。数値が小さいほど粗く、大きくなるほど細かくなります。

80番>200番>500番>1000番>2000番

と、本によって、番手に大きな幅が見られました。

2000番といえば、かなり細かい、と思われるのではないでしょうか。指の腹で触ると、確かにかなり抵抗感がありません。

しかし、ユニットバスの壁面パネルや人造大理石の洗面ボウルからすれば?親水性のコーティングが焼成されたバスミラーからすれば?

いくら濡らして力を抜いて、ゆっくりこすったって、擦り下ろされてしまいます。それくらい2000番は粗く、対象となる素材は柔らかです。

傷付いて光沢がなくなった!と分かりやすければ、作業を中止できます。でも、細かな番手で試した場合、できた傷や凹凸は肉眼では見えず、もちろん、指の腹で触っても感じることができないかもしれません。しかし、菌や水垢からすれば、確かに段差が出来ていて、引っ掛かりやすい絶好の足場です。削ったあと、すぐに汚れが再付着するのは、傷がついているからです。

80番で擦るなぞ、あな、おそろしや!比較的表面加工が強いとされる旧式の陶器製便器でも、削り落ちてガサガサの凹凸になってしまいます。

「傷付いても、汚れが取れたらいいじゃないの」と、思われる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、いったん付いた凹凸の傷キズに引っ掛かり、再び付着した汚れは、ツルツル面に乗っかっているだけの汚れとは比べものにならないくらいに、取れにくい。ガッチリ喰い込んで、こびり付いて離れないのです。

かくして、更に粗い研磨材を使い、汚れごと削り落とすようになってゆくのです。力を込めて擦り上げ、ザラザラしたもので磨かなければ、きれいにならない気がする…という気持ちになってゆくのです。

そうして、素材が傷んで弱く脆くなり、早々に劣化してしまい、交換・リフォーム・改修工事しか打つ手が無い状況になってゆきます。そういう手遅れた状況を、私どもは、たくさんたくさん見てきました。しかし、解決策は見つかりません。

なお、ウォッシュテックで使用している水垢除去用のパッドは、番手がついていないものが主です。番手が見つからないほど目が細かいです。しかし、番手があるものもあって、それは、社長に聞いてみると、11000番、とのことでした。いちまんなんぼ!へぇぇ!

出版物に載っているお掃除方法は、「手で作業する」、「なるべく安い、なおかつ全国どこでも簡単に入手できる道具を使って」という条件がありますから、致し方なしかもしれません。

「傷がつくかもしれないから、気を付けて作業すべし」という但し書きをしておけば、それで責任を負わなくてもいいものなのだろうか、それは現場に生きる私どもには良くわかりませんが、私は、掃除本の著者の方のお住まいも、その編集者のお住まいも、けっこうかなり汚れているか、キズキズに削り取られて相当に傷んでいると思います。著作の内容を、ほんとうに実践されているとすれば。

21世紀の住宅は、おそろしくハイテクノロジーかつ繊細に出来ています。それに対して、お掃除本、ちょっと認識が古くて危なっかしいなぁ、というのが私の印象です。

日時:2013年4月 2日 PM 02:22
大理石のお掃除に使う洗剤(1)

今回は、大理石のお風呂そうじ用洗剤の話。

大理石は、ものすごく雑に説明するならば、グラウンドに白線を描くときに使う石灰のようなもの。穴ぼこだらけで、水も汚れもすぐに吸い込んじゃう。レモン汁に触れるだけでシュワシュワと溶けてしまう。…のような性質とイメージすると、分かりやすいでしょうか。

大理石って、ツルツルで固い石ではない。スポンジみたいな、カルシウム。と、思って聞いてみてくださいね。

このところ、都内および横浜では、タワーマンションや高級仕様のマンションを中心に、大理石が使われたバスルームが多く見られます。

高級ホテルのようなマンション、ゆえにホテルと見まごうデザインの浴室。というイメージなのかもしれません。しかし、海外、特に大理石を多く有するアメリカの高級ホテルにおいて、バスルームもお手入れは、下記のようなもの。

・毎日の日常清掃

・週に一回の定期清掃

・半年に一度のリストレーション

リストレーションは、リストアや研磨とも呼ばれます。大理石専用の機材および研磨材を使用し、表面を磨き上げる作業のことです。

この3本柱の清掃を、えんえん淡々と続けているのです。そのようにコストを掛けて、的確なメンテナンスを継続することで、変わらない高級感を維持できます。

つまり、やわくて傷みやすい大理石を、常に清潔で滑らかに光らせるなら、それくらいして当然、。えっ、アナタ、してないんですか!?ということです。

このお世話を、入居者が行うこと、できるだろうか。否!その労力、家事の範疇を超えます。

メイドサービスを入れたとしても、できるだろうか。否!日本には、大理石のお世話を熟知したメイドサービス、大理石用の洗剤や道具を支給している家事代行システムは、現段階、ありません。あったとしても、毎日毎週入れられることは、費用面から、まずありえないでしょう。だって、そこまで大理石に手間やお金がかかるという意識が日本人には無いのですから。市場は熟しておりません。

そういうわけで、日本の大理石は、ほぼ100%、メンテナンス不足であり、傷み過ぎた状態にあります。

ちょっと話が横道に逸れますが。ウォッシュテックは、大理石の洗浄や研磨の記事のたびに「可能な限り頑張りますが、新品同様には絶対戻ることはありません」と書いています。これは、戻らないレベルまで既に傷んでいる状態から、可能な限り復旧させる、という作業を行うことが常であるからです。行き届いた状態ならば、機材を正しく扱うことでへーでもなく輝きを取り戻せる大理石の研磨。しかし、傷んで汚れた状態からのスタートでは、とても追いつかず難しく、時間も材料費もかさみます。

つまり、ウォッシュテックは、日本の大理石のお手入れの過ち、お手入れ不足を、日々実感しとるわけです。

日本に、大理石との正しいお付き合い方法を教えなば。

さもなくば、ホテルみたいなラグジュアリーなバスルームのはずが、数年待たずにズタズタになる!リッチでスタイリッシュなはずが、とてもダサく貧乏たらしく汚らしい浴室に変貌する!

光沢が無くなった壁に、白い汚れがこびりついたカウンター、ヌルヌルとカビた床。そんな浴室で、ゆったり寛げるのだろうか。バリバリと働く鋭気を養えるのだろうか。せっかくのリッチな大理石のお風呂なのに。残念だ。もったいない。

大理石の浴室クリーニングをさせて頂く時など、本当にそう思うのです。

ずいぶん前置きが長くなってしまいました。次回「大理石のお掃除に使う洗剤(2)」に続きます。

日時:2013年1月26日 AM 06:19
キッチンのシンクを鏡のように磨く

横浜市青葉区のマンションにて、キッチンクリーニング

ステンレスのシンクを、鏡のように磨かせて頂きました。

kagami-sink-migaki1.jpg

あまりにも鏡のように磨き上げてしまうと、洗いかけのお皿やお鍋を引き摺るだけでもシンクに傷が入ってしまいます。「ありゃりゃ…せっかくピカピカに磨いてもらったのに、もうやっちまったよ…もうやだ」と気持ちが凹んでしまうんじゃないかな…と思って、ウォッシュテックでは、通常料金メニュー内においては、「シンクとして日常ガンガン炊事するうえで、最も使い勝手が良いであろう滑らかマットな質感」でお納めさせて頂いております。

今回のお客様は、調理器具のほとんど全てをステンレスで揃えられていました。ステンレスのボウル、お鍋、包丁、お玉、ヤカン…。衛生的でタフなステンレスを好まれ、お手入れも慣れていらっしゃいました。そのことから、「シンクも調理器具の一部として考えられるよう、ピカピカにしたい」とのご相談をくださり、お応えさせて頂くことに。

sink-kagami-migaki.jpg

擦れ傷など小さな凹凸を磨き上げ、なめらかで艶やかなステンレスに。こんなシンクで色鮮やかなトマトやキュウリなんかジャブジャブ洗ったりしたら、美しく映えそうです。

磨かれたシンクは、油脂や泥っぽいものが触れるたびに、食器用スポンジで洗われるとのこと。そして、一日の終わりには、乾いた布でキッチリ水気を取って。

うん、そういえば、ボウルやお皿も、そうするもんね。食中毒や害虫、カビ対策にも有効かと思います。ちょっとひとてま、主婦として、見習わねば。

日時:2012年9月 2日 PM 01:35
フラワーとは、ナイロン製のハタキのことです

梅雨もあけて、いよいよ夏ですね。お風呂場での怪談をひとつ。

yokushitsunite.gif

ナイロンはたきは、静電気をまとわせた細い毛でハウスダストをキャッチします。

灰色に薄汚れていたり、埃をかぶっていたりしていると、効果半減。くっつけて離さないという特性が失われ、物理力で埃を移動させるだけのシロモノとなってしまいます。

ですから、たまに洗って、ニュートラルに戻してあげると良いですよ。

この洗剤で洗うと簡単です。洗うのと濯ぐのを軟水にすると、なお良しです。

日時:2012年7月22日 PM 01:09
トイレの換気扇を洗って、臭い対策

以前、「ウォシュレットの脱臭フィルター、詰まってませんか」という記事を書きました。

便器の中にこもった臭気をウォシュレットの底あたりから吸い上げて、活性炭などに吸着させるタイプのフィルタを通過させ、脇あたりから吐き出す仕組みです。そのため、ニオイをカットするにあたっては、防臭フィルタをツーツーに風通し良くして、効率よく働いてもらうことが肝心です。

しかし、ほとんどのシャワー付き便座において、底やら脇やらは電子部品っぽくていじると壊れるんじゃないかと思われていたり、そもそもそこに汚れなど溜まらないだろうと思われていたり、放置されている傾向があるようです。

脱臭機能は、たいてい、電源を入れると自動で作動します。つまり、ぬくい便座に座って、ぬくいシャワーで流してもらったら、必ずお世話になっている。こんなに働いているのに…不憫であります。

脱臭フィルターはマメに埃を払い、取説に準拠した周期で交換!お手入れが必要な消耗品です。健やかに保っておれば、これがあんがい、絶大な効力を発揮します。という内容でした。

それとともに、トイレの臭い対策で重要な役割をするのが、換気扇です。ウォシュレット、シャワートイレから放出された、もしくは拾いきれなかった空気を、トイレの外へ送り出します。天井もしくは壁面に設置されていることが多いです。

フィルターの画像は、以前ご紹介しましたので、今回は、換気扇の様子をアップしてみます。こちらは、トイレの壁面に備え付けられたパイプファン。小型で、省電力ながら、なかなかの働き者です。このお住まいの場合は、壁面に取り付けられていました。

showertoilet-fan-kabi0.jpg

カビ!ハウスダスト!トイレットペーパーや下着の繊維くず!…汚れ、びっちり。

こんなふうに汚れにくるまれていると、換気扇自体が重くなり、うまく回ってくれません。負荷が掛かり、故障の原因となることもあります。何より、臭いを含む空気の吸い上げが弱まってしまいます。換気扇の機能うんぬんもナンですが、無防備な状態のお尻のすぐ傍の壁に、汚れまみれの換気扇があるのは、なんだか気持ちが悪いですね。

showertoilet-fan-kabi1.jpg

トイレクリーニング後。換気扇も、すっきり洗っておきました。

トイレのクリーニングでは、ウォシュレットやシャワートイレ、換気扇などで、容易に外せる部品は外して洗浄します。ただし、経年劣化や構造、機種や仕様によっては、破損や故障を避けるためには、分解しての洗浄をしてはならないこともございます。なので、ウォッシュテックのトイレクリーニングでは、「分解洗浄はオプションで何千円」という方式にせず、全て込み込みでの料金をご提示。作業内容から総合的にみれば、とても安価になるように設定しています。また、仕様や劣化の状況などを詳しく見ないうちから必ずやりますと安易にお約束することもしていません。できるところまで全力!でも、できないこともあります。ご了承の上、ご依頼頂ければ幸いです。

冬が終わって、春がやってきました。そろそろ、トイレの臭い、気になる季節です。芳香剤を置いたり撒いたりする前に、ぜひ、トイレのお掃除を。ウォシュレットやシャワートイレもお掃除される場合は、取扱説明書をご覧になってから取り掛かられると、スムーズですよ。

日時:2012年4月15日 PM 03:31
夏の終わりは床掃除

朝夕すっかり涼しくなり、日差しも秋めいてまいりました。

周りを見渡すと、何となく鼻をグズグズさせている人、多いように思います。「風邪気味なのかな。まだ夏用の肌掛け布団で寝ているせいね」と、お医者さんに掛かってみると、アレルギー性鼻炎だったりすることが多いのが、この時期だそうです。私は、ハウスダスト・ダニのアレルギーテストで☆5つ頂戴してしまったことがあるので、わりあい過敏な方かと思いますが、確かに、この時期、スギ花粉症にも似た「ムズ!…くしゃん!…タラっ…(←鼻水)」という感覚に襲われる機会が増えます。

梅雨から夏、気温が高い時期、生き生きと殖えまくり、喰いまくりフンをしまくったダニたちが、秋が始まる頃、一斉に寿命を終えます。ダニの死骸やフンは、ダニの発生ポイント周辺、たとえば、食材をしまってある戸棚やカーテン、床などに多く残ります。棚の中は整理処分して拭き掃除、カーテンはお洗濯すれば、かなり改善できます。

でも、床は、ちょっと厄介。ダニの死骸を含むハウスダストは軽くて細かいので、歩行や換気のたびに舞い上がっては、ゆっくり舞い降りてくるため、なかなかスッキリきません。「昨日、ダスターモップを掛けて、そのあと掃除機も掛けたのに、また今朝には、うっすらホコリが乗っかってる…」と、ガッカシ…。何となく、諸行無常な感じになりやすいです。そのうち諦めの境地に至り、部屋の隅にフワフワの綿ぼこりを発見してみたり。

ダニ問題もさることながら、夏の間は素足での歩行が増えるので、けっこうベタベタと黒ずんだり、ひんぱんに歩くところだけケモノ道のように汚れてしまったりしやすいです。特に、今年の夏は節電の取り組みで、窓を開け放たれていた方も多くいらっしゃるかと思います。ウォッシュテックの施工エリアである東京都北部や横浜市北部では、閑静な住宅地とあっても、やっぱり交通量が多いので、排気ガスや粉じんに覆われて、フローリングがズズ黒くベタついている床も多く拝見します。明るい時間に床を斜めから透かして見てみたり、床を実際に指や手のひらで触って、チェックされてみてください。これらの汚れ、床のお手入れのお悩みを修復するには、やはり、確実なクリーニングと堅牢なワックスが有効です!

そういうことから、この時期は特に、床をキッチリと洗浄されることをお勧めしています。お住まい中の状態で行う床のクリーニングは、水洗いをして拭き上げた後の乾燥や、樹脂ワックスの塗布後の乾燥が、作業時間に大きく影響します。カラッと晴れて、気温がほどよく高く、安定している気候である秋口頃は、作業が効率よく進みますので、ご依頼される方にとっても最もご負担が少ない時期と言えます。じめじめと湿った時期や、うんと冷え切った時期よりも、樹脂ワックスの特性を最大限に生かした丈夫で均一な保護膜が作れることから、仕上がりも美しくて良好。まさに秋は、フローリングのクリーニングと樹脂ワックスの塗布の「旬」!であります。

一般的にはカーペットだけがダニの温床のように言われていますが、フローリングも、けっこうダニがおります。夏の間に付着した汚れを一掃し、すべすべサラサラの床で、思う存分ゴロ寝の秋をお迎えください。高濃度の樹脂ワックスを均一に密着させ、フローリングの表面を保護しておけば、耐久性や耐水性が増します。水拭きや雑巾掛けもしやすくなりますし、乾いたモップを掛ける場合にもハウスダストの回収率がアップします。今、ベタベタ汚れを洗浄されておくと、春先の花粉症シーズンから始まる日々のお掃除も、ぐんと楽になりますよ。

日時:2011年9月29日 AM 11:19
大掃除@大型連休。そのついでに!

いよいよGW!ウォッシュテックの営業エリア、東京・横浜では、大型連休初日の今日、温かく快晴となりました。

大型連休中には、冬物の衣替えに併せて、お住まいの大掃除をされる方も多くいらっしゃるかと思います。

表面の汚れを、しっかり洗う、拭く。それも大切なことですが、内蔵されているフィルタを、ついでに交換されると、大掃除の頑張りが、より鮮明に実感できるかと思います。爽やか・清潔が、ぐんと長持ちしますよ!

花粉やホコリ、カビで目が詰まって、もともとの機能が発揮されていないフィルタは、お取替え時。首都圏の都心部では特に、排気ガスで真っ黒に汚れたフィルターも多く見られます。汚れたフィルタを、新たに交換されて、お家の空気も、スッキリ衣替えされてみてください。梅雨から夏にかけて悩まされる、カビや臭いも、軽減できると思います。

ウォシュレット・シャワートイレの脱臭フィルターと、エアコンの脱臭防カビ抗菌機能付きフィルターは、取扱説明書に品番が記載されています。ホームセンターや家電量販店あてに品番を伝えれば、簡単にお取り寄せできます。

今までにアップした「フィルターに関する」記事を、まとめてリンクしておきます!レッツトライ〜

ホコリが詰まったウォシュレットの脱臭フィルターを掃除

ウォッシュレット、シャワートイレのメッシュ・フィルター

外して洗おう。24時間換気のフィルタ(&浴室乾燥機のフィルタ)

エアコンに効く、ワサビフィルター

エアコンクリーニングのタイミングで「フィルタ交換」するとお得(&消耗品から考えるエアコンの選び方についての考察)

キッチン換気扇のフィルタ、マメに交換

日時:2011年4月29日 PM 06:30
換気扇のフィルター、マメに交換!

東京都目黒区にて、キッチンクリーニング。その際、既に装着されていた換気扇の不織布製フィルター。

kankisen-filter01.jpg

換気扇のファンの形そのままに、丸く汚れています。汚れの部分を、ズームしてみます。

kankisen-filter02.jpg

写真上部は、油のツブツブ。炒め物や揚げ物など調理をすると、油分が熱されてミスト状になり、あたりに飛散します。換気扇は、コンロの火から起こる上昇気流を利用して、細かく散っている油をキャッチ、吸い上げます。そういったことで、換気扇のフィルタには油が付着します。

続いて、写真、下部。こちらは、ホコリです。お部屋の換気口や窓が開いた状態では、換気扇の吸気効率がアップして、室内に舞っているハウスダスト、カビ、ホコリ、ペットの毛なども換気扇が集めることになります。

写真、右上あたり、ミスト状の油汚れが集まって結び付き、雫のように玉になっています。フィルタを触ってみると、絞れるほどに、ずっしりと油が染み込んでいます。

もともと、フワフワに編まれた不織布のフィルタですが、隙間が「油」と「ホコリ」で完全に塞がっており、奥にある換気扇のシロッコファンやダクトへの通気が既にありません。汚れを越してから奥に通す、というフィルタとしての役目は、かなり以前に失われています。

こうなると、お料理の際に出た霧状の油は、換気扇に誘導されず、お部屋中に漂うことになります。カーテン、壁紙クロス、ソファ、カーペット、フローリング…お部屋の中にくまなく付着し、「なんだか古い油くさーい」、「ベタベタするー」、「お部屋の壁の隅っこが、なんか茶色ーい」、そんなふうな生活感たっぷりなお部屋になってしまう原因となります。

リビングが臭いだけならばまだしも、油がフィルタにジュワーな状態だと、火事のリスクが高まります。飲食店からの出火原因の多くが換気扇の清掃不足によるものであることを考えれば、油と換気扇と火事の結びつきが危ないと実感しやすいかと思います。

「フィルター交換って、面倒なんだよなー」と交換が億劫な方!換気扇フィルタに付着する汚れをじっくりご覧になることで、「それはヤバいな…ウチの換気扇、今、どうだっけ…」と思っていただけましたでしょうか。

私は今まで、「キッチン換気扇フィルタ交換のタイミングが遅かったばっかりに…」という油汚れにまつわるトラブルを数々見てまいりました。フィルタをギリギリびちゃびちゃまで使うことは、ちーとも節約にならないんだな、ということを、もっと知って頂きたい!

お住まいのキッチンの換気扇フィルタ、吐いた息が通るくらい、ツーツーですか?換気扇のフィルターは、付けるんならば、「お、ちょっと、黄ばんできたかな?」くらいで交換することをおすすめします。

日時:2011年4月28日 PM 05:28
人工大理石の天板(洗面台)、陶器の洗面ボウル

横浜市青葉区の戸建。洗面台クリーニング

人工大理石(人造大理石)の中でも、最高品質と称されるデュポン社製「コーリアン」の洗面台天板。その中でも、象牙のようなアイボリーが高級感を醸し出す、「カメオホワイト」。

私は、「コーリアンの天板は、娘さんの嫁入り道具に出来ますよー」と、よく言います。それくらい、丈夫で、メンテナンスさえすれば何度でも美しく甦る素材なのです。他社の人造大理石と比べると、やはりお値段が一段ハイクラスですが、長く使うことを考える場合は、とてもオススメ。頑丈ゆえに、ものぐささんのザツザツ〜なお掃除にもじゅうぶん耐えうる点も、とてもオススメ!

jinkoudairiseki-senmendai-tenban0.jpg

人工大理石の、照明の映り込み方にご注目。光沢がムラになっているの、お分かりになりますか?天板を斜めから光を透かして眺めると、すごく光沢がある箇所と、とてもくすんでいる箇所が、まだらです。

キッチンの天板や、食卓、ダイニングテーブルなどもそうだと思うのですが、毎日、濡れ布巾でマメに拭いていても、気付くと何だか黒ずんでムラムラ、触るとどことなくベタベタ引っかかる感じになっていたり、くすんでいたりしませんか。思い立って真剣に洗剤で拭いてみると雑巾が真っ黒に汚れて「ハッ!」とする、みたいなこと、ありませんか。洗面台の天板が広い場合も、同じようなことになりやすいのです。実は、長期に亘っての汚れが頑固に付着しています。

陶器の洗面ボウルは、油の膜が貼られたように光沢が無く、ところどころ黒っぽい筋のようなカビが浮いています。照明が当たっても光を吸収してしまって、ドンヨリ暗い印象です。

洗面台の人工大理石に付着した汚れを除去し、陶製洗面ボウルを磨きました。

jinkoudairiseki-senmendai-tenban1.jpg

人大の天板に映った照明が、均一にぼけるようになりました。全体の質感が、なめらかでニュートラルになった証拠!不透明なのに薄く透明感があるような、まさにカメオのような素敵なアイボリーホワイトに戻りました。

仕上がりを触られたお客様、「わっ…つるつる…すべすべ…気持ちいい…」と、いつまでも指先で撫でられています。へばりついた汚れを一皮剥いたようなイメージ。表面の黒ずみ汚れも、べとつきも、しっかりと除去されています。エステで例えるならば、「ピーリング」とか「美白」のような感じかな!べっぴんさんになりました。

このように、上質な人工大理石ならば、何歳であっても、何度でも、艶やかで滑らかな、若々しい肌に甦ることができます。定期的なメンテナンスで、たびたび惚れ直して、代々引き継げるくらい、長く長く、大事にお使いください。

陶製のボウルは、分かりづらいので接写してみました。これは、クリーニング前の洗面ボウル。排水の周りに、茶色っぽい水垢がガチガチと固まって付いています。指で触ると硬く尖って盛り上がっています。石のようです。排水口のステンレスは曇って、モヤモヤしています。洗面ボウルと天板を繋ぐコーキング(パッキン)からは黒カビが垂れ下がっています。陶器の釉薬のガラスのような質感が失われ、白く粉を噴いたようにパサパサして見えます。

jinkoudairiseki-sennmenbawl0.jpg

陶器の洗面ボウル、クリーニング後。つるっとガラスのような、釉薬本来の質感が戻りました。ライトの映り込みのキラキラの数が増えました。ダラダラと垂れ下がっていた黒いカビがなくなっています。ステンレスも、キラリ!陶器の滑らかな白さに、銀色の輝きが合いますね!

jinkoudairiseki-sennmenbawl1.jpg

これなら、洗面ボウルに水を溜めて、顔を洗えるぞう!

日時:2011年3月 4日 PM 06:00
新築マンション探訪

中学時代からの友人が都内の新築マンションに引っ越したので、お招きに上がりました。

彼女のお目当ては、もちろん「日常のお掃除方法の指導と、業務用の高機能&エコ&低リスクな洗剤+お掃除道具いっさいがっさい」(笑)。

ご期待にお応えして、業務用のマイクロクロス3種類(毛足が長めの床拭き用+毛足短めの鏡・ガラス拭き用+若干凹凸が深い水まわり清掃用)、トイレの便器フチ裏やウォシュレットまわり専用のトイレブラシ、おかみセレクトお掃除セットを持参しました。

トイレ・キッチン・バスルームそれぞれの清掃のキモ、ホコリやカビを取りやすくして換気の効率を上げるキモ、フローリングの拭き方、ベランダの洗い方、などなど、道具を持って、部品を外して、実技指導。

彼女は赤ちゃんを抱えて毎日ご多忙なご様子。ならば、なるべく効率よく管理できるようなお掃除方法でなければなりません。「ここさえこうしておけば、大変な掃除をしなくて良くなるよ!だから、ここだけはチェックして、気にしておいてね!」と、ウォシュレットの防臭フィルターを外し、浴室換気扇のフィルタと扉のスリットを洗い、洗面台の蛇口の根っこを拭き…新居のお掃除ポイントを説明しながら一周!友人は、赤子を背負いながら、メモメモ…。

家族が増えたら、マンションを買い換えるかも…とのことだったので、10年後のことを考えたお掃除を今から一緒に頑張ろうゼ!と、誓い合いました。友情のバロムクロス!(←年がバレるね)

日時:2011年1月17日 PM 06:42
傷つきやすい洗面台

横浜市都筑区にて、洗面台クリーニング

ここ4年ほどで、とても多く見られるようになった人造大理石の天板ボウル一体型の洗面台。今までに拝見してきましたところ、築3年以内のマンションであれば、約7割くらいがこのタイプであるように思います。

この洗面台の良いところは、シームレスなのでボウルと天板の継ぎ目からのカビが発生しない、新築引渡し時に艶やかで明るく印象が素晴らしい、リーズナブル、ということだと思います。

しかしながら、このタイプの人造大理石は、とても傷つきやすいです。メラミンフォーム(メラミンスポンジ)や、ちょっとハードなスポンジたわしでゴシゴシとお掃除すると、動かした通りに擦り傷がついてしまいます。かつて多く見られた陶器やアクリル系人工大理石の洗面ボウルよりも、ずっとずっと柔らかく、繊細だと思います。

こちらの洗面台も、表面に細かな「掃除キズ」が目立ちます。その凹凸の上に、曇ったような、あるいは脂っこいような汚れが乗って、どこをどう角度を変えて撮ってみても、全く光沢がありません。蛇口も表面が白っぽくまだらになり、ステンレスの質感がくすんでいます。

senmen-ittaigata000.jpg

ズーム!排水口まわりが黒くボヤけています。表面に水を打ってみると、水滴がいびつな形で弾いています。表面に汚れが覆っているので、まあるくプルンと盛り上がった形の水滴になりません。

senmen-ittaigata00.jpg

クリーニング後。表面のくすみと汚れが取れて、艶やかな光沢が戻りました。天井のダウンライトの温かな照明色を、ボウル全体に映し込むようになり、洗面所が明るい印象です!蛇口レバーのステンレスも、キラリと光り、鮮明に周囲を映しています。

senmen-ittaigata001.jpg

同様に、ズーム!厳密に見ると、ご自身でされたお掃除でできた深い擦り傷は残っています。でも、だいぶんツルッとなってます。ステンレスの排水口付近ににじんでいたカビも取れて、表面にはプルッと張りが出て、瑞々しい仕上がり。表面が汚れでくすんでいたときには全く見えなかったのですが、写真奥、立ち上がり面に、ぼんやりと排水口が映り込んでいます。

senmen-ittaigata01.jpg

ウォッシュテックが掃除すると、なんでキズが付かないの?と、お客様から訊ねられることがあります。おそらく、「これは傷つきやすいものなんだから、キズをつけないように掃除するぞ!」という覚悟をもって、道具と方法を注意深く選んでいるからだと思います。洗剤や道具を適切に組み合わせて段階的に、力加減やタイミングを上手に計りながら作業してゆくと、粗い研磨剤や強い洗剤を使わなくても、ダイジョブなんですよ。(実際、この洗面台をクリーニングする際には、研磨剤は一切使用していません。)そのように申し上げると「凄い…プロの技かぁ…」と仰ってくださる方が多いのですが、社長の指示通りにやればソコツな私でもできてしまうくらいのことなので、何だかこそばゆ〜い、照れくさ〜い思いです。

このタイプの洗面台の日常的なお掃除方法は、シームレスな設計を生かして、こまめに水気を取ることだと思います。柔らかなマイクロファイバーを側において、ボウル全体をクルクルっと拭かれると、ゴシゴシ掃除をしなくても長くキレイを維持できます。「根を詰めて頑張るほどのお掃除をしない」ための掃除が、効果的です!

日時:2011年1月16日 PM 06:55
ウォシュレットの脱臭フィルター、詰まってませんか

シャワー付きトイレ・ウォシュレットの、便座の脇あたりに、こういう部品が入っている機種があります。ペコッと蓋というかカバーを開けると、表側にツマミが付いていて簡単に引き出せます。キューブ状です。

dassyufilter.jpg

「あ、そういえば、なんか、あるある…」と思われた方、いっぺん取り出してみてください。上の写真のように、表面のメッシュが詰まっていませんか。

ものすごーく雑に説明しますと、このキューブ状の中に、活性炭など脱臭してくれる成分が詰まっています。で、このフィルタの奥に、人知れず小さな換気扇が働いていて、おトイレ中の悩ましいニオイを換気扇が吸い寄せて、フィルタで臭気をろ過して、ウォシュレット本体の脇にあるスリットから出してるんです。

これが、ウォシュレットの脱臭機能。お尻に近い便座あたりで臭いをキャッチ、クリーンエアに戻してリリースするので、床やカウンターに置かれた脱臭剤や芳香剤よりも効率が良く、ブルーレットなどタンク内部の水に溶かすタイプの薬剤のように便器に影響を与えることもなく、とても優れた機能だと思います。

せっかくの脱臭機能ですが、最前線のメッシュがカビや埃で詰まっていると、シオシオのパーになってしまいます。もったいない、もったいない。

トイレが臭う、汚れやすい気がする…と悩まれる方のフィルタを見ると、ビチッとカビやハウスダストで詰まっていることが多いように思います。脇にあるトイレットペーパーホルダーから出る繊維くず、しゃがむたびに上げ下ろしする衣服のホコリ、常に水気があることで発生しやすいカビ…トイレは意外にホコリっぽいので、フィルタが目詰まりしやすい環境といえます。たまにチェックして、埃で塞がっていたら、使い古した歯ブラシなんかでゴミを弾き飛ばしておくと良いです。

このキューブ状の脱臭フィルタは消耗品ですので、取扱説明書をご参考に取り寄せされて、定期的に交換されると、素敵なトイレ脱臭ライフをエンジョイできるかと思います。

日時:2010年12月 5日 AM 12:13
これが大掃除/3

東京都内タワーマンション、浴室クリーニング

排水口エプロン内部、浴槽下に続いて、ドアを見てみます。

扉下部のスリットが目詰まりを起こしています。都心部にあるタワーマンションの浴室扉は、パサパサふわふわしたハウスダスト・ホコリ・カビの類だけでなく、近隣の高速道路や幹線道路から入り込む排気ガスによる油性の汚れも含んでいるため、ネバネバと隙間に張り付くように入り込んでおり、ご自身ではお掃除しにくい状況です。

bath-door1.jpg

扉を持ち上げて外し、浴室内へ。まずは、洗剤で油分を緩ませて、扉の隙間部分からドサッと出てきた汚れ。

更に、様々な角度から目視しながら、手作業でほじくり出します。洗剤や機械の性能云々ではなく、結局は、このようなチマチマした手と目を使う根気が要る作業なのね。変な姿勢で、とっても疲れるそうです。

bath-door2.jpg

扉のスリットは、カビや排気ガスで油っぽくなったホコリなどの汚れでほぼ全て塞がっており、外気が浴室内に流れ込むことなく、浴室換気扇が効率よく動作していない状況となっていることが分かりました。

このように、ドアの下の隙間が詰まっていると、早急に温度や水分を排出できずに浴室内にこもらせてしまって、室内全体のカビ繁殖を促す原因となるんです。

様々な溝や隙間が詰まってしまい、流れず移動せず滞って溜まって、殖えて、バスルーム全体にカビや汚れは広がろうとしていた。カビやニュルニュルや黒ずみが、目に付く表面まで広がり迫ってきていた。そして、見えてる表面のところだけを、必死にお掃除して対処されていた。ということが、ふだん見えない箇所、触りたくない箇所、入り組んで外しにくい箇所に真剣に手を入れてみて初めて、明らかになりました。

このような、おそらく女性一人ではできないであろうダイナミックな掃除こそが「大掃除」だと思います。そして、自分では気づかない汚れの原因を明らかにし、根幹から対策をすることが「大掃除」だと思います。

そのように考えているので、「たかだかお風呂掃除」と言われる浴室クリーニング一回に、社長は4〜5時間を掛けています。パッと見た目、わりかしキレイな浴室であっても、今回のように「実際、中はどうでしょう」な状況が多々ありますから、どちらの浴室でも必ず同じ工程を踏みます。今回3回に亘って少し詳しくご紹介しましたが、もちろん、この他にも、写真に撮ると全てブレブレになるくらいのスピード感で、幾つも幾つもの作業を積み重ねています。そうして初めて、お客様から「わぁ!雰囲気が全く違う」と驚いて頂ける仕上がりになるんだなぁと、毎回実感します。

目の前に出てきてる黒カビを頑張って落としてみることが大掃除、それもアリ。毎日チョコチョコ10分の掃除を自分でやるから大掃除は要らない、それもアリ。しかし、実際に社長の浴室クリーニングの作業工程を数多く見ていると、「これこそが大掃除。こんなこと、めまぐるしい日常生活の中で出来るだろうか。できない方は困られているだろう。パッと見た目や表面上だけでない、住まいの中にある本当の汚れを、もっと知っていただきたい。知って頼んで、もっと楽になっていただきたい」と、思うのです。

最後に、浴室ハウスクリーニング後の写真で締めくくります。

bath-oosouji1.jpg

閉ざされて見えない箇所だけでなく、もちろん表面に見えている、ステンレス水栓、浴槽、床、壁、鏡、扉も収納棚も、くすみ・曇り・濁りが無くなり、艶やかで清潔、ニュートラルな質感になっています。

今回のお客様は、排水口付近やエプロン内部の汚れに関して、ほぼ全く認識されておりませんでした。ですから、お引渡し時、見かけ全体の印象がズバ抜けて変わっていないことに、一瞬「?」という感じの反応をされていました。

しかし、実際に浴室内から回収された握りこぶし大の汚れ入りレジ袋をご覧になり「えーっ」と驚かれ、換気扇を稼動させたとき浴室扉から内部に抜けてくる外気のそよぎを感じられ、浴室換気扇の吸い込みの軽快な稼動音を聴かれて、「わーっ」と驚かれ、そこで「全く変わりました!そういえば、鏡も蛇口もピカピカだし、床も足触りが違う」と、ご感想くださいました。違いは、「見た目」だけでなく、五感で判断されるんですね。

今ある設備や装置を、しっかり長く生かしてゆかれたいならば、いっぺん、大掃除、されてみてください。

日時:2010年11月28日 PM 07:38
横浜市青葉区マンション浴室クリーニング@目地お掃除の話

横浜市青葉区のマンションにて、バスルームのハウスクリーニング

首都圏で、現在築10年ほど、2000年前後に建てられたマンションの浴室は、このような「磁器タイル」と「目地」の床であることが多いようです。

日本の浴室では、たいていお風呂椅子に座って、髪や体を洗ったり、一緒に入っているお子様にシャワーを掛けたり、髭を剃ったりするので、蛇口(水栓)付近、前方奥側の床に汚れが集中しやすいです。

こちらの浴室も、向かって前方のタイルに、ヌルヌルとしたカビやベトベトした金属石けん・石けんカスが付着し、凹凸が黒ずみが埋まるように見えます。赤みを帯びたグレーの磁器タイルと、濃いグレーの目地の色や質感が、汚れに覆われて変わってしまい、新築時の様子が思い出せない感じです。鏡も白く曇って、ボンヤリとしか映りません。

meji-kosuru0.jpg

「この感じ、我が家のいつものお風呂場ではあるけれど、スッキリしない…。」

お客様のお話によりますと、毎晩お風呂に入るたび、何となく気が滅入るような、そんな思いだったそうです。

「お掃除も頑張っていたのですが、一向にキレイにならなくて」とのご相談に、「今まで、お風呂用の洗剤や道具は、どうされてましたか?」と質問しますと、「浴室用洗剤は、手が荒れるし、芳香剤みたいな強いにおいがするし、汚れが目に見えて落ちないから、使ってません。これで擦るだけです。」と、ご使用中のブラシを出して見せてくださいました。

とても硬い毛が植わっていて、毛先が曲がって広がったブラシ。一生懸命、力いっぱい、目地の汚れを擦られていたことが分かります。

さて!こちらは、浴室クリーニング後の状態です。表面に付着した汚れを、クリアに取り去ることができました。床の色が、本来のウォームグレーダークグレーに戻り、対比が美しく清潔な印象です。指で触ると、汚れも何も乗っていない、本来の質感が実感できます。鏡も、曇りやくすみが無くなって、周りを鮮明に映しています。

meji-kosuru1.jpg

でも、目地。

写真ではとても分かりづらいかと思うのですが、目地が、かなり減って凹んでいるのです。壁の目地には、目地剤が薄くなって亀裂が発生している箇所も確認できます。

タイルの目地は、とても柔らかで脆いものですから、硬いブラシで擦ると、表面の汚れやカビ・水垢ごと削り落とすことができます。でも、それは、「汚れを落とした」のではなく、「目地ごと削り取った、剥ぎ取った」ということで、繰り返すことで着実に目地は痩せて減ります。

ウォッシュテックのハウスクリーニングは、傷を付けずに表面の汚れを取り去ることが信条。しかし、長年に亘る日々のお掃除で、既に痩せて減った目地、あるいは薄く削られ割れた目地を復旧することはできません。

強く目地を擦ると、洗剤を使わなくとも「あ!きれいになる!」と、達成感を得られます。このような擦るお掃除によって発生するタイルの目地の減りは、一般家庭において、とても多く発生しているのではないでしょうか。

いっぺん減らした目地は戻らないですから、大切にしてください。

「汚れで覆われていたから気づかなかったけど、こんなに目地を減らしていたのね…私のお掃除の頑張りは、全て無駄…っていうか、余計なことをしていたんですね!もっと早くに正しいお掃除方法を教えてもらっておけば…」と、お客様。

なので、またしても書いておきます!目地のお掃除をされる方へ。

日常のお掃除では、汚れに対してきちんと働く洗剤を使い、ブラシはしなやかな毛先で汚れを弾くようになさってください。

ウォッシュテックのハウスクリーニングで汚れをリセットした後ならば、この洗剤で十二分に清潔に管理できるようになりますから、と、手肌に優しく無香料で安全性が高いeco洗剤をお分けして、これ以上目地を痩せさせないお掃除方法をお伝えし、お納めしました。

後から「無駄な頑張りだった」なんて思うお掃除なんか、今の頑張りが嬉しい楽しいものと感じられないお掃除なんか、嫌な気持ちを我慢するお掃除なんか、ぶっとばせ!です。

日時:2010年11月17日 AM 09:29
エアコンクリーニングする立場から見たエアコンの選び方

気温が25度を下回る日々。「盛夏のエアコンクリーニングラッシュを避ける派」、「翌シーズンまで汚れを持ち越したくない派」のお客様からのご依頼を、10月に入ってからもポツポツと承っております。

ウォッシュテックでは、エアコンクリーニングのご依頼を頂いた時点で、「消耗フィルタの交換」について、必ずご案内を差し上げております。

消耗品の抗菌・防臭フィルタを、今から電気店から取り寄せて、新しいフィルタをご用意ください。エアコンクリーニング直後に交換することで、洗浄後の清潔さが長期間保てます。消耗品のくせに数千円と侮れない値段しますが、業者を頻繁に呼ぶより、断然お得ですよ。

という内容です。その呼びかけに応じてくださって、お客様は家電量販店などに連絡されるわけですが、「その機種は古いですから、2〜3週間掛かりますね」「もう代替品すら、ありませんね」などと電気屋さんに言われて、「ガーン!」と驚かれる方が、私が伺う限り、急増中…。

取扱説明書に「4〜5年おきに交換してください」と書いてあるのに、5年後に問い合わせて「既に希少」って、どゆこと?

しかも、取説に消耗フィルタをカバーから外す方法すら書かれていない…、新しいのを売ってくれないわホコリにまみれて黒かびの斑点がある汚いのを付けたままに使い続けなきゃならないわって、どゆこと?

日本を代表する大企業・家電メーカーの考え方、どゆこと?

そのように、フィルタお取り寄せについて、顛末をお聞かせくださるお客様、とても多いです。

通常、広めで家族が集まるリビングに、ちょっとお高い高機能エアコンを設置されるでしょう。そして、その他の子供部屋などには、シンプルでリーズナブルなエアコンを選ばれるのではないでしょうか。

稼働率が高いことから仕方がないかもしれませんが、やはり最も汚れているのは、高額でハイスペックな、リビングに設置されているエアコン、という傾向です。こんなにビッチリとフィルタを嵌めているのに、結局、他室の安いエアコンと同じペースでエアコンクリーニングしなければならないところまで汚れるのか…。

いや、クリーニングできる製品ならまだいい。お掃除機能付きエアコンなどは、清掃業者では対応できない複雑な構造をしているため、請けられない。メーカーメンテナンスに依頼する必要があるが、メーカーメンテナンスの料金相場は、ハウスクリーニング業者の倍以上…。

そういった経験から、エアコンのコストパフォーマンスについて考えることがあります。

(1)故障した部品・消耗品の取り置き期間が短くなりつつある今、20万円のエアコンを買ったとて、5万円のエアコンの4倍、使い続けられるというわけではない。

(2)5万円のエアコンを4〜5年目で1回エアコンクリーニング、その後は故障まで使い続けるスタンスで行く方が、コスト的には断然安い。

店頭POPやTVCMのイメージや店員さんのアドバイスから「確かに高いけど、その方が良いような気がする…」と頑張って購入しました、と仰る方が多いですが、メーカーも販売店も、高い製品を1台売る方が、安いのを何台も売るより人件費も少なくて済むし、手っ取り早く儲かるジャン、と考えていることをお忘れなく!

喫煙される方、幹線道路付近にお住まいの方は、エアコンが汚れやすい傾向がありますから、特にコスト重視で考えられると良いかと思います。

エアコンはシンプルにして空気清浄機を別に買い、エアコンに多機能を背負わせるのではなく分散させる、という方法もグー!かもです。

日時:2010年10月17日 PM 01:28
カルキの話

軟水おばさん」になるずっと以前から、

「うちのマンション、水道水のタンクに、カルキをたくさん入れているから、こんなに汚れるのでしょうか」というご質問を、ちょくちょく頂いていました。

「カルキ」といえば、さらし粉。ものすごく雑に説明すると「カルシウムに塩素を染ませたの」です。水泳の授業の前に先生が袋から掴んでプールに撒き入れてくれてた、あの白い錠剤です。

水が腐ったり汚れたりしやすい不潔で不具合がある給水システム

塩素をたくさん入れて消毒しなければならない

塩素とともにカルシウムもたくさん入る

カルシウムが水を使うところに付着し、汚れる、ツヤがなくなって白く濁る

と仰る方がほとんどで、「うちのマンション、おかしいんじゃないか。カルキ盛りすぎじゃないか」「そんな化学薬品がたくさん溶けた水、怖い」と、ご不安なご様子。

ん〜?でも・・・

マンションにおいて、いったん水道水を階上まで全戸分汲み上げて消毒薬を足し、かなり時間が経過したあと階下に下ろす方法は、既に少ない。それに、新築に近しい築浅の物件からも、同様のご相談もいただく。

「カルキ」といえば・・・

まず「電気ポットの内部に付着したガビガビをクエン酸入れて沸かして取る」、を思い起こすわけですが、京都で生まれ育った私は、実際に内側がガビガビしたポットを見たことがありませんでした。

※管理者があいまいで水を継ぎ足し継ぎ足し沸かした結果、内側がカビでニュルニュルになったポットは見たことあります(怖)

京都での生活においては、もっぱら「水道水を汲んで一晩置いてから金魚鉢に入れる」のような時に「カルキ」というワードが使われており、「カルキ=塩素」のイメージが強かった。

そして、私は「夏はいつも琵琶湖に赤潮」バリバリ世代で、カルキが強い水道水で生活していました。そんな中でも、半年から数年スパンで、浴室内の床・浴槽・床・ステンレスの水栓・鏡・扉内側などにビッチリと固く白いガビガビが固着する、という状況を見たことがありません。

本やサイトなどで調べてみても、「カルキによる水垢汚れは…」、「鏡の曇りはカルキが原因」「カルキ汚れは、お酢で中和できる」などという記述が多く、混乱するばかり。

皆様が困られ悩まれている「カルキ汚れ」とは、何なのか。

「今、目の前にある水垢」を実践的にハウスクリーニングしてきた社長と違い、理屈から入る癖が強い私は、実は7年前くらいまで、そのように結構モヤモヤしてました。

※この「カルキ」問題も、軟水に嵌まるきっかけの一つです。

現在は高度浄水システムや光触媒などによる新たな水質管理技術が普及し、「カルキ」だけが悪く目立つことも少なくなったかもしれませんが、やはり今もお客様から訊ねられることがポツポツあるので、書いてみます。

水道水に含まれているカルシウムは、天然水が原料である証。ミネラルウォーターの「ミネラル分」の一部が、カルシウムです。日本の湧き水、湖や川の水にも、もともと溶けて入ってます。

比較すると、カルキとして人が後から添加しているカルシウムの割合は、ほんのちょっぴりです。カルキに含まれる塩素は、浄水場から一番遠い蛇口をひねってジャーッと出すまでの距離、飲用水品質を保ちつつ運ぶために不可欠、過剰にならないよう計算されてます。むしろ塩素が少ない方が危ないかも!ということで、ほどほどにちょっぴり加えられています。

※なので、浄水場からの距離が短く塩素臭さが気になる方は、蛇口手前に浄水器を設置すればOKです。

お住まいのマンションの給水システムが、とくべつオカシイわけではありません。

分からないところで危ないもんをドサドサ加えて横着してるんじゃないか。だから、こんな酷いありさまになってるんじゃないか。と、「カルキ」「水垢」を調べられている方のご不安に届きますように。

「カルキ」と「水垢」を混同して、あの白いガチガチにザラザラな水垢の罪まで被せるのは、むごいことです。そして、強固で付着すると並大抵では除去できない水垢を、地域の硬度の差を鑑みず、あたかも酢やクエン酸でチャチャッと取れる「ちょろこい汚れ」のように扱うことも、また、むごいことだと思います。

「カルキ汚れは、必ず取れるはずなんだ!人が加えた塩素なんだから」と信じて一所懸命お掃除される方ほど、固い研磨剤でガシガシ擦り取ったり、塩素カビ取り剤(カビキラー)を頻繁にバンバン噴き付けるなどされて、深追いし、素材を傷められ劣化に繋がっている状況が、多く見られるからです。

日時:2010年10月 3日 PM 04:52
横浜市青葉区の浴室クリーニング、鏡の傷について

横浜市青葉区の戸建、お風呂のハウスクリーニング。清掃完了後の写真。

「今日も綺麗になったなー!めっちゃ雰囲気が明るく変わったわー」と、社長に声を掛けると、「やー、苦戦した。でも、キラッとして、かなり気持ちよくなったでしょ。…でもね、一つ残念なお知らせがあります」と、社長。バスミラーを指差します。

社長の「残念な点」は、いつも凝視しないと分からないです。今回も、すぐには分かりませんでした。しかし、示された箇所を角度を変えながらよく見ると、鏡の表面に、傷が入っています。

bath-kagami-kizu1jpg.jpg

肉眼でじっくり透かして見ると、わりかし鮮明に見える小傷ですが、デジカメでは拾いにくいです。一番目立って撮れるところは…と探して、ずーっと廊下まで後ずさると、このような感じで、傷の状態が撮れました。私の下半身が心霊者写真っぽい?それは置いといて(笑)、画面中央あたりの傷、ご覧になれますか?
bath-kagami-kizu2.jpg

ぐるぐる丸を描くように付けられた傷、大きく硬く荒いもので擦ったような傷…。

もちろん、社長が行う鏡の水垢クリーニングの作業工程には、そのような大きな動作は全くありませんから、水垢除去作業中に付けた傷ではありません。浅く小さな傷は、クリーニング時に丹念に薄くできますが、深くえぐられたて傷ついた箇所は残ってしまいます。

浴室の、床、鏡、カウンター、扉、壁、シャワーヘッドなどを白くマットな質感で覆っている「水垢」は、「強化ガラスの水垢クリーニング」の記事にも書きましたが、水道水に含まれるミネラルが固着したものです。

実は、鏡やガラス、ユニットバスの壁面パネル、FRPの浴槽などよりも、ずっと硬いです。

そのことは、あまり一般的に知られていないので、カビや石鹸カスのように柔らかい汚れと混同され、
「この白いの、残っちゃった!落ちない!えいえい!ゴシゴシ!」と、ブラシや硬いスポンジで力を入れて擦り、えぐり取るように、素材ごとガリガリ削ってしまいがち。

「キレイ好き」の方こそ、がんばってしまうからか、傷が多くなる傾向が見られます。

付着した水垢は何とかクリアに戻せても、ご自身で付けられた傷は、私どもには完全に戻すことができません。

大掃除の勢いで、ガシガシ深追いして自ら傷を付けてしまう前に、「あ、鏡の方が柔らかいんだっけ」と、思い出してくださいますように。

日時:2010年9月28日 PM 12:51
猛暑、カビやすい@2010夏

連日続いた猛暑日も、ようやくひと段落。お彼岸が近くなり、さすがに朝夕の日差しが秋めいてまいりました。

今年の夏は、ひどく暑くて長かったせいか、お風呂、エアコン、トイレのウォシュレット、キッチンまわり、フローリング・カーペットから窓・玄関タイル・ベランダまで、あらゆるところが「ドバー!」っとカビやすかったようです。

高断熱だろうが24時間空調だろうが、今年の猛暑って、容赦ないなぁ、と思いました。

いつもはカビない、見ないところまでカビるので、気づくのが遅れがち。「なんじゃこりゃー!助けてー!なるべく早めにー」と、お呼び頂くことが多かったです。

家の中には、赤、黄色、茶色、黒、白…色とりどりのカビが生きてます。

黒かびは、3日間の猶予を与えただけで、黒い色素を出しながらガッツリ根を下ろし、容易には取れないレベルに達するそうです。

「ま、いっか。ま、しょうがないか。忙しいし。しんどいし。汚れで死ぬわけじゃなし。」と、しばらく置いておくと、「どーにもこーにも、取れない」汚れに育ってしまう。

この暑くて掃除する気にならないときに、なんてことだろう…まったく自然の摂理って、むごたらしい…(涙)

共働き世帯などで昼間お出かけの方は特に、突然カビに気づいて、「ギャッ!」と驚かれることが多いようです。居住者は涼しいところに身を置いていても、お家でお留守番しているカビはフルパワーで活動中。要注意です。

うちも、カビてるんだ…と思われた方は、この連休あたり、ガッツ出してしっかりお掃除されてみてください。お風呂、トイレ、キッチン、洗面台、床、窓、ベランダ、玄関、の順でカビを撲滅すると、カビや汚れを秋以降のシーズンに持ち越さなくて済むので、年末大掃除が楽です!

1日掛けたのに、あまり成果が出なかった…疲れた…もう分からない…と、ご実感された方、それが面倒なんだよーとお掃除イヤンイヤンな方は、私どもにご依頼ください。夏のカビたちを撲滅しに伺います。

日時:2010年9月17日 PM 12:17
できてる方こそ

社長の母は、かなりのキレイ好きというか、常に家の中を家族以外に見られてもOKな状態に整えており、賃貸に住んでいるときもハウスクリーニング業者に換気扇クリーニングをしてもらっていたり、お掃除に対しての意識が高いです。

毎日トイレ掃除を欠かしません。大小のブラシを使い分け、市販の洗剤を掛けてこすり、トイレクイックルで拭きます。主婦の鑑であります。

ところがある日、社長が「トイレやったげるよ」と、いつも母が使っている道具と、持参した業務用洗剤で軽く掃除してみたところ、ボロボロボロ〜っとウォシュレットと便器の縁から尿石が剥がれ、モワモワモワ〜っと赤いカビ、黒いカビが落ちてきた!

「いつも掃除してるし、キレイだったでしょ?」と自信ありげに様子を見に来た母に対し、「いや、これ。見てみ。汚れてるよ」とデロデロの便器を指差す社長。うわっ!という母の悲鳴。

一部始終見ていた私は、思いました。

自己申告の「私、掃除できてる」「掃除、ちゃんとやってる」って、分かんないもんだな。できていると思っていても、熱心にその動作を繰り返していても、努力が成果に結びつかないこともあるんだな。と。

たとえば毎食後ちゃんと歯磨きをしていても、虫歯や歯槽膿漏になるってこと、あるもんね。

歯科検診の際にもらう「この位置が歯並びの具合から上手に磨けてないから、重点的に気をつけて歯磨きしてね」という歯並びの図を見て、意識しながら磨くようにすると、磨き忘れや磨きもれの癖が改善されるのかもしれないけれど、

掃除の場合、一生涯そういう自分の癖を知ったり具体的なアドバイスがないまま、過ごすことも、ままあるもんね。

お掃除において、見えるところは完璧、でも見えないところや機械が入り組んだところは、ゴッソリ汚れが溜まっている…汚れはない、でも、力を入れて擦りすぎて素材ごとえぐれてしまい、全体に光沢が無く傷だらけで復旧できないレベルまで劣化している…これらのトラブルは、的確なお掃除アドバイスを早くに得ていれば、避けられることです。

そういうことがあって、私は、ハウスクリーニングは、単に汚れを落とすだけの仕事ではないと考えています。家の中にある汚れ、掃除で陥りがちな癖、素材の特性、を何千と見てきた身として、アドバイスできることは、たくさんあると考えています。

誤ったお掃除方法を続けていけば、ダメージは深いです。必ずリフォームで大きな出費をすることになります。打ち合わせ、調査から施工まで、時間が掛かることを、私はリフォームの施工管理を承る立場から、身に染みて知っています。それと比べたら、ハウスクリーニングは、「検診」「ウォーミングアップ」に近い手軽さだと思います。

ハウスクリーニングなんて、頼まないわ。自分で掃除やるわ。できるし。と、仰る方も多いのですが、
そういう方の家こそ、そういう方こそ、ほんとは呼んでいただきたいなぁ、と思うのです。

日時:2010年9月13日 PM 04:52
コンクリートの苔そうじレクチャー

コンクリートの駐車スペースを覆った緑色の苔とカビをクリーニングし、浸透性コーティングをさせて頂いて数年後。(→カビ苔クリーニングとコーティングの様子)

ブロック塀に這うツタは更に繁茂し、駐車場敷地内の夏みかんは、幹が太くなって葉が沢山繁って何百もの果実を付ける木になりました。

植栽の葉やツタ類が大きく育つと、日差しが十分に届かず湿りがちになります。そして、樹木の養分をたっぷり含んで落ちた水は、苔やカビの大好物です。緑を優先させると、苔やカビが繁殖しやすい環境となり、コンクリートやモルタル、テラコッタタイル、陶タイルを美しく保つことは、どうしても難しくなってしまいます。

こちらのコンクリートのお庭(駐車場)もクリーニングから数年経って、すっかりコーティングが汚れに負けた状態になってしまいました。

コンクリートの立場から申し上げるとするならば、「1〜2年おきにきっちり専門的なハウスクリーニングをして頂きたい」が理想ですが、わざわざ呼んでいただいてコストとお時間を裂くのも申し訳なく、ケルヒャー社の家庭用高圧洗浄機からリーズナブルで使いやすくコンパクトなタイプをセレクト、お勧め。ご自身でたまにお掃除されるようご提案いたしました。

浴室・床フローリングのハウスクリーニングをご依頼頂いた際、「ご自分でのお掃除方法」を社長が実演。ホースと水栓の繋ぎ方、高圧洗浄機のしまい方、ホースの取り回し、どのように作業を進めれば効率が良く、都心部の住居であってもご近所様のご迷惑になりにくいか…、実際に付いて具体的に詳しくご説明いたしました。

koke-kouatusenjo.jpg

もちろん、ハウスクリーニングで使用した業務用高圧洗浄機と比べれば、汚れの残りも見え、時間が掛かります。でも、1〜2ヵ月に1度お掃除をしていただけたなら、「苔やカビが目立たないコンクリート」のイメージを維持できるかと思います。

家庭用スチームクリーナーや高圧洗浄機など、ちょっと専門的な道具でも、ネット通販の発達により、ずいぶん簡単に買えるようになりました。でも、買って実際に自分で使ってみると、ちょっとしたことで躓くことがありますよね。ホースと水栓の接続方法がイマイチだけど何のパーツを足せばいいのか分からないとか、機械が不調なのか自分の使い方がマズイのか分からないとか。うーん面倒だ、もうイヤだ…って、急激に冷めちゃって、買ったことを無しにして物入れにしまいこんでしまうこと、ありませんか。業務用に比べればパワフルさやパーフェクト感は少ないですが、家庭用のマシンも、これがなかなか。マメにされるのなら、かなりの優れもんです。

マシンを使うお掃除の躓きポイントをキッチリ埋めていけば、敷居が高いと思われがちな高圧洗浄機も、とっても便利で楽できる道具として扱えるようになります。ただでさえ面倒で嫌な掃除なわけですから、無駄遣いも、宝も持ち腐れも、やめにしてしまいましょう!

ウォッシュテックは、汚れに関してオールラウンドな会社です。頼んだ箇所のお掃除だけしてオシマイ!このハウスクリーニングしかできませんから!ではありません。続けてご依頼いただくと、そこから関連して色々とお役に立てることがあるかと思います。

日時:2010年8月 2日 PM 10:05
換気扇のアルミを傷めないハウスクリーニング

先日、油汚れは金属を脆く弱くしてしまう、腐食に強いステンレスにすら穴を開けることがある、というお話を書きました。

現在、ウォッシュテックではキッチン換気扇を含む油汚れに関するハウスクリーニングで強いアルカリ性を使わない、「換気扇の油汚れディープクレンジング」クリーニングを推進しています。

ウォッシュテック換気扇クリーニング関連記事:キッチン換気扇のディープクレンジング苛性ソーダを使わないキッチン換気扇クリーニング

なぜ何度もしつこく「強アルカリを使用しないキッチンハウスクリーニング」を推奨するのか。それは、酸性の油汚れと同じく、アルカリ性の薬剤もまた、金属を脆く弱く腐食させてしまうことを知っているからです。そこに配慮したハウスクリーニングが、他にはないからです。

こちらの換気扇をご覧ください。表面に油がベットリ黄色く覆われているアルミ製シロッコファンです。2年ほど前、マンション管理業者経由で仲介されたハウスクリーニング業者に、年末大掃除シーズン、換気扇クリーニングを頼まれたそうです。
kitchen-kankisen-abura01.jpg

さっそく換気扇を熱したディープクレンジング液に漬け込み、油汚れを浮かして溶かしていきます。強いアルカリ薬剤で漬け込むとすぐですが、マイルドなこの方法は、それと比べると少し時間が掛かってしまうので、キッチンクリーニングの一番始めに行ないます。
kankisen-alcali-yakeru-itamu02.jpg

クリーニング溶液が茶色っぽく変わってきました。さて、そろそろ油汚れが溶けたかな。(ちなみに、強い薬剤ではないので、漬された換気扇は、素手で触って引き上げることができます。)うん、銀色にが戻った…あれ?!何これっ。
kankisen-alcali-yakeru-itamu03.jpg

アルミの表面がまだらに黒くなっています。これは実は、アルミがアルカリで焼けた跡。腐食した箇所が黒くシミのように見えています。

2年前、別のハウスクリーニング業者が換気扇を強アルカリの過激な洗浄を行なったことでアルミの表面が荒れて凹凸に腐食、錆びのように2年間かけてジワジワ広がり深く進んだ跡です。

一般的なハウスクリーニング業者が行なう強アルカリ(水酸化ナトリウムなど)を使用する換気扇クリーニングでは、漬け込みの際また改めて表面を腐食させるので、新たな凹凸ができて「質感が整った、きれいになった」かのように見えるのですが、弊社のディープクレンジング方式では表面の油汚れだけが取れますから、2年間でアルミに与えたダメージや腐食が、このように如実に見えてしまうのです。

実は、強いアルカリ性の薬剤を触れさすと、後から水で濯いでも、弱く溶けやすい金属であるアルミは着実に傷み、そこからの腐食を止められません。

できた凹凸は徐々に深くなり、凹凸に油汚れがガッチリ食いつき、汚れやすく、取れにくくなります。油汚れが長期間付着すると?こんどは酸でアルミにダメージが…。弱く脆くなってしまいます。

さらに、強アルカリ洗浄の場合、製品出荷段階(新品)時にアルミ換気扇に施された、汚れの固着や錆びを防ぐコーティング材も溶かして剥がしとってしまいます。むき出しのアルミにしてしまうことで、ハウスクリーニング前より確実に表面は弱くなります。

ウォッシュテックのキッチンクリーニングは、このような知らないうちに進んでいる腐食を止める働きがあります。新品の時に確かにあったコーティング作用を大切に長く生かすことができます。

「うちは毎年、換気扇ハウスクリーニングを頼んでいるから」と思われている方。お宅の換気扇は、どうでしょう!?業者から、どんな方法で、何をされているか、ご存知のうえで頼まれていますか。

今回の換気扇クリーニングをご依頼いただいたお客様のお話によりますと、

シロッコファン洗浄のみの料金6000円。マンション一斉に清掃業者が入り、換気扇を分解、シロッコファンを屋外に持ち出し、次々に強アルカリの洗浄液に漬け込まれ、別のお宅の換気扇を入れ間違えないようマーキングし、順番に取り付け…えっ?シロッコファンだけ?1時間くらいでハウスクリーニング完了?このギトギトの換気扇が入っていたケースや、溝や裏側に油が滴っているレンジフードは?それじゃあ6000円出したって高いじゃん。もっと細かいところまでしっかり掃除して欲しい…とネットで調べられ、弊社にご依頼くださったそうです。

私もマンションの回覧や新聞店仲介の5000〜7000円の換気扇クリーニングのチラシを見ることがありますが、どういう作業で何をやってこの料金なのだろうかと常から疑問でした。実際に頼まれたことがあるお客様から作業の様子を伺って、納得です。あぁ、それなら仲介業者にキックバック3割持っていかれても全然儲かる。うまい商売だなぁ。と、膝を叩きました。

このように、「住まいを長く使えるかどうかは不問」というハウスクリーニングも、世の中にはたくさんたくさんあります。だから、きっとそういう清掃と出会う回数も多いでしょう。その中でもし、ほんとうに正しくクリーニングして物を長く使っていこうとするならば、そういった業者を注意深く避けていくことだと思います。

日時:2010年8月 1日 PM 02:01
油汚れでステンレスに穴が開く

つねづね、油汚れやカビ汚れを放置しすぎると、素材にダメージを与えます、物が傷みます、丈夫な建材でも汚れが長期間に亘り乗っかっていると弱くなります、壊れて長く使えなくなります、と申し上げておりましたが、「そんな大層な。ハウスクリーニング業者って、すぐ怖がらせるんだから。ウソウソ」と思われる方も多いかと思います。

ちょっと極端な例ですが、こちらの写真をご覧ください。キッチンのステンレスの天板です。4年間、コンロが設置されていました。

oilstainless.jpg

コンロは箱というか四角い塊のイメージですが、上に張られている五徳とトレイというか調理台を外してみると、ガス管がごちゃっと配管されているだけで案外スカスカで底が見えるような感じです。

油汚れを気にせず毎日調理しているうちに、五徳や調理板が油汚れで溢れてしまい、調理時の熱で温まった油汚れは、ドロドロと下へ下へ、ステンレスのキッチン天板まで流れ落ち…それが数年かけて積もった跡です。

写真中央左下あたり、穴が開いています。ステンレスの鋼板を貫通し、完全に下に突き抜けています。

油汚れは酸性なので、金属を確実に腐食させます。写真、ちょっとサビている感じもお分かりいただけますでしょうか。ここも実はヘナヘナになっていて指で押さえるだけで、脆く崩れ落ちてしまいます。もはやステンレスの強度は全くありません。

汚れは、いつまでもくっつけていると、物を弱く脆くさせる。
故障や破損の大きな原因となる。これ、真実です。

上に置くだけのコンロならばまだ安いものなので「掃除をせずにガンガン使って、使い捨て」これも可能かもしれません。でも、キッチン本体、ビルトインコンロ、換気扇、あるいは周囲の内装、これをヤッてしまうと、おそらく「えっ!そんなにすんの?」と驚く額になります。

高いものは特に、まず見えるところから掃除をする。たまにはふだん見えないところもきちんと掃除をして、長く使うこと。大きな出費を避けて節約するならば、汚れを長期間付着させないことだと思います。

行き届かない追いつかないところが気になる、どう掃除をすれば良いのか分からない、やってみたけど出来なかった、そうなったら、あまり時間を置かず、取り返しが付かなくなる前に、ハウスクリーニングを頼まれてください。

10年後15年後、長い目で見ると、ハウスクリーニングを頼む方が安く付いたなぁ、って実感できるかと思います。

日時:2010年7月30日 PM 04:23
掃除をしないための掃除

奥様ターゲットの番組や雑誌を見ると、たまにお掃除特集があります。「尿石で汚れた便器をキレイに磨く」「黒カビを取る」のような「頑固になって取れない汚れをいかに取るか」を、ほんの数分、ほんの1/4ページくらいでレクチャーしてあります。

必ず小さな字で「傷つく場合があります」「落ちないことがあります」という注釈が入っています。そして、ほとんどの場合、水で濡れたまま撮影されていたり、いい感じの照明、いい感じの引きで撮影されています。水に濡れていると、粗いスポンジや固い道具で力いっぱい擦って細かいキズキズになった跡も、取りきれていないマットな質感で白いウロコのような水垢も、はっきり見えません。撮影には、あらゆる物を美しく旨そうに撮るためバッキバキにチューンナップした照明やレンズが使われているので、どうしても粗が隠れて美しく見えてしまうのかもしれません。

(1)頑固な汚れを短時間で取ると言っておいて、本当には取れていない。
(2)私の家にとって「傷つくのかどうか」「落ちるのかどうか」本当のところを何も言ってない。
(3)1と2を深く突っ込まれないよう、事前に対策している。

番組や雑誌を作る人も見る人も気にしていないでも、私は、この3点、仕事上とても気になります。「これをやったって落ちない。危ない。掃除上手ではない」「この特集を作った人の家は、どうなっているのだ」と思います。しかし、多くの人に向けて、「だいたい、合ってる」と思われることを発信せねばならないのだから、しょうがありません。ならば、情報の受け手側が変わったらいいのかな、と思います。

自分の家に常備している洗剤と道具で根気強く掃除して、それで取れない落ちない汚れは、ご自分ではキレイにできません。ここはキッパリ!断言です。無理したって、いいことありません。「そんなことない!掃除って誰にでもチャチャっとできることなんだから!」と、調べて時間と手間かけて道具や洗剤を買ったりして擦って傷だらけにして劣化させて早くダメにしたら、いろいろ損です。

落ちない理由は簡単で、作業時間も機材装備も少なすぎるんです。その汚れを落とすために、ハウスクリーニングでは何段階もステップを踏み、多種多様な機材洗剤道具を駆使します。こうやって、こうやるだけで、はーいキレイに戻りましたーってふうには、なんないです。そういうふうに見せることはできますが、必ず、乾くと見える、時間が経つと分かる。

「落ちない」「取れない」汚れを自力でナントカできると思ってナントカするのを、早々に諦めて頂きたいのです。

プロに直してもらわないといけないレベルに到達した、と早めに渡して頂きたいのです。

そして、取れない汚れを「落とす」掃除でなく、取れない汚れを「付けない」掃除へ。と、シフトして頂きたい。

ウォッシュテックでは、ハウスクリーニングで「落ちない・取れない汚れ」をリセットさせていただいた箇所に関して、例えば、「このタイルは、こういうふうに汚れやすいです。この程度までならば、こうすれば落ちますが、このくらいまで汚れたらご自分では落とせないので、こういう工夫をして、ここまでにいかないようにしてください。それが無理ならば、これとこれだけは習慣づけてみてください」というようなアドバイスを差し上げています。

特に、このところ、大理石などの天然石、ユニットバスの床・浴槽・壁・カウンター、人造大理石の洗面カウンター、合板フローリングなど、20世紀末よりも管理がぐっと難しい水回り、床材が増えています。建材、素材も多種多様、そのマンションのみでしか無いOEMの設備や内装も増えています。

私の家だけに適合する、物が長持ちして、なるべく楽で実がある掃除方法。5年後10年後、お隣の家と大きく差がつく掃除。

私どもも、実際に汚れた状態を拝見して、触って、きれいにしてみないと、それが分かりません。イジワルをしているわけじゃないんです(笑)、ご依頼いただかないと、お答えすることができませんので、なにとぞご検討よろしくお願いします!

日時:2010年7月21日 PM 09:00
銅とキッチン

このなかで、キッチンのお掃除お好きでない方、「忙しくて、あまり手が回っていないワ」と思われる方、どのくらいいらっしゃいますか〜?

さて、今、手を上げられた方の中で、銅の生ゴミバケツや三角コーナーをお使いの方は、どれくらいでしょうか〜?

と、お伺いしたならば、かなりの高確率で挙手されるのではないでしょうか。

台所用品の銅のゴミ受けや網皿などには、必ずパッケージに下記のようなことが書いてあります。「銅には殺菌作用があるので、衛生的です。カビやヌメリを防ぎます」。

そんな素敵なこと書いてあるもんだから、「コレなら、洗わなくても、気遣わなくてもイイんだ♪」と、ちょっと高価でも買っちゃいますネ!うんうん。

しかし!私の経験上、ひじょーによく拝見しますのは、「カビやヌメリや油汚れや生ゴミに負け切った銅製品」です。緑青(りょくしょう)が滲んだり、まだら茶色に変色したり、凹凸ができていたり、ネット(網)がもろくなって、千切れている。水を切るはずの細かな穴や網目は、カビやヌメリや食材カスで埋まっちゃっている。もちろん、臭う。ニュルッとしている。

…明らかにオカシイ…でも、でも、中学の理科で習った「イオン化傾向」の「貸そうかな、まああてにするな、ひどすぎる借金」の語呂合わせから鑑みるに、金属として、Ca(銅)は、かなり強いはずでは…

なんでーと思いつつクリーナーでシコシコ洗い、銅本来の姿に戻ってくる頃、様子を見に来た社長に、その疑問をぶつけてみたら、ずばりひとこと。

「汚れの破壊力なめんなよ。シンクは温度と栄養たっぷりだ。銅だって勝てない」。…汚れが長期くっつくってのぁ、まったくおっかないでやんすね…。銅を覆い尽くすだけでなく、銅を腐らせるとは。こえぇこえぇ。

そんなですから、キッチンにおいては、「なるべく触らないこと」を望まれるより、逆に「触りやすくしておく配慮」が大切ではないかと思います。

けっして材質としての銅が悪いわけではなく「銅だから」洗いにくい形状やシステムでも構わない、そこが、アブナイ気がしています。今、梅雨から夏にかけての時期、特に。

生ゴミ受けのメッシュ皿は、なるべく浅型を選び、スペアを用意しておいて、夕食の片づけが終わったら食器と一緒に食洗機に入れて毎晩洗うと楽です。ゴム受け皿を「ゴミ」のグループから外し、「食器」「ボウル」「鍋」同等の扱いにするのが、おぞましくしないミソだと思います。その場合の材質は、銅でなくても、ステンレスでもポリプロピレンでも、なんでも。

日時:2010年7月13日 PM 10:01
掃除ルールは人それぞれ

キッチンの魚焼きグリルのお掃除ひとつ取っても、

Aさん:グリルは汚れたら嫌だから使わない。
Bさん:使うたび、トレイと網を入念に洗う。
Cさん:野菜やピザを焼いた場合は洗わない。魚や肉を焼いた場合は洗う。
Dさん:魚でも、子持ちシシャモや味醂干しくらいなら洗わない。
Eさん:グリルは使うけど、洗わない。

と、このくらいバリエーションがあります。

たとえばAさんとBさんとDさんが、その違いを知り合ったら、お互いに
「えーっ、信じられない!なんでそんなことしてるの?」
と、叫ぶかもしれません。まさにカルチャーショック。

トイレ掃除は何日に1回?フローリングの床は何で拭く?なども
実に沢山のバリエーションがあり、いっせーのせーで
「ウチは、こうやってるわよ」を正直に発表し合ったら、違いに驚かれると思います。

家事の中でも特にお掃除は、世帯によってルールが様々だと思います。
使う洗剤、道具、掃除に対する信念や流儀、動作、お掃除する周期、範囲…

それぞれを家族構成や住居形態、見てきたメディアなど色んな条件によって
住まう本人自身が決定して、お掃除マイルールを実践している…

お掃除ルールには必ず「言い分」と「いきさつ」があって、
そのどれもが「うーん、分かるなぁ」と思えるので、
他人の私が野暮を申し上げることは何もございませんが、

日時:2010年7月 2日 PM 09:11
お風呂、換気すべ

お風呂のカビやヌメリ対策として、浴室ハウスクリーニング施工後
必ずお勧めさせていただくことがございます。

浴室の換気扇は、明け方〜朝まで回すようにされてください。

24時間換気でなく、ちゃんと「換気」で。「温風」や「乾燥」は要りません。


急激に暖めて乾かすと、壁や扉などに水垢が焼け付く感じに固着しやすいのです。
↑「水垢」ってのは水道水に含まれるカルシウムなどのミネラル(金属)のことです。

このブログでも何度か書かせていただいてますとおり
カビの原因は「栄養(石鹸カスなど)・水・高温(人肌くらいの)」です。

その原因をなるべく潰していけば、キレイをキープできるわけですが、

やっぱり、どの浴室換気扇にも装備されている「換気」が効率ヨシです。

長時間掛けて徐々に水分と温度を切っていく、
侮るなかれ、それだけで、かなり状況は良くなるもんです。

「えっ、でも、換気扇をそんなに長時間使ったら電気代が…」

日時:2010年7月 1日 PM 10:50
梅雨どきは、汚れを見上げる

水まわりを見るときは、姿勢を低く。これジャングルの掟。(←年、バレる?)

洋便器に頭を突っ込んでフチの裏やウォッシュレットのノズルの収納部分、
かがんで手洗いボウルの蛇口の裏や天板とボウルの継ぎ目、
下を向いたシャワーヘッドの吹き出し口、浴室の水栓(カラン)、カウンターの裏や下部、
見てみてください。

小さなお子様がいらっしゃる場合は、汚れを見つけて〜と頼んでみると良いです。
ちびっ子のチェックはキビシくてナイスです(笑)。

ローアングルにならなければ見えない箇所、
また、そういった部分にあるパーツの継ぎ目や根元は、
常に水が切れず、汚れが流れ落ちず、いろいろ溜まりやすい。

カビ、諸々の雑菌、水道水中のカルシウム、
手垢や洗剤・石鹸の残りカス、

かなりイイ感じに汚れが育ち上がって、
黒く厚く湧いて、グロテスクになっているものです。

実は、共働きで時間が無いからと仰る方も
専業主婦だからソコソコ頑張ってると仰る方も、

そういう箇所の汚れは同等レベルであることが多い気がします。

日時:2010年6月30日 PM 10:51
バスルーム湯船の水垢カビ汚れ
東京都大田区のマンション、浴室ハウスクリーニング。
 
お風呂の浴槽の立ち上がり部分って、毎回お掃除されてますか?
 
湯船の中は浴室用洗剤とスポンジで洗うけど…
だって裸の肌が触れるから…って方、多いんじゃないでしょうか。
 
トイレの便器の内側(流れ込み部分)は洗剤付けてトイレブラシで擦るけど
外側の立ち上がり部分はノーマークになりがちのように、
 
この、浴槽をまたぐ段差の面が、曇ってカビや水垢で
ガサガサの質感になっているのを、よく見かけます。
 
洗い場で体を洗ったりシャンプーしたりした洗剤や汚れが跳ね返りやすく
湯船に長時間貯められたお湯でジワーッと温かいままになりやすく
湯桶でかき出したときこぼれたお湯がかかりやすい、エプロンカバーの表面。
 
実は、カウンター、浴室扉の下半分と同じくらい汚れやすい場所であります。
 
こちらの浴槽は、継ぎ目から茶色いカビと水垢が混じった汚れが、はみ出ています。
表面に筋が垂れたように灰色の跡があり、触ると全体にベタベタとして
乾いた状態ではカサカサと光沢がなく、本来の質感がなくなっています。
日時:2010年6月21日 PM 10:11
ユニットバス、樹脂パネル壁ハウスクリーニング

東京都港区、タワーマンションにて、ユニット浴室ハウスクリーニング。

2006年前後に引き渡された分譲マンションのバスルームで多く見られる、樹脂パネルの壁。平滑で光沢があり新築時に美しい。柔らかく若干の弾性があり浴室乾燥機やミストサウナによる暖気による伸縮にも耐える。表面に精緻な印刷が可能なので色柄のバリエーションも提案しやすい。しかも安い。そのようにデベロッパー側にとって利点が多いためか、多く採用されています。

日時:2010年6月13日 PM 01:20
床を濯ぐ。拭き掃除

幸田文:著「あとみよそわか」(新潮文庫「父こんなこと」内)より。

「どこのうちでも女どもが綺麗にする気でやっているが、だんだん汚くなって行くじゃないか。住み古していい味の出ている家なんていうものは、そうざらにあるもんじゃない。」

そう言って、文さんのお父様・幸田露伴先生が、ぼろ雑巾の垢が染みて黒ずんだ木を指す…というシーンがあります。

そのように、とかく「汚れ」と「素材の持ち味、風合い」は、混同されがち。自分は掃除の動作をしているつもりでも、雑巾に付いた汚れや黒く濁ったバケツ水を相手に吸わせているだけなのかもしれない。

実は、むしろ汚れをなすくらず、汚れを布と水に的確に移し取る方法は、しごく簡単。なんも難しくありません。常に清潔な布と水を使用するだけです。

日時:2010年5月27日 PM 02:17
カビ撲滅月間です

ラッシュ時の満員電車に乗ると、咳こむ人、鼻グズグズの人、けっこう多いみたい。

スギ花粉症シーズン終わったのに、風邪の季節じゃないのに、なんで?とお悩み中の方、いらっしゃるのではないでしょうか。

思い切ってお部屋を掃除してみると、なんぼもマシになるかもしれません。

晩春から初夏は、カビ菌たちが目立ってくる、というか一点から急速に殖え始める時期であるからです。
寒い間はあんまり気にしてなかった分量のカビでも、温かさに目を覚ましてワサワサになってきます。

ハウスダストとして繊維クズや砂塵にくっついて、ベットリ臭ってヘドロのよう詰まって、表面をヌルヌルと不透明に覆って、カビが一気にヤッホー!わっしょい!うへー。

カビと言えば、畳やカーペットなどの床、お布団、収納の中なんかが気になるところですが、意外にカビている場所は、こういうところ。

日時:2010年5月12日 PM 06:34
人工大理石(人造大理石)光沢ツヤの話・1

人工大理石、あるいは人造大理石と呼ばれる樹脂。キッチン天板や洗面台に用いられることが多いです。

デュポン社「コーリアン」メタクリル樹脂強化無機材などが有名で、キッチン天板、台所作業台に使用される場合の人工大理石の多くは、板の断面が羊羹のよう。同じ材質のみでできています。ウエハースのように異なる材質を数枚貼り合わせたタイプの板ではありません。

分厚い一枚板の樹脂なので、同質の樹脂接着剤を使って、完璧に繋ぎ目の無い(シームレス)状態で張り合わせることができるので、自由な形で丈夫に造作することができます。

また、上の層が削り取られて下の層が露出してくる、ということがないので、セルフメンテナンスがとても簡単です。

日時:2010年4月24日 PM 03:42
新聞紙で窓ガラスを磨く、拭く

というお掃除豆知識が世に浸透しているのか、
我がブログの検索ワードに引っかかることが多いです。

新聞紙は繊維が細かく丈夫で汚れをキャッチしやすい。
印刷インクのワックス効果でツヤ出しに。
後始末は捨てるだけで簡単!出費なし。

というような内容です。

実は、私は「アンチ新聞紙で窓拭き」派。
ものぐさな私には「どこが手軽、何が簡単?」です。

日時:2010年3月 2日 PM 10:21
春来る前に

是非!対策を急いで!(笑)

まだ春浅く肌寒いうちにチェックしておくと
ダメージが少なくて済みますので、ぜひ近日中に。

チェックする箇所は、大まか下記の通り。れっつごー!

日時:2010年3月 1日 PM 09:18
エンジョイ♪スチームクリーナー(2)
前回の続き。
スチームクリーナーを使うときの、小技集。
まず、簡単な道具を揃えましょう。
 
日時:2010年2月26日 PM 06:33
エンジョイ♪スチームクリーナー(1)
私の自画像イラストでも持ってますが
ハウスクリーニングビギナー時代から、
私はスチームクリーナーを愛しています。

My Fiest スチームクリーナーは、
日時:2010年2月23日 PM 06:32

新着ブログ記事

過去のブログ

Page top icon