おそうじ・ハウスクリーニングで、
本当にキレイになりますか?

浴室壁面の水垢
ユニットバス床の水垢
大理石の曇り汚れ
  • その汚れ、「6カ月以上」ではないですか?

家事代行・ハウスクリーニングでは
ちっとも変わりませんよ。

なぜなら!家事代行は付着から7日まで、
ハウスクリーニングは3カ月までの汚れにしか対応できません。

その汚れを解決したいなら、
ウォッシュテックの回復型ハウスクリーニング。
ユニットバス壁の光沢
浴室床の白い汚れを除去
大理石の石材研磨
  • 6カ月~2年の汚れに対応できる、唯一の方法です。
  • 国際資格IICRCのレストレーション技術に準拠しています。

・・・回復型?なにソレ? ご存知ないのも当然です。現在、日本で「回復型ハウスクリーニング」を請け負えるのは、全清掃業者の0.01%未満です。 他の99.99%の業者と、いったい何が違うんでしょう。ズバリ!

回復型ハウスクリーニングは、
使う洗剤が全く違うんです。

業務用洗剤っていったら、
どれも超強力。何でも落とせて当然なんでしょ?

いえいえ。とんでもない。

99.9%の業者が使う業務用洗剤は
3カ月までの汚れしか落とせません。

業者が使う洗剤の違い

99.9%が難しくて諦める洗剤を駆使する。
それが、回復型ハウスクリーニング。

実際の装備をご覧頂ければ、すぐにお分かりになるかと思います。
ウォッシュテックは、他とはスペックが全く違っています。

なぜウォッシュテックは他と違うことができるの?

  • 米国RSA(Restoration Sciences Academy)で実地訓練を修了。
  • 国際認定組織IICRCのWDR/FSR/ASD資格を日本人で初めて3つ揃えて取得(2018年)。
  • ハウスクリーニング従事者に必須の2資格CCT/HCTも、もちろん保有。
  • その中島が、必ず現場にお伺いするからです。

IICRC公式ID(2019年4月現在)。ハウスクリーニング専業者では、国内唯一の資格保有実績数です。

だから、家事代行、おそうじ、
ハウスクリーニングでは絶対不可能といわれる
この仕上がりまで到達できるのです。

自分の洗剤で汚れが落ちないとき、99.9%の清掃業者はどうするか?
  • こんなハズでは…期待して頼んだのになぁ…モヤモヤ満足いかない…
  • だから、99.9%の清掃業者は高い割合でクレーム対応に追われています。
  • しかし、クレームを出しても汚れは落ちず、モヤモヤは消えません。

業者は全員「プロ」を名乗っています。だから、分かりづらい。選びにくい。でも、このサイトをご覧になった今日からは、違ってくるはずです。

各業者の洗剤レベルと自分の目的をうまくマッチさせて、
ガッカリ・しょんぼり・失敗を回避できるチョイスをしてください。

自分の代わりにしてもらう掃除だったら、
家事代行ハウスクリーニングで、OK。

でも、もしこんな感じで…、

セスキ、洗剤、カビキラー。あれ?効かない。

この汚れは何?どうしていいか分からない。

自力で頑張ったけど、汚れがちっとも変化しない。

不潔ではない。でもキレイではない。うーん?

「自分では何ともできない汚れまで何とかしてほしい」が目的だったら…?

  • 今までに無い新たなカテゴリで対応するしかないと思います。

それが、第三のカテゴリ、
回復型ハウスクリーニングです。

日本国内における回復型ハウスクリーニング専門業者は、
2019年現在、 ウォッシュテック だけです。

自分では解決できない汚れを解決するなら、
回復型ハウスクリーニング。
0.01%しかいない特殊な清掃業者です。

それゆえ広くは知られていませんが、
高く安定した技術を打ち出し、確かな実績を積んでいるからこそ、

  • 大手ハウスクリーニング業者が対応したが満足な結果を出せなかった、そんな現場を解決に導く仕事が多いです。
  • 「誰に聞いてもできないと断られて…どうにかできませんか?」とご依頼いただくことも多いです。

だったら、高いんでショ?

そりゃ、そう思われますよね。では例として、浴室で最もポピュラーな1418ユニットバスのクリーニング料金で比較してみます。

1回あたりの料金の違い


ほらね、やっぱり、ちょっと高いんじゃな~い?
いいえ!

キレイをキープするために
1年間でかかるお金を比較すると
圧倒的。コスパ最強!

1年あたりの料金の違い

…それが何故、ふつうのハウスクリーニングと
ほとんど同じ料金でできるの?

ウォッシュテックでは、同業他社が「実現できるはずがない」とのけぞる方法で、低価格&高品質を実現。15年間ブレずに継続しています。

安ければ安い方が良い、既にリフォームと迷うレベルだけど掃除で済むなら儲けもの…とお考えの方のためではありません。

1~2年に1度、定期的に
頼んでいただくための料金設定です。

  • 住宅ローンを払いながらでも続けられる。
  • あちこち順繰りに一定周期で手を入れられる。
  • 頼めなくて我慢→回復不可能なレベルに達する→改修しか方法がなくなる→高額の出費 という痛ましい結果に至ることを避ける。

ローン完済後も現役の資産とされたい方のため、安さはマストだと考えてます。

ウォッシュテックしかできない、
最高の技術なのに「安い」4大ヒミツ。

直接お取引のみ

大手不動産および建築会社・生協・Web見積もりサイトなど他企業からの集客は、一切ございません。

他企業から集客してもらうと、成約時に20%の紹介料を支払うのがハウスクリーニング業界のやり方です。孫請なら30%、ひ孫請なら40%以上が「ウチに来て作業する人じゃないヒト」に渡るお金です。

紹介料は、もちろん100%お客様負担です。料金に2~4割乗っけるか、作業コストを2~4割減らすか。

どっちがイイですか?私は、どっちも「割高になる」と思ってます。

広告してません

つまり、当ホームページからしか、お承りしておりません。

TVCMしないハウスクリーニング業者でも、Web広告・ホームページ制作・SEO対策・ポスティング(チラシ)・地域誌広告など、だいたい平均月額15~30万円くらい広告に充てています。必要経費とはいえ、かなり大きな投資です。

広告料は、もちろん全額、作業料に上乗せされています。

大多数の「頼まない人」に使うお金を、「実際に頼まれるお客様」が負担する…のは、申し訳ないこと。私は、実際に頼んでくださるお客様のためだけに出費を集中したいと考えてます。

なお、このホームページは私「おかみ」がコツコツ描いたり書いたりしています。手作り感満載サイトで申し訳ございません。

下請・バイト なし

作業は、全て「社長 中島」が、やってます。

完全プライベートな自宅に上げる人なのに、実際どんな人が来て何をするのか、運任せ。仕上がりレベルがまちまち。そんな不確かなハウスクリーニング、私だったら失敗が怖くて頼めません。

ウォッシュテックでは、社長・中島の目と手で、全現場遂行します。

だから、作業実績ブログ(現在記事数480超)と同レベルの仕上がり。

「作業例の写真から検討し、レベルに納得して頼む」それこそがハウスクリーニングの安全。だから現場は原則中島だけ。です。

  • スタッフのレベルがバラバラだからこそ、ユニフォームを着る。
  • 誰が当たるか分からないから、作業例の画像を少なくする。
雰囲気やイメージで選ばせる業者には、脆弱性があります。
もはや避けるべき時代だと思います。

ウォッシュテックは、演出なし。
実例ドカ盛りです。

ハウスクリーニングの実例が豊富
  • お悩みのものと同じ汚れが、きっと見つかります。
  • 今ある汚れが、クリーニングでどの程度回復するのか一目で分かります。
  • 施工事例500超。圧倒的な実績数だから、仕上がりの見通しが確かです。

ウォッシュテックの施工写真を無断使用する清掃業者がいます。ウォッシュテックは他社への技術提携は一切しておりませんので、同等の仕上がりには「絶対に」達しません。お気を付けください。

1日1件 限定

難しい汚れにも、満足ゆくまで取り組めます。

1日数件かけもちすれば、売り上げはスゴくなるでしょう。

でも、移動時間も考えると、作業時間は相当カットされます。

制限時間が短いと、難しい汚れに真っ向から対峙できません。

じっくり取り組んで満足な結果に導くため、1日1件限定のご予約とさせて頂いております。

規約にキャンセル不可を明記しておりますのは、そのためです。

それだけではありません。
業者の「キモチワルさ」徹底排除。

清掃業者って、美意識がない不潔なヤツらでしょ。
おうちに上げて頂くのに、そんなふうに思われたらいけませんから。
  1. 同じ現場は、なるべく1本の道具でまわす。
  2. 同じ道具を何本も買うなんて無駄だよ。

ウォッシュテックは、各場所ごとに色識別できるユニットボックスを用意し、ゾーニングを徹底。道具がアチコチ混ざることはありません。

  1. さっきの現場で使った続きで、次の現場へ。

ウォッシュテックは、1現場終わるごとに全ての道具を洗浄・除菌・乾燥。他の家の汚れで雑菌ムレムレの道具は、持ち込みません。

  1. 洗剤・機材、持って来てないからムリと言う。

ウォッシュテックは、厳しい現場の経験から、考えられる状況を全方位予測。機材・洗剤の種類を万全に準備、持ち込みます。

  1. 100均、ボロい道具、大活躍。

ウォッシュテックは、ハイスペックな洗剤の能力を十二分に活かせるハイスペックな道具を、現場の都度的確にメンテナンスしながら使います。安くてボロい道具では、ハイレベルな成果が出ないからです。

  1. イイとこしか言いません。

ウォッシュテックは、「この洗剤を使っているからエコで安心」など、過剰で一面的なアピールをしません。また、リスクやデメリットも明らかに。経験の蓄積と科学的裏付けがあるからこそ、正直にお伝えし、より良い結果につなぎます。

1回の料金が安くて早いんなら、
これくらいゼンゼン平気ですか?

ウォッシュテックがこれを徹底排除できるのは、他には無いヘンな経営でも何とか成り立っているからです。ふつう、こんな手間でお金がかかることをしていては、数年でつぶれます。
  • なので、ここまで明確に「しない」と宣言しているハウスクリーニング業者は、他にありません。
  • その他99.99%の業者が、なんらか「やっちゃって」ます。

そこまで違うハズない。信じられない。と思われる方も多いでしょう。しかし事実、

よそに1~3回浮気した…けど、

あの仕上がりが忘れられない。

そんな書き出しで、
数年後に再びご依頼くださる。

その割合、リピートさん全体の5人に1人。
ふしぎと過去のウワキを正直に打ち明けて戻ってきてくださるのです。

それが、ハウスクリーニング専門業者として15年の信頼と実績。
作業実績は5900超

信頼おける評価レビューも多数ございます。

ウォッシュテック お客様のご感想

  • ご覧いただければ、謝礼目的・ライターによる代筆ではないとすぐにお分かりになるかと思います。

あらゆる面からじっくりご検討いただき、
もし「うん、これなら…」と思われたなら。

暗くて古くさい 屋外床 共有部

中古物件ご購入後ご入居前
空き室全体クリーニング

横浜市/対応エリア

青葉区・都筑区・港北区・中区・西区・緑区・神奈川区・旭区・鶴見区・瀬谷区・保土ヶ谷区・磯子区・戸塚区・南区・金沢区・港南区・栄区・泉区

東京23区/対応エリア

世田谷区・大田区・港区・品川区・渋谷区・目黒区

東京都/対応エリア

町田市・多摩市・稲城市・日野市・調布市・狛江市

神奈川県/対応エリア

川崎市/中原区・高津区・宮前区・多摩区・麻生区・幸区・川崎区 大和市

お問い合わせ以前の
ご心配ごとは、こちらへ。
お問い合わせフォーム

私どもがお伺いします!

作業者の顔写真

↑クリックすると、夫婦の紹介マンガが読めます☆

回復型ハウスクリーニングの考え方をご家庭用に最適化。おかみのおそうじセット頒布窓口。

最新情報

ウォッシュテックにおける 新型コロナウイルス 感染対策について

工場、倉庫、オフィス、学校、研究室、ロッカールーム、サロン、マンション共用部などを管理運営される方をはじめご家庭においても、今後「新型コロナウイルス感染を拡げない工夫・具体策」についての情報が広く必要となってくるかと思いますので、取り急ぎブログでご案内します。

2020年3月現状、ウォッシュテックでは、EPA(アメリカ合衆国環境保護庁)指導の下、新型コロナウイルスに効果があると認定された消毒薬を装備しており、新型コロナウイルス感染予防目的での施工が可能です。

通常、EPAは種々の病原菌に対し検査を行い、適合した製品のみ使用許可を出します。しかし検査には時間を要するため、今回の新型コロナウイルスのように急速拡大する新興病原体に対しては通常のプロセスでの認可はできません。

従いまして、緊急措置として2020年1月29日、EPAは下記内容で既に対策使用許可を得ている殺菌剤に対し、新型コロナウイルス対策としての使用許可を出しました。以降、新型コロナウイルス感染拡大中のアメリカにおいて多数行使されています。

・新型インフルエンザ(H1N1)

・鳥インフルエンザ

・大腸菌・MRSA

・ノロウイルス

・サルモネラ菌

・エイズウイルス(HIV-1)

・B型肝炎ウイルス

・C型肝炎ウイルス・白癬菌(水虫菌)

ウォッシュテックで以前より採用している消毒・殺菌・防カビ・対バクテリア・対ウイルス用のケミカルが、これに該当しております。

今までは公衆衛生上、上記細菌及びウイルス感染症拡大を何としても阻止する必要がある規模的に大きな施設からのご要望があった場合のみ施工しておりました。

当ケミカルは、細菌やカビはもちろんウイルスにも対応するものですから、殺菌力は塩素やアルコールの比ではなく強力です。

即時の殺菌力ももちろんですが、「ケミカルがその場にとどまっているならば、ずっと細菌やウイルスにアタックし続けるよ」という特徴があります。拭き取ったり洗い流さなければ、効果を持続できる。これが当「ハイテクノロジー殺菌剤」の強みです。

用途としてハウスクリーニングの範疇を超えるため、ウォッシュテックのサイトとして作らなくてもいいや(作成者として申し訳ございません)...という判断でおりました。

しかし今、「ウォッシュテックで新型コロナウイルス対応できますよ」と明らかにお話することで、今の何ともいえないご不安を払えるのではないかと思い、ブログの形となりますがに書かせていただきます。

テレビなどの映像でご覧の方も多いかと思いますが、居室全体、空間全体を殺菌・消毒する作業は、とても大変です。70~80%のアルコールをヒタヒタに噴霧すれば家具も内装もビッチャビチャ、質感はパッサパサになる可能性大です。

このような消毒は大事ですので、なるべく避けられたいのではないでしょうか。

クラスター発生後など災害現場に近しい場合を除き、感染拡大を避ける目的であれば、ポイント的な対応をされると安心です。

どなたもが触れるエレベーターの操作ボタン、タッチパネル、手すり、ドアの取っ手、吊り革など...

ご家庭内においては、スイッチ、玄関や室内壁や角のちょっと手をつくところ、ドアノブ、窓のハンドルなど...

ウォッシュテックにおけるEPA認証の消毒用ケミカルの使用は、新型コロナウイルス騒動に乗じての急ごしらえではなく既に数年の実績があり、ウォッシュテックのハウスクリーニングに基づく作業ですから、何時間も水濡れしたまま・質感の劣化にガッカリ...というご負担はございません。

小規模な施設や住宅でも、安心な対策ができる業者がいる。先々の見通しが立たたず落ち着かない毎日ですけれど、その事実でいくらかお気持ち軽くなればいいなと思います。

浴室 表示が汚れで見えないスイッチパネル 水垢除去で見やすく清潔に

突然ですが、浴室のスイッチパネル。コントロールパネルの表示、はっきりクリアにご覧になれますか。

スイッチパネルは、あんがい白く曇りやすい箇所です。

白くパサパサとマットな、うろこ状の水垢が固着しやすいです。鏡と同じく、例の水垢くすみ汚れが付いちゃうのです。

例えば、このような状況です。

unitbath_controlepanel_mizuaka_kumoriwojokyo-0.jpg

画面の文字...読めない~。ビッチリ、殻が覆っているよう。

鏡と同じ汚れがこびりついている訳ですが、バスルームのスイッチパネルはABS樹脂製であることが多いかと思います。従いまして、鏡における水垢除去のアプローチ方法とは変えてまいります。

※ご参考

みなさまも、ホームセンターなどで販売されている「鏡のウロコ取り ダイヤモンドパッド」をスイッチパネルの曇りにお使いになるのはおやめになる方が宜しいです。傷キズになります。

ABS樹脂のイメージとしては、プラモデルの主に「しなり」が必要なパーツです。組みあがったガンプラをメラミンスポンジで擦り、質感をマット仕上げに変える方も多いでしょう。メラミン、けっこう研削力があるんです。従いまして、メラミンスポンジもこの用途ではアウトです。

浴室クリーニング後のスイッチパネル。

unitbath_controlepanel_mizuaka_kumoriwojokyo-1.jpg

読めるぅ!スコーンとクリアに、文字、読めるぅ。

液晶パネル以外のボタン、カバーもツルン!キュッ。カサカサと全体を膜のように包んでいた汚れが、清潔になりました。

お風呂のスイッチパネルは、「水で濡らしたら何となくクリアに見えるような気がする」ので、「ん?見えにくいな」と気づかれたとき、シャワーでシャーっと水を掛けられる方が多いんです。シャーっと水を掛ける、水滴がその場で乾く...を繰り返しているうちに頑固な水垢がビチーっと固着してしまうのです。

見たい!シャー!よし少しは見えるぞ→乾く→見えないなー→見たい!シャー...のループ。その水垢の作られ方は、鏡と同じかと思います。

そして、完全に乾いた状態で見たとき、生活感や古びた印象にホトホト嫌になる...お掃除ではクリアにできずに、さらにイヤになる。透明なのがボヤけている、見える像が見えない、それはジワジワくるストレスです。その気持ちの流れもまた、鏡に似ていると思います。

浴室の液晶スイッチパネル、クリアに表示が見えますか。水垢で曇っているかどうかは、乾いたまんまの状態でチェックされるのが宜しいです。

水垢を一掃したクリーニング後は、体を拭いたタオルでついでにサッと水気を取っておくなど一工夫されてみてください。クリアな表示をキープできます。

清潔な洗面台で手を洗いたい くすみモヤモヤ 不潔な汚れをつるんと除去

新型コロナウイルス対策で有効なのは、手指を石けんを泡立て、流水でウイルスを落とすこと。日々報道で伝えられているので、一日何回も「しっかり手洗い」される方が増えているように思います。

毎回、いつもより長く洗面ボウルや蛇口を見る。飛び散りや汚れを見る。家族全員が見る。そこでハタと思われることがあるのかもしれません。洗面台クリーニングのご依頼が多くなっています。

弊社はコロナウイルスによるキャンセルは現状1件もございません。もともとご予約いただいた浴室に「洗面台も追加できますか?」と、ご連絡いただくことが増えています。そこで今、洗面台への関心が高まっているのかなーと思っているんです。

洗面台に見えてくる汚れといえば、

・ステンレス(蛇口)が輝かない

・排水口から見え隠れしているカビ

・スポンジで擦り洗いするも変化なし ボウルに膜のように張り付くくすみ

・天板に飛び散った水滴の跡 カリカリに残ってる

などでしょうか。例えば、このような?

senmendai_suisen-bowl_jinkoudairiseki-mizuaka-kabi-kusumi-yogore_0.jpg

どなたも汚れに気づかれたら、お掃除されると思うんです。不潔な状態は、どなたもイヤなのです。

軟らかい歯ブラシで弾き飛ばすようにして水栓の隙間に発生したカビを取り除く、オーバーフロー用の排水口(洗面ボウルの上の方の穴)にカビ取り剤を噴き込んでカビを流す、ベトベトした石けんカスを洗う。それらお掃除は、衛生的にマスト。是非ともやっていただきたいです。

しかし、その下にある全体を覆ったカサカサ感は、ほぼ変わらないかと思います。

変わらないと、カサカサ感もどうにかしたくなってしまうもの。

たまにメラミンスポンジやトイレ便器用酸性洗剤などを使って深追いされる方がいらっしゃるのですが、人工大理石を傷めますのでおやめください。渾身の力を込めてスポンジたわしや固いブラシで擦るのもおやめください。良い結果にはならないと思います。

深追いはしたくない...ギブアップ。そして、ウォッシュテックを画像検索などでご覧になり、お写真を添えてご相談くださるようです。

洗面台クリーニング後。

senmendai_suisen-bowl_jinkoudairiseki-mizuaka-kabi-kusumi-yogore_1.jpg

ステンレスは、金属のなめらかさと輝き。

人工大理石は、ほわっと柔らかな樹脂の質感ながら、表面ツルっとキュキュッとニュートラル。

画像、水栓の間ちょっと下に見えている丸い灰色のは何?

これは、洗面ボウル下部にあるポップアップ水栓です。回復型ハウスクリーニング以前も、わずかにボンヤリ見えてます。しかしクリーニング後はクッキリ陰影と形が映り込むようになっています。ツルっと何もない状態なので、像が崩れず真っすぐ映る。

もちろん、マニキュア状の塗り物系コーティング加工はナシ。ゆえに、映り込む形にゆがみ・歪みは全くありません。ウォッシュテックは、ニュートラル第一主義。製品出荷段階の状態に可能な限り回復させることが仕事です。

にじみ、水垢、くすみ...それらが一掃されると、清潔感がパワーアップ。見た目だけではなく、表面にあった汚れの凹凸(段差)がなくなることで、汚れ・菌・水分が引っ掛かって積もりにくくなり、衛生的に管理しやすくなるということです。

クリーニング後は、サッと拭き取るだけで清潔キープ。

手洗い後に使うペーパータオルでその都度飛び散りを拭き取るのがベスト。それが大変だったら、手拭きタオルの交換直前にそのままボウル・水栓まわり・天板を拭いて洗濯カゴにイン。その流れで管理されてみて下さい。

洗面台がキレイだったら難なくできる感染症対策ですが、洗面台自体が不潔だなーと思うと手がビビっちゃいますよね。まずは洗面台そのものが清潔であって欲しいなと思います。

浴室ガラス扉 白くて固いウロコ水垢の汚れを除去

バスルームのガラス扉。

通常一般的なユニット浴室ではポリカーボネートなど「透けているけど樹脂」というドアが多いのですが、こちらは「一枚物の強化ガラス」です。

横浜・東京の「石の浴室」「タイルの浴室」が備わるデザイン性が高いマンションでは、ガラス扉がデフォルトの仕様であることがとても多いです。

石材使用のバスルーム回復型ハウスクリーニングに特化しているウォッシュテック。ゆえに併せてガラス扉も首都圏で断トツの実績数かと思います。

強化ガラス製の浴室扉は、汚れにお悩みの方がとても多いです。

●白い雫の跡で、まだら。

●スポンジと浴室用洗剤でお掃除しても、ビクともしない。変化なし。

●塩素系漂白剤を試しても、同じく変化なし。むしろ余計に酷くなった。

●ガラスの透明感が失われている。

●もはや、バスルーム内の様子も曇って見えない。

tile-bath_garasutobira_mizuakauroko_jokyo0.jpg

もう、上からフィルムを張るか?白かスリガラス状の、水垢の跡が消える感じの。

いやしかし、それだとそもそもの「浴室と洗面室の境界をクリア(透明)にすることで広々としたイメージに」というデザインコンセプトが崩れてしまうよね?てか、フィルムはカッコ悪くてヤダ!

どーするどーする。そしてネット検索されて「回復型クリーニングという方法が、あるっていうじゃないか」とウォッシュテックを見つけて下さり、ご相談いただく方が多いようです。

回復型ハウスクリーニング後の浴室ガラス扉。

tile-bath_garasutobira_mizuakauroko_jokyo1.jpg

モジャモジャと張り付いていた水垢の白いまだらが消えました。スッコーンとクリアで、清潔です。

※なお、今回ご依頼はガラス扉だけではございません。浴室全体をさせて頂いております。タイルもステンレスも本来の質感を取り戻し、全体的なイメージを回復しているということかと思います。

画面中央やや下部、にゅーっとした足が!なんか怖い!いえ、これ、社長・中島です。撮影者が鏡のようにクッキリ映り込んでます。

高級仕様のバスルームは比較的ムーディーで抑えた調光になっております。少ない光量ながら金属・ガラスの光沢が照明をまっすぐ跳ね返し、きらきらと輝いて美しく清潔に映るデザインということかと思います。

したがいまして、汚れが付着して光を跳ね返さないようになるとイメージ一変しやすいと思います。バスルーム(脱衣室含む)全体が薄暗く沈んだような、かつ不潔な印象に陥りやすいといえます。

水垢をしっかり除去できれば、フィルムを上張りする「負け・一歩後退・妥協」な対応ではなく、いつまでも若い「強気」なバスルームになるかと思います。

浴室ですから、ガラス扉でも樹脂扉でも同じ汚れが付着しています。しかし、ガラスと樹脂は組成(どんな物質でできているか)が全く違います。強度も耐薬性も違ってきます。

同然ながら、アプローチ方法が全く変わってきます。使用する洗剤や道具は通常一般的なユニットバスと異なってまいります。そしてその道具と洗剤は高いです。ガラスは繊細ゆえ工程も増えます。時間が掛かります。

そんなことで、このデザインの浴室ドアは必ず割増対応でお承りしております。

回復型ハウスクリーニングは、くっついている汚れそのものと、汚れがくっついているベースのバランスを完全把握、的確にコントロールする技術です。

一般的なハウスクリーニング業者は、汚れと材質についての把握が難しいためアプローチに不足やミスが起こりやすいです。不足するとターゲットとなる汚れが取れません。見誤ると材質が傷ついたり溶けたりします。

そのようなハウスクリーニングは、いわば賭けです。料金(安いとこでも安くはない)に加えて、手配・作業当日に投じた時間と、期待にガッカリのモヤモヤ感...賭けるにしては損が大きいと思います。

安定した結果を求められるならば、他のどこでもなくウォッシュテックにお任せいただくのが最もスムーズかと思われます。

新着ブログ記事

過去のブログ

Page top icon