おそうじ・ハウスクリーニングで、
本当にキレイになりますか?

浴室壁面の水垢
ユニットバス床の水垢
大理石の曇り汚れ
  • その汚れ、「6カ月以上」ではないですか?

家事代行・ハウスクリーニングでは
ちっとも変わりませんよ。

なぜなら!家事代行は付着から7日まで、
ハウスクリーニングは3カ月までの汚れにしか対応できません。

その汚れを解決したいなら、
ウォッシュテックの回復型ハウスクリーニング。
ユニットバス壁の光沢
浴室床の白い汚れを除去
大理石の石材研磨
  • 6カ月~2年の汚れに対応できる、唯一の方法です。
  • 国際資格IICRCのレストレーション技術に準拠しています。

・・・回復型?なにソレ? ご存知ないのも当然です。現在、日本で「回復型ハウスクリーニング」を請け負えるのは、全清掃業者の0.01%未満です。 他の99.99%の業者と、いったい何が違うんでしょう。ズバリ!

回復型ハウスクリーニングは、
使う洗剤が全く違うんです。

業務用洗剤っていったら、
どれも超強力。何でも落とせて当然なんでしょ?

いえいえ。とんでもない。

99.9%の業者が使う業務用洗剤は
3カ月までの汚れしか落とせません。

業者が使う洗剤の違い

99.9%が難しくて諦める洗剤を駆使する。
それが、回復型ハウスクリーニング。

実際の装備をご覧頂ければ、すぐにお分かりになるかと思います。
ウォッシュテックは、他とはスペックが全く違っています。

なぜウォッシュテックは他と違うことができるの?

  • 米国RSA(Restoration Sciences Academy)で実地訓練を修了。
  • 国際認定組織IICRCのWDR/FSR/ASD資格を日本人で初めて3つ揃えて取得(2018年)。
  • ハウスクリーニング従事者に必須の2資格CCT/HCTも、もちろん保有。
  • その中島が、必ず現場にお伺いするからです。

IICRC公式ID(2019年4月現在)。ハウスクリーニング専業者では、国内唯一の資格保有実績数です。

だから、家事代行、おそうじ、
ハウスクリーニングでは絶対不可能といわれる
この仕上がりまで到達できるのです。

自分の洗剤で汚れが落ちないとき、99.9%の清掃業者はどうするか?
  • こんなハズでは…期待して頼んだのになぁ…モヤモヤ満足いかない…
  • だから、99.9%の清掃業者は高い割合でクレーム対応に追われています。
  • しかし、クレームを出しても汚れは落ちず、モヤモヤは消えません。

業者は全員「プロ」を名乗っています。だから、分かりづらい。選びにくい。でも、このサイトをご覧になった今日からは、違ってくるはずです。

各業者の洗剤レベルと自分の目的をうまくマッチさせて、
ガッカリ・しょんぼり・失敗を回避できるチョイスをしてください。

自分の代わりにしてもらう掃除だったら、
家事代行ハウスクリーニングで、OK。

でも、もしこんな感じで…、

セスキ、洗剤、カビキラー。あれ?効かない。

この汚れは何?どうしていいか分からない。

自力で頑張ったけど、汚れがちっとも変化しない。

不潔ではない。でもキレイではない。うーん?

「自分では何ともできない汚れまで何とかしてほしい」が目的だったら…?

  • 今までに無い新たなカテゴリで対応するしかないと思います。

それが、第三のカテゴリ、
回復型ハウスクリーニングです。

日本国内における回復型ハウスクリーニング専門業者は、
2019年現在、 ウォッシュテック だけです。

自分では解決できない汚れを解決するなら、
回復型ハウスクリーニング。
0.01%しかいない特殊な清掃業者です。

それゆえ広くは知られていませんが、
高く安定した技術を打ち出し、確かな実績を積んでいるからこそ、

  • 大手ハウスクリーニング業者が対応したが満足な結果を出せなかった、そんな現場を解決に導く仕事が多いです。
  • 「誰に聞いてもできないと断られて…どうにかできませんか?」とご依頼いただくことも多いです。

だったら、高いんでショ?

そりゃ、そう思われますよね。では例として、浴室で最もポピュラーな1418ユニットバスのクリーニング料金で比較してみます。

1回あたりの料金の違い


ほらね、やっぱり、ちょっと高いんじゃな~い?
いいえ!

キレイをキープするために
1年間でかかるお金を比較すると
圧倒的。コスパ最強!

1年あたりの料金の違い

…それが何故、ふつうのハウスクリーニングと
ほとんど同じ料金でできるの?

ウォッシュテックでは、同業他社が「実現できるはずがない」とのけぞる方法で、低価格&高品質を実現。15年間ブレずに継続しています。

安ければ安い方が良い、既にリフォームと迷うレベルだけど掃除で済むなら儲けもの…とお考えの方のためではありません。

1~2年に1度、定期的に
頼んでいただくための料金設定です。

  • 住宅ローンを払いながらでも続けられる。
  • あちこち順繰りに一定周期で手を入れられる。
  • 頼めなくて我慢→回復不可能なレベルに達する→改修しか方法がなくなる→高額の出費 という痛ましい結果に至ることを避ける。

ローン完済後も現役の資産とされたい方のため、安さはマストだと考えてます。

ウォッシュテックしかできない、
最高の技術なのに「安い」4大ヒミツ。

直接お取引のみ

大手不動産および建築会社・生協・Web見積もりサイトなど他企業からの集客は、一切ございません。

他企業から集客してもらうと、成約時に20%の紹介料を支払うのがハウスクリーニング業界のやり方です。孫請なら30%、ひ孫請なら40%以上が「ウチに来て作業する人じゃないヒト」に渡るお金です。

紹介料は、もちろん100%お客様負担です。料金に2~4割乗っけるか、作業コストを2~4割減らすか。

どっちがイイですか?私は、どっちも「割高になる」と思ってます。

広告してません

つまり、当ホームページからしか、お承りしておりません。

TVCMしないハウスクリーニング業者でも、Web広告・ホームページ制作・SEO対策・ポスティング(チラシ)・地域誌広告など、だいたい平均月額15~30万円くらい広告に充てています。必要経費とはいえ、かなり大きな投資です。

広告料は、もちろん全額、作業料に上乗せされています。

大多数の「頼まない人」に使うお金を、「実際に頼まれるお客様」が負担する…のは、申し訳ないこと。私は、実際に頼んでくださるお客様のためだけに出費を集中したいと考えてます。

なお、このホームページは私「おかみ」がコツコツ描いたり書いたりしています。手作り感満載サイトで申し訳ございません。

下請・バイト なし

作業は、全て「社長 中島」が、やってます。

完全プライベートな自宅に上げる人なのに、実際どんな人が来て何をするのか、運任せ。仕上がりレベルがまちまち。そんな不確かなハウスクリーニング、私だったら失敗が怖くて頼めません。

ウォッシュテックでは、社長・中島の目と手で、全現場遂行します。

だから、作業実績ブログ(現在記事数480超)と同レベルの仕上がり。

「作業例の写真から検討し、レベルに納得して頼む」それこそがハウスクリーニングの安全。だから現場は原則中島だけ。です。

  • スタッフのレベルがバラバラだからこそ、ユニフォームを着る。
  • 誰が当たるか分からないから、作業例の画像を少なくする。
雰囲気やイメージで選ばせる業者には、脆弱性があります。
もはや避けるべき時代だと思います。

ウォッシュテックは、演出なし。
実例ドカ盛りです。

ハウスクリーニングの実例が豊富
  • お悩みのものと同じ汚れが、きっと見つかります。
  • 今ある汚れが、クリーニングでどの程度回復するのか一目で分かります。
  • 施工事例500超。圧倒的な実績数だから、仕上がりの見通しが確かです。

ウォッシュテックの施工写真を無断使用する清掃業者がいます。ウォッシュテックは他社への技術提携は一切しておりませんので、同等の仕上がりには「絶対に」達しません。お気を付けください。

1日1件 限定

難しい汚れにも、満足ゆくまで取り組めます。

1日数件かけもちすれば、売り上げはスゴくなるでしょう。

でも、移動時間も考えると、作業時間は相当カットされます。

制限時間が短いと、難しい汚れに真っ向から対峙できません。

じっくり取り組んで満足な結果に導くため、1日1件限定のご予約とさせて頂いております。

規約にキャンセル不可を明記しておりますのは、そのためです。

それだけではありません。
業者の「キモチワルさ」徹底排除。

清掃業者って、美意識がない不潔なヤツらでしょ。
おうちに上げて頂くのに、そんなふうに思われたらいけませんから。
  1. 同じ現場は、なるべく1本の道具でまわす。
  2. 同じ道具を何本も買うなんて無駄だよ。

ウォッシュテックは、各場所ごとに色識別できるユニットボックスを用意し、ゾーニングを徹底。道具がアチコチ混ざることはありません。

  1. さっきの現場で使った続きで、次の現場へ。

ウォッシュテックは、1現場終わるごとに全ての道具を洗浄・除菌・乾燥。他の家の汚れで雑菌ムレムレの道具は、持ち込みません。

  1. 洗剤・機材、持って来てないからムリと言う。

ウォッシュテックは、厳しい現場の経験から、考えられる状況を全方位予測。機材・洗剤の種類を万全に準備、持ち込みます。

  1. 100均、ボロい道具、大活躍。

ウォッシュテックは、ハイスペックな洗剤の能力を十二分に活かせるハイスペックな道具を、現場の都度的確にメンテナンスしながら使います。安くてボロい道具では、ハイレベルな成果が出ないからです。

  1. イイとこしか言いません。

ウォッシュテックは、「この洗剤を使っているからエコで安心」など、過剰で一面的なアピールをしません。また、リスクやデメリットも明らかに。経験の蓄積と科学的裏付けがあるからこそ、正直にお伝えし、より良い結果につなぎます。

1回の料金が安くて早いんなら、
これくらいゼンゼン平気ですか?

ウォッシュテックがこれを徹底排除できるのは、他には無いヘンな経営でも何とか成り立っているからです。ふつう、こんな手間でお金がかかることをしていては、数年でつぶれます。
  • なので、ここまで明確に「しない」と宣言しているハウスクリーニング業者は、他にありません。
  • その他99.99%の業者が、なんらか「やっちゃって」ます。

そこまで違うハズない。信じられない。と思われる方も多いでしょう。しかし事実、

よそに1~3回浮気した…けど、

あの仕上がりが忘れられない。

そんな書き出しで、
数年後に再びご依頼くださる。

その割合、リピートさん全体の5人に1人。
ふしぎと過去のウワキを正直に打ち明けて戻ってきてくださるのです。

それが、ハウスクリーニング専門業者として15年の信頼と実績。
作業実績は5900超

信頼おける評価レビューも多数ございます。

ウォッシュテック お客様のご感想

  • ご覧いただければ、謝礼目的・ライターによる代筆ではないとすぐにお分かりになるかと思います。

あらゆる面からじっくりご検討いただき、
もし「うん、これなら…」と思われたなら。

暗くて古くさい 屋外床 共有部

中古物件ご購入後ご入居前
空き室全体クリーニング

横浜市/対応エリア

青葉区・都筑区・港北区・中区・西区・緑区・神奈川区・旭区・鶴見区・瀬谷区・保土ヶ谷区・磯子区・戸塚区・南区・金沢区・港南区・栄区・泉区

東京23区/対応エリア

世田谷区・大田区・港区・品川区・渋谷区・目黒区

東京都/対応エリア

町田市・多摩市・稲城市・日野市・調布市・狛江市

神奈川県/対応エリア

川崎市/中原区・高津区・宮前区・多摩区・麻生区・幸区・川崎区 大和市

お問い合わせ以前の
ご心配ごとは、こちらへ。
お問い合わせフォーム

私どもがお伺いします!

作業者の顔写真

↑クリックすると、夫婦の紹介マンガが読めます☆

回復型ハウスクリーニングの考え方をご家庭用に最適化。おかみのおそうじセット頒布窓口。

リフォームもお承り可能です。

最新情報

浴槽のフチ カリカリ水垢汚れをクリーニング ツルツル清潔に

ユニット浴室のクリーニング。

今回は、浴槽の縁(へり)...湯船の入る時にまたぐ、フチのお話です。

毎日お風呂に入るならば、浴槽のフチは必ず濡れます。お湯が直接飛び散るのもあると思いますが、お風呂のフタをした時にも濡れます。そして流れ落ちるまでに時間がかかる形状。

その場で水分が乾き、水道水に溶け込んだミネラルが残る。乾き、残る。その繰り返しでこのようにカサカサと水垢になって見えてきます。

unitbath_housecleaningsitemotorenaiyogore_restrationgo_0.jpg

ホテルではチェックアウト後の清掃で浴槽のフチを拭きます。なので水垢は育たず、目につきにくい。

しかし、住宅で「浴槽の縁を毎回ぜったい拭いてます」と仰る方はまれです。したがって水垢が蓄積されやすく、浴槽で最も「カサカサくすみ汚れ」が目立つ箇所といえます。

実はこの浴室、お客様によりますと「ハウスクリーニングして間もない」とのことでした。

中古物件をご購入されるにあたり、不動産仲介業者さん経由のハウスクリーニングを頼まれたのです。でも、汚れている。残っている。気になる。とのことで、あらためてウォッシュテックにご依頼くださいました。

仰る通り、人工大理石の浴槽に固着した「水垢だけ」をツルンと除去することは、一般的なハウスクリーニング業者では対応できません。

水垢汚れが気になる方は、「この汚れは、こんなふうにキレイになりますよ」と具体例を出している業者を選ばねばならないと思います。

今は高解像度の画像を無制限にアップできる良い時代です。どうぞたくさんご覧になってください。

ご覧になるうちに「この業者は写真が多いけど、汚れが残っているのも多い」「いいように見えるアングルからしか撮っていない」「判断するには例が少なすぎる」などと目が肥えてくるはずです。

業者は結果が全て。結果高く求めるならば、みっちりと選ばれたうえでアクセスされることが早道&スムーズです。

浴室クリーニング後の浴槽のフチ。

unitbath_housecleaningsitemotorenaiyogore_restrationgo_1.jpg

傷、ナシ!固いスポンジたわしなどでゴシゴシ擦って削っていなくて良かった!

既に傷が付いていると、水垢を除去した後の滑らかな面との違和感が際立って、お客様がガッカリされるのです。現状自分の方法論で対応できない汚れに直面したときは、深追いせずにギブアップする方が宜しいです。

浴室の窓の面格子の形はもちろん、ガラスに入った針金の模様、雲と青空の色までクッキリ鮮やかに映り込むようになりました。

指で触ると、以前のカリカリした若干の凹凸は全くなくなり、プルッキュッとニュートラルな樹脂の感触。

「わ...若返った~~!!」とお客様。

まっすぐに光を跳ね返して、明るく。くすみ・カサつきが無く、本来の質感に。たしかに「若い肌になる」って、そんな感じですね!

いよいよ年末大掃除シーズン到来。バスルームの水垢・くすみ・カリカリ汚れの攻略法をお調べ中の方、この機会にお声掛けください。

外階段 外構タイルの洗浄 黒ずみ汚れのクリーニング

今回は、ハウスクリーニング業者ではあまりやっていない外階段クリーニングについて。

浴室クリーニングに特化したウォッシュテック。ユニットバスのみならず、高級仕様のマンションでデフォルトで採用されているハイデザインな石のバスルームにも対応しています。

玄関や外階段など住まいの外構に付く汚れは、浴室と共通点があります。スケール呼ばれる「水垢」です。

ヌルヌル汚れやベトベト汚れはお掃除で何とかできた。しかし白くモヤモヤとした模様のように残ってしまう、それが水垢。石のように固い、しかしフィルム状に覆っているものなので、デッキブラシで擦っても洗剤でアワアワにして洗っても、ほとんど変わらない。存在に気付くと急に目立って見えてくる、やっかいなアイツ。

水垢の原因は、水道水に溶け込んでいるカルシウム・マグネシウム・シリカなどのミネラルです。ミネラル成分が干上がり、固まって積もって、目に見える形に育ったものが水垢です。水を(汚れを流す目的で)掛けて乾かして、掛けて乾かして、を繰り返すうちにできてきます。

あらゆる材質に固着した水垢をコントロールできるクリーニングテクニックを身に付けているならば、浴室も外回り(外構・外階段・玄関)タイルも対応できるということ。社長・中島、これデキる。とても珍しいヒト。身内びいきみたいで照れくさいのでカタコトでゴマカス。

こちらは、戸建物件。玄関までのアプローチとなる外階段。陶製タイルとモルタル目地です。

sotokaidan-kurozumi-yogore0.jpg

・植栽の陰になっている上段塀側、カビやコケの黒ずみが特に強いです。

・目地が全体に黒い。

・タイル表面は、ノンスリップのために施された凹凸に汚れが入り込んでいます。小雨で撮影したので見えませんが、完全に乾くと全体に白っぽくパサパサと粉のような膜のような何かが貼り付いたような質感です。

・経年によりヒビができています。そのヒビに入り込んで黒くにじんだ汚れが、更に「使用感」「築年数が経過している感」を強調しています。

クリーニング後の外階段タイル。

sotokaidan-kurozumi-yogore01-cleaning.jpg

すっきり、明るくなりました。

クリーニング前は、目地の周りが緑がかった黒で全体は赤茶色っぽかった...しかし本来は、グレーの目地でベージュに灰色のツブツブ模様が入った陶製タイルだったんだな...と分かります。

ズームで。汚れが特に厳しい上段、割れた箇所の接写です。

sotokaidan-kurozumi-yogore01-cleaning-zoom.jpg

小雨降りやまず、気温も低めで完全乾燥での撮影ができず残念。薄い色になっているところが乾いた状態です。

タイルの亀裂部分に固着して垂れているような黒ずみの滲みも、この通り。タイルは割れている。しかし、おどろおどろしくは、ない!

目地の「モルタル」のザラザラの質感がニュートラルに目視出来ます。クリーニング以前は「カビなのか泥なのか...何かわからないけど、黒いよ?触りたくないな~」という目地だったのですが、これなら触っても良いわ~。

外構(外階段、玄関まわり)は、面積が大きいです。大きいからこそ、ざっくり印象が変わります。門扉から玄関ドアまでを繋ぐアプローチをクリーニングすることで、表情一変...それも過言ではありません。

初めて訪問する知人友人宅、どんな方かよくわからないけど突撃せねばならないご近所さん宅...その前に立つ自分をイメージしてください。中古物件の内覧に赴かれたことがある方は、その時の記憶を思い起こしてみてください。

玄関に入る以前の外観で、居室の中身やオーナーの考え方を想像してしまうこと、ありますよね。無意識に相手を値踏みしてしまうのが、玄関までのアプローチ。見た目が若々しく清潔ならば印象アップ、気分がアガる。しかし、おどろおどろしいイメージが漂う外玄関や外階段は、かなりの破壊力です。

外回りのクリーニングの料金は、面積(サイズ)・材質(陶製?石材?テラコッタ?などの材質)・状態(どんな汚れが、どれくらいの分量、付着しているか)から判断して算出します。

過不足ない料金をご提示するため、必ずお写真の添付をお願いしています。面積が分かるなるべく全体像と、お悩みの箇所の接写、併せてお送りください。

反対から申し上げますと、画像を頂けない場合は、だいたい・おおまかであっても料金はご案内できません。お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

カビ除去 漂白剤では落とせなかったカビもキレイにできるようになりました

石の浴室のカビ除去。

バスルーム床のタイルは、ライムストーンです。

仕様書では大理石と記載されていることも多いのですが、ライムストーンは堆積岩。厳密に言えば種類が異なります。大理石は結晶質石灰岩なので磨けば光りますが、ライムストーンはいくらどう磨いても光りません。

つまり、ライムストーンは、大理石と比べてデコボコでスカスカした組成といえます。ゆえに、カビや汚れが入り込みやすく、取れにくい。

ライムストーンは、マットな質感が素朴かつ温かみがあることから、デザイナーズマンションや高級仕様のマンションで少なからず採用されています。でも、カビやすいんです。汚れに困ってらっしゃる方、多いかと思います。

今回は「石の浴室の床タイルの黒いムラがどうしても取れない...」とのことで、ウォッシュテックにお問い合わせいただきました。

stone_bathroom-KABI00.jpg

ウォッシュテックでは、今夏よりカビ除去の新システムを導入しています。

優れている(他のカビ除去システムには無い)ポイントは、下記のとおりです。

●漂白剤では対応できないカビも除去できます。

●工期が短い。今までは1日~数か月を要していたカビ除去が、数時間で可能に。閉鎖する時間が短く、ご生活中にカビ除去をされたい場合も、ご負担とても少ないです。

●今までのカビ取り剤と比べて、きわめて安全性が高い薬剤です。

●今までのカビ取り剤と比べて、部材や建材、内装材へのダメージがきわめて少ないです。

●空間内に浮遊するカビ胞子も死滅させることができる。住空間全体に施工すれば、MVOC(微生物由来の揮発性有機化合物)によるシックハウス症候群を低減できます。

他社のカビ除去システムと比較されてみると「...ぇえっ!?本気か」と二度見される内容かと思いますが、ウソん気ナシの本気です。

美観を損なうことを気にされる方も多いのですが、カビの一番の問題は「不衛生であること」です。健康体ならカビがあってもへいちゃらかもしれません。しかし、お年寄りやお子様、病気を持たれている方にとっては確実に深刻な健康被害に繋がります。心配です。

カビ除去後の石のバスルーム

stone_bathroom-KABI01-jokyo.jpg

スッキリ!黒カビのまだら模様が無くなりました。

カビに隠されていたライムストーン独特のゆらぐような模様が目視できるようになりました。清潔かつ美しい印象が蘇ります。

実はウォッシュテック、今まで、タイルの目地の黒カビの色素は薄く残る旨をご了承いただいてカビ除去をさせていただいていました。しかし、このカビ除去方法を採用したことにより、目地のカビも一緒にきれいにできるようになりました。

こちらの画像では、壁面の目地の変化が、特に分かりやすいかと思います。

住宅(レジデンシャル)専業のハウスクリーニング業者としてはウォッシュテックが日本初となります。

ご自宅に、世界最新のハイテクノロジーをお届けできれば幸いです。

なのですが...まことに恐れながら、只今お知らせ制作中です。料金等の詳細はお問い合わせください。

ユニットバス 浴槽の縁(へり)こびりつく、くすみ汚れ

ユニット浴室、FRP製浴槽のふち。

buthtub-heri-kocyakumizuaka-0.jpg

画像中央部分、ご覧ください。

丸い跡がいくつも重なっています。水の塊が、その場で乾いた跡です。水道水の水分だけが干上がり、水道水に溶け込んでいたミネラルだけが残される。これを無数に繰り返した結果、画像のような状況に至りました。

カルシウム・マグネシウム・シリカなどミネラルは質量を伴う物質なので、数年を経て目に見てわかる形に。もちろん指で触ると凹凸を感じます。

黒く見えているところは、カビや埃を巻き込んでいる状態。本来は白っぽい水垢ですが、長期にわたって形成されることで色んな有機物と混ざりあって、色が付いて見えます。

カサカサとしたくすみで全体を覆う水垢は、あまり気にされないというか、汚れとして認識されない方が多いような気がします。

カビやベトベトした石けんカスと比べて「切迫感のある不潔」を感じにくいことと、浴室お掃除用の洗剤では除去できないことが理由かもしれません。

しかし、水垢に着目されないのはもったいないように思います。水垢をコントロールすれば、不潔な汚れを効率的にカットできるんです。

あまり知られていないかもしれませんが、水垢は、カビや石けんカスの足場になります。表面にわずかな凹凸や引っ掛かりができることで、汚れはくっつき、積もってゆきます。水垢で表面がカサカサ・デコボコし始めると、飛躍的に「汚れやすい浴室」になってしまう傾向があります。

カビや石けんカスをお掃除で頑張って洗ったら、残った水垢もスゴかった...ボスキャラは水あかだったのか...という経験をされた方もいらっしゃるかもしれません。水垢が厳しい現場は、殆どの場合、カビや石けんカスも厳しいのであります。

汚れのベースになる水垢を、なるべく作らない事。もしできてしまったら、正しく対処して表面をなめらかに戻すこと。

それが、ユニットバスをなるべくラクに清潔に使い続けるキモだと思います。

浴室クリーニング後の浴槽のフチ。

buthtub-heri-kocyakumizuaka-1.jpg

つるん!

ピーリングしたかのように滑らかです。そして清潔。

浴槽のフチは傾斜が少なく、湯舟を渡すように蓋をするので、水滴が残りやすい箇所です。

可能であれば、最後にお風呂を使った方が体を拭いたタオルでついでに一拭き。あるいはワイパーで払い落として排水。そして換気。その工夫で水垢がグンと付きにくくなります。

水垢は「放置」「認識しないこと」で形成されます。逆に言えば、なぜ付くのかを知ったうえで少し工夫をするだけで遠ざけられるものでもあります。

新着ブログ記事

過去のブログ

Page top icon