座りションの先を行く

以前、別館ブログで座りションの話題を書きました。

立ちションよりも座りションの方が、尿の飛沫が少なく、便器ふち裏、床、腰から下の壁など、トイレの汚れを確実に軽減することができる。お掃除が楽になる。なので、座ってオシッコ男子が増加しているそうです。

社長によると、「座っておしっこしてもダメなんだよね〜男は」なんですって。立って放尿するよりずっとマシだけど、それでも多方向に飛び散るし、縁裏にもバッチシ跳ね返るんだって。えーそうなのー

で、社長が推奨するオシッコスタイルは、こちら。

syagamisyon.gif

それを世界中に公開するのか?!と社長からクレーム。しかし、私もブログでトイレ中の姿を公開しているのですよ、夫よ(笑)。

この方法だと、ノズル(←笑)からトイレ便器の流れ込み部分にスムースイン!女性は便器の前方(膝小僧の間の部分)便器縁の裏側に飛び散りが集中する傾向がありますが、この方法は女子トイレよりも更に汚れないと思います!

「俺は、汚してはいけないトイレでは、いつもこうしているよ。他の人は誰もやってないだろうけど」とのこと。

お客様から見られることもなく誉められなくとも、他のハウスクリーニング業者の人が誰もやってなくとも、社長は「そこまでやる」男であります。すごいこだわりよう。

このスタイルは、膝を着いて座って便座に安定して尿を注ぎ込める「高さ」が必要ですが、条件を満たせる方はお試しあれ。更に更に、トイレ掃除が楽になる「ひざまづきション」!

日時:2010年4月27日 PM 03:54
このエントリーをはてなブックマークに追加

新着ブログ記事

過去のブログ

Page top icon