中古・空室全体クリーニング

ハウスクリーニング済みマンションはキレイではない話・その2

引き続き、中古物件の空き室全体ハウスクリーニングについて。

中古マンションの売買の際、デフォルト化されている「ハウスクリーニング済み」物件。

「内覧時にチェックできない箇所には、売主さん成分100%の汚れがゴッソリあるよ。ハウスクリーニング済の物件でも不潔だ。」というお話が、その1でした。今回は、その2です。

マンションを買う。となると、だいたいの方はとても「切羽詰まる気持ち」になられると思います。ソワソワでワタワタでバタバタになりますでしょう。

そんな中ですから、大半の方は、最も手配しやすい清掃業者に空き室全体清掃を依頼されるかと思います。この場合、不動産仲介業者経由で紹介してもらった清掃業者、あるいはネットでサクッと見つけた清掃業者です。

空き室全体ハウスクリーニングは、下請け・バイトを動員して数名で作業、半日(4時間)~1日(8時間)で終了。ダッと入ってバッと上げる。それが業界のスタンダードです。

上記のタイプの清掃業者は、業界スタンダードど真ん中にカテゴリされるひとたちなので、作業はとにかくスピーディ。使う洗剤は数種類、それで解決できない汚れはスルー。石やカーペットを含む高級仕様であっても、定型通りの作業スタイルを貫きます。

つまりこれ、「内覧で第一印象を良くする目的でされる売主負担のハウスクリーニング」と同じ方式なんです。

いくら安いハウスクリーングだったとしても、同レベルの作業を2度繰り返して依頼することに意味はあるのだろうか。私は、(儀式として執り行うなら別ですが)不要なコストだと思います。

コストを割くならば、その1のような「見えない箇所の汚れをしっかり追う」ことと、もう一つ、「カビとかベトベト汚れは無いから不潔とはいわないけれど、キレイではない」箇所へのアプローチです。

浴室で言うならばシャワーヘッドのカリカリ汚れとか。

housecleaningzumibukkennoyogore_bath-shouwerhead0.jpg

housecleaningzumibukkennoyogore_bath-shouwerhead1.jpg

※吐出面の表面に凸状に固着している水垢を除去しています。孔の深いところまでは洗剤やブラシが届きませんので完全に取り除くことはできません。お気になさいます方はシャワーヘッド交換されてください。

浴室扉のボヤボヤ白い水垢・ダラーっと垂れた跡のように固着した汚れとか。

housecleaningzumibukkennoyogore_bath-kumorigarasu0.jpg

なお、このバスドアも「ハウスクリーニング済み」物件です。浴室扉の塗装枠・樹脂製のガラス窓は、一般的なハウスクリーニング業者にはスッキリ解けない、難易度高いものなのです。

housecleaningzumibukkennoyogore_bath-kumorigarasu1.jpg

もちろん、完全にドライな状況で撮影しています。だいたいの清掃業者の浴室扉の写真は、うっすら濡れている状態で撮影されてます。濡れていると、汚れが見えないのです。同じようなアングルだからと見過ごすなかれ!

おそらく、ご入居前の方のハウスクリーニングへのご期待は、売却前のハウスクリーニングとは全く違うのです。

ここで、明日から新たな生活を始めるにあたって。気持ちよく。納得いきたい。そういうのが目的なんじゃないでしょうか。

そんな方の空き室全体クリーニングは、回復型ハウスクリーニングでしか実現できない。と、ウォッシュテックは考えています。

ハウスクリーニング済み物件を買ったあと、ハウスクリーニングを入れて、なのに入居前にあらためて拭き掃除をしたくなる。前とぜんぜん変わってないじゃないのとクレーム入れたくなる。そんなの疲れますよね。事実、その結果、後日~数か月後あたりにドッと疲れて倒れちゃってーと仰る方も、たくさん拝見しております。

お仕事もされて学校もあっての日々の生活の中に、マンションを選んで買う。そして、手配。お引越し。それはもはやミッションインポッシブル級に消耗する活動なのです。

そんな中で、スムーズでストレスがない転居を完遂するためには、ハウスクリーニングのクオリティがきわめて重要・マストなことだと思います。

日時:2017年2月17日 AM 11:56
中古マンション ハウスクリーニング済み物件でもそのまま入居は汚いです

中古マンションのご購入後ご入居前クリーニング、ご依頼が増えてまいりました。

マンションを売るにあたっては、不動産仲介業者さんから「ハウスクリーニングは好条件で売却するうえでマストです」とアドバイスされる方がほとんどかと思います。

したがって、2010年以降、市場に出回っている中古マンションのほぼほぼが、「ハウスクリーニング済」物件となっています。

上にもチラと書きましたが、そのハウスクリーニングの目的は「物件をより良好な状態に見せる」こと。内覧の際に「うん、きれい」と思わせるためにマストという意味です。

中古マンションを「買う」側として認識しておくべきは「自分がここに気持ちよく住むためのハウスクリーニングは、されてない」ということです。

ウォッシュテックに初回でお問い合わせ頂く際、多くの方が「きれいな物件で、それほど汚れていません」と仰います。

しかし!これが「ハウスクリーニング済み」中古マンションの実際です。

まったく珍しいことではなく、よくあるレベルの例です。

例えば、浴室の排水溝。売主の髪の毛やヘドロ状に蓄積した汚れが詰まっている。

housecleaningzumibukkennoyogore_bath-haisui.jpg

例えば浴室の扉。排気をつかさどるスリットの隙間には、ねばねばカビ汚れがゴッソリ。団子にできるほどの量、出てくる。

housecleaningzumibukkennoyogore_bath-door.jpg

契約直後、まだ入居していないマンションですから、間違いなく「売った人の成分100%の汚れ」です。

ウォッシュテックでは、「きれいな状態です」のお言葉を添えて下さった場合にも、料金表通り。いっさいお値引きしておりません。

なぜなら、その「きれい」という評価は、「不動産仲介業者の営業担当者さんがそばにいる・売主が生活している」状況で得たイメージなので、的確な判断とは考えにくいんです、すみません。

ハウスクリーニング済み物件でも、ちゃんとキタナイです。

お言葉通りきれいだったことなど、1件もありません(キッパリ)。

数千万円のお買い物をされて、新たなご生活を始められるにあたっては、「売るためのハウスクリーニング」ではフォローできません。目的が違うのですから!

買われた方は、必ず「自分が住む目的」のハウスクリーニングをされてください。清潔さや気持ちよさをガッツリ追求したハウスクリーニング。

ウォッシュテックは、「売主が入れたハウスクリーニング業者が解けなかった難解な汚れ」にも対応しています。水まわり設備や内装の構造や弱点が分かっているので、的確に手を入れることができます。

ウォッシュテックは他社と比べて作業量が半端でない膨大さなので、空室全体ハウスクリーニングの現場は毎回いつもキリキリ舞いです。なので、このような汚れがあったとしても「中古でこのくらいは当然のことよ」と撮影のため手を止めることはなく、お客様にお見せすることはありませんが、わざわざそんなことしなくても、ガラッと印象や雰囲気が変わっていると一目でお分かりになって、「やってよかった...ほんとうに...」と仰います。

大事なことなので最後にもう一度繰り返しますが!ハウスクリーニング済み物件にそのまま入居は、とてもキモチワルイことですよ。

続編:マンション購入後、入居直前にハウスクリーニングを入れたのに、汚れがぜんぜん変わらない理由

日時:2017年2月11日 AM 10:55
浴室 陶製タイルのくすみ汚れを取り除く

在来浴室のクリーニング。壁面が、目地のある陶製タイルです。

bathwalltile0mizuaka.jpg

いっけんキレイです。ベトベト汚れもほぼ無し、カビもほぼ無し。

なぜなら、「ハウスクリーニング済み」の中古物件だからです。

「この物件は、きれいにお使いです」と仲介業者が言うレベルです。

中古物件の契約時における瑕疵担保責任は、住宅として著しく機能を損なうもののみが対象です。防水とか給湯設備がイカれておれば問題ですが、たとえば蛇口を締めても水がポタポタ、生活感がある、そういうことにフォローはしなくていい。

ですから、この浴室は十分「きれい」と言える。でも、実際にワタシの家として住まうとすれば、どうなんでしょう。

bathwalltile0mizuakazoom.jpg

同じ写真をズームで。長く生活する中で、垂れた水や洗剤や汚れがタイルを覆って、ボンヤリ白くくすんでいる。

白っぽく曇っているだけで、確かに「不潔ではない」。リフォームするほどの築年数ではなく、浴室として問題なく使える。そもそもリフォームするための資金は今すぐポンと出せない。

しかし、なんだか気分が上がらない。

何千万もする家を買ったのに、どうにも気分が上がらない。その理由は、そこかしこが薄汚れて古びた印象だから。

どうにかできるだろうか。できる限り、なんとかしたい。そんな思いから検索されて、ウォッシュテックに全体ハウスクリーニングをご依頼くださいました。

回復型ハウスクリーニングでの浴室タイルの仕上がり。

bathwalltile1mizuaka.jpg

ツルッとタイルの釉薬(うわぐすり)がクリア&ニュートラルになりました。

「わぁ~質感が戻った!印象が全然ちがう!気持ちいいです!」と、お客様。ふぅーよかったよかった。

東京オリンピックに向けてでしょうか、東京や横浜では中古マンション・中古戸建がここ数年よりもガヤガヤしているように思います。

ハウスクリーニング済み物件であっても、「きれいにお使い」の物件であっても、「くすみ」「にごり」「水垢」のような汚れは絶対に残ります。一般的なハウスクリーニング業者には、絶対に対応できない汚れであるからです。

中古だから仕方ない。使用感はあるけれど、まぁそんなもんでしょう。と、そのまま新生活を始められる方も多いかと思います。

しかし、気持ち悪いなぁ...なんかイヤだなぁ...古臭くて、なんか落ち込む...と思われる方は、ウォッシュテックの回復型ハウスクリーニングが良いと思います。

料金、カビと薄い石鹸カスだけに対応する一般的なハウスクリーニング業者とほぼほぼ変わりません。出費に値する、いやそれ以上の仕上がりだと仰るお客様がほどんどです。ただ、日程がキモです。バイト含めて数名でザザッと半日~1日で納める一般的なハウスクリーニング業者と違って、社長・中島がネチネチ頑張りますので、他より作業にお時間いただきます。ご入居まで日がない場合は、他のご予約で埋まっていてお引き受けできないこともございます。ご契約の意向が固まったら、引っ越し業者の選定よりも優先で、なるべくお早めにお声掛けください。

日時:2017年1月16日 AM 11:00
蛇紋 濃い緑色の大理石タイル モヤモヤ汚れをツルツル清潔に

東京都品川区のマンション。玄関、大理石のタイルをクリーニング&研磨

今回は、深い緑に淡いエメラルドグリーンから白色のマーブル模様が特徴的な「蛇紋」という種類の大理石です。

jamon-dairiseki-kenma-zoom0.jpg

居室の廊下側から玄関ドアに向かって撮影。表面が濁ってボンヤリ。濃い色の大理石って、ツルッとしないと、暗い印象になりがちです。

jamon-dairiseki-kenma0.jpg

玄関ドア側に立ち、天井のダウンライトと靴箱下の照明を点けて撮影。靴箱の下のタイルは、比較的ライトの明かりがクッキリ。日常的に土足歩行している部分が特に曇っています。大理石の曇りの原因、細かな傷と汚れは「歩く」ところに集中しているんですね。

ここで、「蛇紋(じゃもん・蛇紋岩)」という種類の大理石について、少し解説。

天然石のメンテナンスを請ける業者の中では、蛇紋は特別扱いです。メンテナンス方法を誤って変質してしまうトラブルが非常に多く、難易度の高い大理石とされて、基本的には請けるなといわれているんです。

ですから、通常一般的な業者であれば「蛇紋?いったん話を保留にさせてください」→何か薬品を染み込ませて加工してから研磨する?自分には出来ない、誰か出来る人、探さなきゃ…→大幅に割増料金をつけて提案する。先方が断ってきたら逃げるが勝ち、むしろ助かる。という流れになるのが通例です。

蛇紋岩の大理石タイルでお困りの方。現場調査後、ムニャムニャムニャ…とウヤムヤになるよね。と、思われたことがある方もいらっしゃるでしょう。業者側は、そういうことになってます。

なお、大理石の色・柄・種類をカウンセリングせず「できます!」と答えてしまう業者は、大理石の現場に全く知識や経験がなく、どうなっても責任を持たない、という事実を露呈しちゃっています。初回の問い合わせ段階で判断できますから、早目に切ってください。

このように「メンテナンスできる業者が非常に希少で、取扱いが難しい石」であることを、ご存知の方は、どのくらいいらっしゃるのでしょう。

新築マンションを購入する際、たぶん、床や収納扉の色との兼ね合いしかお考えにならないでしょう。洋服のコーディネートのように選ばれるはず。

大理石は、化石です。生きていたもの(植物やらプランクトンやら)が堆積、その場の環境によって石に変化した。だから、色柄が違うということは、元の材料や環境が、全く「違う」ってことなんです。

化学式や分類上では同じかも。でも、色や柄が違えば、硬さや脆さも変わってくる。だから、種類によって扱いが違ってくるんです。

色見本だけで「うーん、インテリアをこの色で統一したいから、これ!」みたいに選ぶのは、ちょっと怖いことだと思います。

いや、そのまえに、なぜ色見本に載っているのか。インテリアコーディネーターや建築デザイナーなど「選択肢を提示する権限がある」位置にいながら、大理石の性質とメンテナンスの基礎を知らないのか…へー…って、私なんか、シラーっとしてしまいます。

ウォッシュテックは、この「蛇紋」を、特別な割増料金無しで、樹脂やシリコンを浸透させて大理石本来の性質を変えてしまうこともなく、天然そのまま無垢の状態で、研磨をお承りいたします。

探してみてください。おそらく、国内ではウォッシュテックにしかできません。もしそのビッグマウスに信用がおけないのなら、実際に業者に当たってみてください。「やっぱり本当だったーその労力が無駄だったー」ってなるはずです。

jamon-dairiseki-kenma-zoom1.jpg

かくして、磨かれた蛇紋。つるーっと滑らか。高級感漂う、深緑のマーブル。もちろん、清潔感も取り戻すことが出来ました。

jamon-dairiseki-kenma1.jpg

同じく、玄関ドア側に立ち、照明を点けて。ダウンライトが、くっきり。

↑上の大理石タイル研磨前の写真と比べてみてください。

今回のお客様は、数年前、中古で現マンションをご購入されたそうです。

「入居当初から、あんまり好みの大理石ではなくて。しかも、曇ってて。薄汚れてて暗く見える。気に入らなくて張り替えようと思ったんだけど、費用が莫大でビックリしちゃって。でも、こんなにキレイになるんなら、ぜんぜん、これでヨカッタ!気に入ったわ!」と、お客様。

玄関の大理石を張り替える費用は、仰る通り、今回させて頂いたウォッシュテックのメンテナンス費用の20〜30倍。どんだけ磨けるネンってくらい、高いものです。

大理石は、色や柄っていうよりも、「いつまでも清潔でつややか」であることが重要なんだな、そこが解決できれば満足度はかなり高いんだな、と思わせて頂きました。

ただいま、期間限定で、中古マンションや中古戸建のご入居前の空室全体クリーニングに併せて「大理石研磨」をご依頼くださる方、お安くしています。この機会に、ぜひ。

日時:2015年1月27日 AM 10:34
ハウスクリーニング目線のリフォーム

きちっとしたリフォームがなされている現場は、メンテナンスやハウスクリーニングで改善しやすい。なので、快適かつ長寿命。

フィールドワーク的見地から、これ、ほんと!

ハウスクリーニングも同様なのですが、リフォーム後も長く不具合が出ずに美しく保つことができる工事は、お客様が考えられているよりも遥かに工程が多い。その一つ一つの作業を着実に実行しているかどうかが、キモになっていると思います。

いざ、ハウスクリーニングをするとき…

耐用年数によっては、「洗ったら、もしかして壊れちゃうかも」と汚れを深追いせずにそっと置いておかなければならないこともあります。

リフォーム直後だったとしても、「なんじゃ、この始末は。水が触れたら復旧できないじゃないか」と、洗えないこともあります。

リフォーム工事の周期とテクニックがしっかりしていないと、ハウスクリーニングをするにしても制限が多くなるんです。すると当然、改善できる確率は下がってしまう。

そのことから、ウォッシュテックでは、創業以来、工事業者と密に関わり、品質について考え続けてきました。

各専門業者との連携を得て、このたび広くHPでご案内できることになりました。

クロス(壁紙)

水道・設備の修理と交換

畳の表替え

ハウスクリーニングをしてさえおれば、リフォームをしなくていい。ということは全くありません。

日本の住宅は、ほとんど樹脂で出来ています。ベランダの洗濯バサミが、ある日とつぜん「バチッ」と割れた〜次の洗濯バサミをつまんだら、また「バチッ」「バチッ」…わーぉ、全滅!ということがあるように、やがては設備や内装も、パサパサと脆く弱くなって、ゆがんだりヒビが入ったり割れたりして、実際の不具合になって表れるのです。

今回、特にオススメなのは、「キッチン・浴室・トイレ・洗面台・洗濯用水栓の動作確認とポタポタ漏れ対策セット」です。

中古物件では、マンションも戸建も、瑕疵担保責任を帯びています。しかし、この保障、「ポタポタ、チョロチョロ漏れ」や「間もなく漏水するかもよ」な水道には効きません。

これ、けっこう怖いことだと思います。漏水は人生を揺るがす大事故。漏れてからでは遅い。

また、中古は、ご入居早々、チョイ漏れ水栓にイラッとする方、意外に多いんです。

空室全体ハウスクリーニングの作業期間中に併せてご依頼いただけますので、ご負担は最小限かと思います。築8年以上の物件をご契約される方、特におすすめです。

※水栓チェック、もちろん、在宅でもご依頼可能です。

ウォッシュテック品質のリフォーム、ぜひどうぞ。ハウスクリーニング同様、「高品質で安価」が強みです。

今はリフォームなんて考えてないわ、と思われる方も、ご一読ください。職人さんたちが教えてくださったオモローな知識を、存分にひけらかしています(笑)!今まで誰も書いてないことも、たくさんあると思いますよ。

日時:2014年12月 9日 PM 02:09
24時間換気 フィルターの汚れを洗う

24時間換気が徹底されて以降、各部屋に備え付けられるようになった通気口。これは、その通気口のフィルター。外界から居室へ、送り込まれてくる空気を濾しています。

厚み数ミリ程度の不織布製フィルターは、まっ黒。

首都圏は、閑静な住宅地であっても排気ガスの黒い油性の汚れが強いです。粉塵と言うのかな、鉛筆の芯を細かく削ったようなものが入り混じっている「重い」汚れです。

もちろん、このところ再び世間を騒がしているPM2.5や、花粉、カビなども含まれているかと思います。

幹線道路沿いなどでは、1年ほどでこのように黒くなることも珍しくありません。換気口のカバーを取り外す際、すでにパラパラっと黒い汚れが落ちてくることも。私は京都の田舎育ちですから、この真っ黒を見ると「ここは、都会だ…」と、しみじみしてしまいます。

kankifilter-pm2.5.jpg

ウォッシュテックでは、中古マンション・中古戸建をご購入された後に行う空室全体ハウスクリーニングの際、この通気口も外して洗浄します。

洗浄後のフィルターが、写真右側。

中性洗剤と柔らかいブラシで、ウールのセーターを洗うがごとく、慎重に洗浄。フィルターに目詰まりしていた汚れが取れました。

きれいになっていないじゃん、と思われるかもしれません。しかし、この真っ黒に染め上げている汚れは酸性なので、長期に亘り付着しますと、樹脂をボロボロに脆く劣化させてしまいます。カバーやフィルターの枠をゴシゴシこするやいなやパキン!強い洗剤を吹きかけるやいなやパキン!損傷の可能性が極めて高いのです。また、フィルターのフワフワを圧を掛けて潰してしまえば、通気の機能が損なわれます。したがいまして、損傷を避けつつ機能を活かす感じで洗わせて頂いております。汚れだけに注目して乱暴にやっつけては、いけません。

24時間換気のパーツは消耗品です。それでも気になる!と思われる場合は、仕様書をご参照の上、新たにお買い求めください。

マンションや戸建ての24時間換気は、表面がカバーで覆われていて、その内側にこのフィルターが装着されていることが多いです。

お風呂やキッチンやトイレ、あるいは床とは違って、目の前に汚れが露出しているわけではありませんから、つい後回しにしてしまいがちです。でも、24時間働き続けているわけですから、ちゃんと汚れている。

年末大掃除の際、是非チェックされ洗うか交換、されてみてくださいね。

寒さで窓を閉め切る時期。24時間換気は有効です。特に、キッチンの換気扇など、室内から早く「排出」したい時、効率が上がりますよ。

日時:2013年11月17日 PM 04:57
大理石 玄関タイルのクリーニングと、研磨による光沢復元

横浜市港北区の分譲マンション。中古マンションご購入後、ご入居前の空室全体ハウスクリーニング

別途料金(オプション)、玄関の大理石タイル、再生研磨の作業です。

bianco-genkan-dairiseki-yogore0.jpg

酷く汚れているわけではありません。しかし、細かな傷が無数に入り、全く光沢がありません。

撮影のために周囲の照明を全て点けてみましたが、ぼんやりと薄暗い印象です。

表面にあるカビや泥などの汚れを丁寧にクリーニングし、いざ、研磨。

bianco-genkan-dairiseki-yogore-kenma.jpg

まずは、細かな傷を削り出して新たな滑らかな面を繰り出します。水で滑らせながら、ダイヤモンドの砥石で削り出すイメージです。写真は、もっとも初期段階の様子。生クリームのように大理石が削れ出てきているところ。クリーミーさを写真でお伝えするために、指でチャイチャイしています(笑)。

写真右上が、研磨用ダイヤモンドパッド。ダイヤですから…人造と言えども、高額です。材料費が高い。石材について詳細に勉強せねば事故の可能性が高い。作業は面倒くさく根気が必要、練習ばっかりせねば上達しない。そういうことから、大理石の研磨を請けるハウスクリーニング業者は稀有な存在です。とてもとても高額に設定したり、ほどほどで留めたり、業者によっていろいろです。

ウォッシュテックは、大理石を健やかに長く美しく保つ方法を採り、確かに磨きます。その作業としては、採算ギリギリの安価に設定。定期的に頼めないほど高くすべきではないと思うからです。

大理石は性質として「きれいに保つには、相応に金のかかる床」です。磨くことで贅沢な風格を保っています。もし、濁って曇っていても「汚れているだけ」ですから、床としての使用上、なんら支障はありません。それゆえ、大理石には、所有者の「世界」とか「お金」とか…あらゆるものへの捉え方が鏡のように如実に映し出される、と言われます。

おっそろしいですね!しかし、そういう視点で判断する人もいる、ということです。

そんなこんなで、大理石を磨き、吹き付けた水分と大理石の削れた後の粉を拭き取り、今度は少し細かな砥石で磨く。その作業をひたすらに繰り返し、大理石タイルの再生研磨、終了。

bianco-genkan-dairiseki-yogore1.jpg

照明、研磨前の写真より少ないです。でも、まわりの白い収納扉や天井が映り込んで、明るい印象です。

なめらかに均されて、触るととてもニュートラル、冷たすぎずどこかまろやかな大理石そのままの感触です。

この玄関タイルは、大理石の中でも最もポピュラーなビアンコカラーラという種類。濁ってくすんだ研磨前は全体に薄ぼけていましたが、黒いマーブル模様が鮮明になりました。「お、こんな派手な玄関だったんですね、かっこいい」と、少し驚かれるお客様。

マンションの中から、共有部廊下方向に見てみます。同じく、とても爽やか、つるりんと清潔な大理石タイル。

bianco-genkan-dairiseki-yogore2.jpg

「こんにちはー」、「いらっしゃいませー」。いらっしゃる方とお迎えになる方、どなたもお気持ち良く!これからの新生活で始まるお付き合い、楽しみですね。

空室全体ハウスクリーニングのついでに大理石の研磨をご用命の場合、たくさんの作業内容の中に効率的に組み入れて作業ができますから、在宅での料金よりお安くさせて頂いております。ですが、やはりオプションなしの全体清掃と比べれば時間が相応に必要ですから、余裕をもったスケジュールでスタッフ日程を確保させてください。お問い合わせのタイミングは、契約日もしくは引渡し日が大体のところ決まったあたりがスムーズかと思います。

日時:2013年7月26日 PM 03:45
空室クリーニング キッチンの換気扇

横浜市青葉区にて、空室全体ハウスクリーニング

現在、ウォッシュテックでは、賃貸物件のハウスクリーニングは原則承っておりません。

賃貸の原状回復工事に伴うハウスクリーニングは、「いつ現場に入れるか、いつまでに納めるか」がボンヤリしたまま発注される傾向があります。原状回復に伴うリフォーム工事の最終段階がハウスクリーニングになりますから、いきなり至急で入って!と、になることも多い。ウォッシュテックの現場は完全ご予約制、先着順で承っているため、急な差し込みには滅法弱い。それが理由の1つ目です。

もう1つの理由は、価格帯についてです。2005年くらいからでしょうか、賃貸物件のハウスクリーニング価格は、下落の一途をたどっています。ワンルーム全体のハウスクリーニングを6000〜8000円で請ける清掃業者も今は珍しくありません。賃貸物件を扱う不動産仲介業者にとって、施工業者に支払う値段は「仕入れ値」。オーナー(大家)に値段を乗っけてサービスを売る、それも大事な業務です。賃貸物件の入居率が下がる近年、自らの利益をより多く確保するために、常に今より安い清掃業者を探している状況です。

1日あたり最低でも2件、多い場合には4件の賃貸物件を全体に清掃しなければ採算が取れない状況下においては、洗剤は数種類、道具も数種類、作業時間は数時間、と条件を固めねばなりません。条件を遵守しなければ、清掃業者として即刻やっていけなくなるのですから、絶対に譲れない。そのような考え方を「手抜きだ」と責められる方もいらっしゃるかもしれませんが、とんでもないことです。うんと安くもっと安くとの求めに応じている姿だと思います。

総菜コーナーのコロッケを半額で買ってきて、「ホテルのレストランのコロッケと違う!」と憤るようなミスマッチが、ハウスクリーニングには未だ蔓延しています。「よく分かんないけど、とにかく安く。安いほど嬉しい」ではなく、どんなコロッケを、ナンボくらいまでで食べたいのかしら…と自らに問うてこそ、自分好みの望みどおりのコロッケを食べられる。

このへんで、コロッケは脇にあるお皿に置いて(笑)。

そのように、ハウスクリーニングに対して価値を見い出すことがまだまだ難しい賃貸業界ですが、まれに「しっかりと清掃して欲しい。そのためには満足な予算を正当に支払う用意がある。」とお考えのオーナー様もいらっしゃいます。

ほぼほとんどのオーナー様が、「今までに当たったハウスクリーニング業者は、どこを清掃したのかというほど何もできていないように思えた」と、仰います。中には「作業途中で酷かったので、帰って貰った。その後、自分で掃除した方が断然きれいに仕上がった」と厳しい方も。

そのような経緯で、件数は少ないですが、オーナー様直取引で納期やご予算など適った場合に限り、ウォッシュテックでは賃貸空室全体清掃を承っております。

直接お取引のみとさせて頂く理由は、作業終了後のご確認とお引き換えの形で現金ご一括でお支払い頂くことが原則であることと、必要な内容を正確に承るためです。間に他業者が入ると、これは適いません。

今回の賃貸マンションのオーナー様は、リフォームで交換してから3年、キッチン交換の工事が高くついたから、ハウスクリーニングをしっかり行って、客点けを上げるとともに次回リフォームをなるべく引き延ばしたい、とのご要望。

換気扇は、このように。

kitchen-akisituseisou-barabara4.jpg

写真下、白い布の上に乗っかっているのは、ネジ。混ざらないように外した順に置いていくのがコツ。そして、キッチン側の換気扇が付いていた箇所は、このように。

kitchen-akisituseisou-barabara3.jpg

キッチンに経年劣化や歪みなどがあり、破損や故障の可能性があると感じた場合には、このようにオーバーホール(完全分解)することはできません。換気扇の多くは、油汚れが酷く塗装や形状に何らかの破たんがありますから、ここまでバラバラに外して洗うことは難しく、これを毎回お約束することはできかねます。しかし今回は、作業時間とご予算がしっかりと確保されており、なおかつ分解洗浄するに耐える状態の換気扇であったため、このようにさせて頂いた次第です。

キッチンは、このように。

kitchen-akisituseisou-barabara1.jpg

取り外した戸棚、扉は、このように。

kitchen-akisituseisou-barabara2.jpg

「こ…ここまでやらなくても良いですよ…。」と、オーナー様。…あれっ、そ、そうですか…。

実は、お望みどおりにお納めするには、この方法が最も効率的です。そのように出来る場合には、させて頂きます。ただし、出来ない場合もございます。そのときは何卒ご容赦ください。

内覧から契約を勝ち取るには、やはり、キッチン・トイレ・洗面台・浴室の水回り全体と、床がキモです。先日、こちらのマンションを通りがかったので窓をチラと見てみたら、もう入居されていました。よかった!賃貸は何といっても収益物件ですから、清掃後、いち早く入居されると嬉しいものです。

ハウスクリーニングが重要なファクターになると気付かれるオーナー様からのご相談が、少しずつ増えているように思います。今までは、全くありませんでした。値段を聞いて即座に電話をガチャン!なんてことも少なくなかった。しかし、明るい兆し。歯止めが効かなかったハウスクリーニングの価格下落も、いよいよ底を打つかもしれません。

日時:2013年7月 5日 PM 12:54
陶製タイルのサビをクリーニングする

横浜市青葉区、中古戸建の空室全体ハウスクリーニング

ウォッシュテックの空室全体清掃の標準的な内容は、大まかに分類すると「窓・水回り(キッチン、トイレ、洗面台、浴室)・床(フローリングのクリーニングおよびワックス塗布)・建具および収納類の拭き掃除」。これからの新生活に、必要であろうと思われる箇所を重点的に設定、ワンセットにしています。

玄関まわりも、簡易なお掃除が含まれています。具体的には、タイルや石材など、材質にダメージを与えず環境的にもやさしい洗浄剤を使ったブラッシングおよび清拭という作業です。

もちろん、それだけでも、感じよく仕上がります。

しかし、洗剤で洗うだけでは対処できない手ごわい汚れへの対策や広い面積での外構クリーニングを望まれる場合には、すみません、作業時間と材料費から算出しての別料金です。

例えば、玄関まわりの陶製タイルに、赤茶色っぽくこびりついたサビの跡。

tile-sabi-cleaning1.jpg0.jpg

陶製タイルの上に、金物の傘立てを置かれていたので、錆が出てしまったんですね。

錆の部分にだけ、特殊な薬剤を馴染ませて、しばらく置いて拭き取り、んー…まだ薄く残っているな…と、更に馴染ませ、また様子を見て…。

tile-sabi-cleaning1.jpg

よし、サビ取り完了!

タイルのサビ取りの作業は、化学実験のようです。溶けだした錆を見て、あーこれ、酸化鉄なんだなぁと実感でき、面白いものです。

タイルの目地に薄く埋まっていた汚れもスッキリ。濃い灰色の目地と、青白いタイルのコントラストが美しいです。

中古物件を購入された後、ご入居前にハウスクリーニングされるとなると、

これは、汚れなのかな、落ちるのかな?それとも、経年劣化だから、表面に汚れが付着しているわけではなくて、どうしようもないのかな?そもそも、この汚れは何なんだ?

という箇所が、いくつか出てくるかと思います。

そんなときは、内覧時、あるいは契約時、ご新居のお写真を撮ってください。

なるべく全景と、お悩みの箇所の接写をお送りのうえ、ご相談をいただければ、状況を判断し、ご案内を差し上げることができます。

ウォッシュテックには、通常一般的なハウスクリーニング業者では応えることができないことがらにも、対応させていただけるテクニックがあります。実績も多数あります。

詳細にご相談いただければいただくほどに、詳細にお答えできますし、望まれる仕上がりに近づけられるかと思います。

空室全体ハウスクリーニングと併せてご依頼頂ければ、お住まいになられてから「ここだけ、気になるんだけど…」と頼まれる場合よりも、ずいぶん割安にできます。

安くで、望む仕上がりを手に入れられるには、やはり、お早目のご相談と、お早目のご依頼ご確定がキモです。

ご転居のドタバタ時に、お問い合わせを頂くわけですから、無駄な動きはいかんです。なので、ウォッシュテックの料金のご案内は、もう、これ以上値引きしたら会社としてやっていけないから、お引き受けしない方が良い、という底値の料金でご案内することにしています。初回から。それで「高っ」、と思われたなら、早々に他の清掃業者に当たられる方が良いと思うのです。

さや当てとか、駆け引きとか、そういうのは、私は好かんです。何を求められているのか分からんようになるからです。お客様のお考えを、ちゃんと受け止めて、ちゃんと応えたいので、よろしくです。

日時:2013年2月24日 PM 03:19
白い汚れが固着したバスミラー

横浜市中区の中古マンション。ご購入後、お引越し前の空き室全体ハウスクリーニングの一環としての浴室クリーニング

中古マンションの売却においては、内覧対策としてハウスクリーニングが入っていることが一般的です。生活中の汚れが覆っていては、、住宅の内装や設備の状況が見えず品定めができないためです。どんな色柄で何で出来ているのかすら分からないのです。

そういうことから、売却に際しての清掃は、「清潔に生活し、大切に扱ってきました。さぁ、これからの新生活も、清潔で気持ち良く過ごしてください」というためにされているのはありません。

なので、売却用宣伝チラシに「ハウスクリーニング済み」と明記されている物件でも、浴室の鏡は、こんなに曇っていることもあるのです。

bath-kagami-daen-00.jpg

鏡は付いている。鏡付きのユニットバスです、とは言えるし、入浴はできる。しかし、鏡としての機能は成していません。

こんな鏡のままで、使い始めたくない。そのようにお考えになって、空き室全体清掃をウォッシュテックにご依頼くださることに。

浴室全体のクリーニング後。鏡も、このようにリフレッシュ。

bath-kagami-daen-01.jpg

鏡のフチ、鏡と鏡の留め金具(鏡と壁を取り付ける金具)のキワまで、すっきり!曇りを洗浄しました。

他社の浴室鏡の曇りクリーニングの施工写真と比べて頂くとお分かりになるかと思います。金具の周辺、キワ辺りは特に、鏡を磨く機材が当たらないので、汚れが白く残っていることが多いです。また、鏡表面に水気を残した状態のままにして撮影、乾くと浮き出てくる白い汚れを隠している施工写真も多いです。

「鏡の曇り除去」は、同じサービスでも技量の差が大きい。ハウスクリーニング業者の選定の際には、浴室クリーニングの料金やオプションとしての鏡研磨が割増価格扱いかどうかと併せ、仕上がり写真も、しっかりチェックです。よく見ないと、損しまっせ!

浴室鏡の右上あたり、黒っぽいツブツブが見えます。これは、鏡の裏側の銀が腐食し、ガラスにまで到達している状況です。表面に汚れが付着しているのではないため、これは改善できるものではありません。このように、ていねいなハウスクリーニングを施せば、汚れによって隠されていた小さな問題が見えてくる、ということもあります。売買契約が済むまでは戦略的にハウスクリーニングを徹底しないことも多いのです。

「あ〜、これで安心して髭が剃れますよ。鏡が錆びているけれど、まだ使えますもんね。現時点、リフォームにはちょっと早いし、かといって、汚れたままだと気分が滅入るし。これなら大満足」と、お客様。

現状の浴室鏡の腐食は徐々に進んでくる可能性が高いですが、ユニット全体が傷むタイミングでのリフォーム計画されてゆくと良いですよ。まだだいぶん先のことですけども。と、ご説明してお引渡し。

中古物件をご購入されてリフォームなしにご入居される場合、築年数や前居住者の使用状況から判断し、リフォームまでの期間予測や資金なども、なるべく併せてご案内差し上げるようにしています。「いきなり交換?しかも、高っ!」と慌てる方が多いため、なるべく前の段階で正しく心積もりして頂くことが大切と考えています。

日時:2013年1月23日 AM 09:04
カーペットの汚れを吸い取る

横浜市西区、みなとみらいの中古タワーマンション。中古物件ご購入後、ご入居前の空室全体ハウスクリーニング。浴室およびトイレ以外の全域、カーペットクリーニングを、オプションとして併せて承りました。

お部屋のパーテーション・レールをまたいで、カーペットクリーニングのビフォア&アフター。

carpetcleaning-beforeafter.jpg

左、洗浄前。右、洗浄後の状況。

「なーんだ、あんまし大きく変わらないじゃーん」と、思いきや。

本日の現場、カーペットから吸い取った汚れは、こうです!

carpetcleaningbeforeafter-osui.jpg

マンションのカーペット床部分の平米数は、60平米あまり。この濃度の汚水の量は、8リットルのペール缶3杯。その他、汚れと水分の回収に使用したマイクロファイバー製のパッドや部分的な染み取りに使用した布類も黒く汚れています。バケツの汚水のみにとどまるものではありません。

カーペットが床全域に敷き詰められているマンションは、東京や横浜を中心とする首都圏では少なくありません。フローリングが人気とはいえ、やはり、膝や腰にやさしく、遮音性に優れたカーペットは、高級仕様のマンションでは定番の床材。カーペット敷きの中古マンション、多いのです。

カーペットクリーニングは、業者によって洗浄方法はまちまちです。仕上がりも、料金も、まちまち。それゆえ、業者選定や手配が面倒になりがち。結果、「も、いっか」と、掃除機掛けだけでご入居されることも少なくありません。

洗っても洗わなくても大差ないならば、あるいは、とりあえず「業者に頼んで、洗った」という事実はクリアした…というカーペットクリーニングならば、まったく、「も、いっか」で構わないと思うのです。

しかし、実際にカーペットから吸い取られた、この汚水。洗った後の足ざわりの軽快さ、繊維の弾力。この現実を知られたならば、どうかしら。

この真っ黒ドロドロを残したまま、共に新しい生活を始められるだろうか。

「否!」と、思われたなら、ウォッシュテックのカーペットクリーニング、是非ご用命ください。床面全体が露出できるご入居前は、カーペットクリーニングには絶好のタイミングです。

空室全体清掃に併せ、お住まい全域を洗浄させて頂く場合、カーペットクリーニングの平米単価は、安価に設定することができます。料金的にも好機です。

日時:2013年1月21日 AM 08:31
お風呂掃除の後、壁、透かして見てください

横浜市緑区のマンションにて、浴室クリーニング。中古マンションご購入後、ご入居前の空室全体ハウスクリーニングの一環としてさせて頂きました。

中古物件においては、内覧に向けて売主判断でハウスクリーニングを済ませていることが一般的です。

そういうことから、契約後そのままお引越しをされてご入居、新生活に突入されることも多いです。

しかし、施されているのは、あくまで「マンション売却に向け、契約に至れるか。契約寸前や直後にクレームがついたら、段取りダダ崩れ。それだけは避けねば」という戦略的清掃。

買主が「清潔で気持ち良い。ウキウキ」と思うために用意されているわけではありません。

たとえば、ユニットバスの壁面。

カビは見られません。石鹸カスが付いて脂っこく濁っているわけでもありません。不動産仲介業者さんとすれば、「たいへんキレイにお使いです」と、勧められるレベルです。

bath-kabe-kumori1212-1.jpg

しかししかし、じっくり見て下さい。なんかモヤモヤ、スジのような垂れ跡のような、ムラや曇りが見えますね。

今、年末大掃除の時期です。気張って気張って、お風呂掃除をされた後、壁面をご覧になっても同様になっているかと思います。

専門業者によるハウスクリーニングを入れても、この浴室壁のモヤモヤは、ほぼ全く無くならない。とてもとても難しいので、手の施しようが無いとされている部分です。

ウォッシュテックの浴室クリーニング後は、こうです。

bath-kabe-kumori1212.jpg

つるっ!

天井の点検口の板の四角が映り込むほど滑らかになっています。(写真中央、やや右下あたりにご注目!)ドアの枠も、併せて、つるっ。照明を映しこんでいます。

照明の映り込み部分の周り、ちょっとキズキズで傘のような模様になって見えますね。これは、くだんの「契約に向けて入れられたハウスクリーニング」の作業で、硬いスポンジたわしなどで擦られた痕跡です。いったん付けられた傷は、直すことができないのです。とても残念。新築段階から継続して入っておれば、こんなザマにはならなかったはずだぜー…。

明らかな汚れが無い、ならば良し。中古マンションだから、仕方ない。

でも、それでは、ときめかないではないですか。中古とはいえ、けっして安い買い物ではないのに。

ご入居前には、「これからの新生活を気持ちよく清潔に過ごすために整える、気分アゲアゲになるためのハウスクリーニング」を、ぜひ。

在宅でポイントごとに頼まれるより、空室全体清掃の方が、同じ作業量にも関わらず、だんぜん安価なので、お勧めです。

日時:2012年12月20日 AM 07:27
空室のカーペットクリーニング

川崎市宮前区の中古マンションにて、ご購入後ご入居前の全体空室ハウスクリーニング

標準的な全体ハウスクリーニングに加え、オプションで承るカーペットクリーニングを併せて実施。

カーペットを貼り替えるには、予算と納期が厳しい。持ち合わせに余裕が無く、新居への引っ越しまで間が無い。中古物件ご購入の際には、そのような事情から、リフォームはせずに既存のカーペットをお使いになることも多いです。

こちらは、築16年のマンション。

yogoretacaepet00.jpg

歩行量の多い箇所は、茶色く汚れており、部分的に濃い灰色がかって見えます。具体的には、写真上部、隣室からの出入り口、写真下部(手前)。たいへん汚れが強いです。

カーペットの毛を触ると少し脂っこく、一本一本の繊維が、くっついて重い感触になっています。

カーペットクリーニング終了。

yogoretacaepet01.jpg

著しい汚れは目立たなくなりました。ただし、手前の汚れは、かなり長期間放置されていたため、クリーニングの範疇を越えており、薄く茶色が残りました。なお、ピンク色が濃く鮮やかに写っているのは、おそらく陽の加減かと思います。すみません。ただし、全体に覆っていた灰色がかった茶色い汚れは、無くなっています。触るとサラサラとキメ細やかで、足で踏むと、フンワリ弾力が甦えりました。

「わ〜清潔感ある!いちおう前にハウスクリーニングを入れたって不動産屋さんから聞いてたけれど、やってみたら、ずいぶんキレイになるもんなんですね」と、お客様。

中古マンションを購入される場合、多くは不動産仲介業者経由でハウスクリーニングは既になされています。しかしながら、その清掃は「売却できるかどうか、引き渡し日までにクレームが入らないかどうか」が目的です。これからの新生活、気持ち良く清潔に過ごせるように、ナンかするかどうか…それは買主の選択に任されています。

売却前に行われるカーペットの掃除は、軽い掃除機掛けにとどまることが一般的です。

前オーナーの痕跡汚れを可能な限り一掃、ダニ・ハウスダスト・カビ・排気ガスをきちんとリセットされて、お健やかな新生活となりますよう!

日時:2012年12月13日 PM 02:49
床ワックス、乾いてますか?

横浜市西区、みなとみらいエリアのタワーマンションにて、ご購入後ご入居前の空き室全体ハウスクリーニング

いきなりですが、フローリングのクリーニング後、ワックス塗布後の写真。

floor-wax-tatteiru.jpg

ウォッシュテックでは、フローリングのワックスの写真は、なるべく「人が床に立っている状況」を撮影するようにしています。(作業に徹しているので、「あ!しそんじた」ということも多々ありますが!)

というのは、ワックスやコーティングの業者の施工例写真における、ビフォアとアフターのアフターの方を、塗り立てで乾いていないままに撮影していることが、けっこうあるためです。

その方が、より光り輝いて、写真として見栄えするのですね。

樹脂ワックスの場合、完全に乾燥すると、光沢は少し落ち着きます。そして、クリーニングが足らない箇所や、ワックスが均一に塗布できていない僅かな段差が、目立ってきます。

お化粧で、リップグロスを塗ってヌラヌラとさせておけば、輝きでアラが隠され、美しく健やかな唇に見える…というような感じでしょうか。

空室ハウスクリーニングにおいては、居室の奥からワックスを塗布しつつ玄関に移動、そのまま施錠して撤収、乾燥後のチェックはしないまま元請け業者に引き渡す、という方法が一般的です。(清掃業者では、これを「塗り逃げ」と呼称します)そのため、乾燥後の写真は清掃業者にとっては撮りづらい、ということもあるかもしれません。

しかし、ウォッシュテックでは、塗布した後のチェックは必ずお客様とご一緒にさせて頂きます。そのため、ワックスを乾燥させてのち、お客様と床に立って、ご覧頂かねばなりません。

従いまして、ホームページに掲載する写真を撮るならば、塗り立てヌラヌラの写真では「誇大広告」になってしまいます。

こんなにスゴい光沢ですよ、と強調してお客様を募っても、実状として著しく違えば、ご満足を頂ける結果とはなりません。実際のワックスの光沢はこうですよ、クリーニング後の洗い上がりはこうですよ、今後ご生活される床の状態は、こうなりますよ、と如実に写真で表現するならば、乾燥後でなければいけません。

私には「これ、ワックスが濡れた状態で撮ってるわ」と、すぐに判断できますが、通常一般の方には難しい。だったら、「床に人が立っている」写真にすれば、容易に見分けて頂けるかな、と考えておるのです。

どうすれば信頼を得られるのだろう、どうすればご納得の上でご確約いただけるのだろう。ハウスクリーニングの現場はもとより、写真一枚撮るのにも、そういった取り組みが表現できればいいな、と思っています。

日時:2012年12月12日 AM 08:54
玄関タイルの汚れを洗浄、光沢を復元

中古マンション、ご購入後、ご入居前の空き室全体ハウスクリーニング

玄関が大理石タイルやテラゾーではないことも多くありますので、標準的なハウスクリーニングの作業内容には含んでおりませんが、オプションとして「玄関たたきのタイル、洗浄と研磨」を承っております。

空室清掃の作業と一続きに、効率よく勧められるため、在宅の料金よりも安価にさせて頂いております。

こちらの分譲マンションは築8年。玄関タイル表面、清潔に拭き掃除がなされていますが、ほんのり全体に黒ずんだように薄汚れて、光沢感が失われています。

dairiseki-genkan-migaki00.jpg

タイルをクリーニングしたのち、大理石専用の研磨機を用い、数段階の工程で順番にきめ細やかに磨き上げてゆきます。

大理石は、柔かく傷みやすい繊細な天然石です。イッパツでパッと磨けるものではありません。濡らしてはポリッシュを当て、終わったらキッチリ拭き上げて光沢感を目視で確認、磨き残しを直してから、さらに細かなポリッシュを当てて…地道な作業の積み重ねです。

dairiseki-genkan-migaki01.jpg

大理石タイル、磨き上がり!

シューズボックス、扉、外の陽の光。くっきりと鮮明に、色艶やかに映しこんでいます。どんより濁っていた玄関先が、とても明るくなりました。

マニキュアのようにシリコンや樹脂をベットリ塗って覆って「艶、戻りました」とするメンテナンス方法を採用している清掃業者もまだまだ多いようですが、せっかく高級イメージの大理石ですもの、すっぴん、素肌の美しさで勝負したいものです。いくらお化粧で隠蔽したって、そのお化粧は数年で厄介な状態に変質してしまうんです。

きれいでしょ、これが、本来の姿なの!ちゃんとお手入れさえしてくれたら、私、まだまだイケてるのよ!と、大理石タイル子さんも嬉しかろうと思うのです。

大理石のタイルは、どうせ汚れるから、ファミリータイプのマンションだから、築年数が経った中古マンションだから…そんなふうに諦めない方は、ぜひウォッシュテックにご相談ください。他のハウスクリーニング業者では、大理石まで磨く空き室全体清掃、やっておりませんから。

日時:2012年9月19日 AM 11:41
ダイナミックに戸棚を洗う

学校が二学期制になったせいか、3月の年度末ばかりではなく、1月も「お引越し」シーズンになりました。

12月から1月に掛けて、マンションや戸建の中古物件を購入された後ご入居前の、空き室「全体ハウスクリーニング」のご依頼が多くなっています。

在宅ハウスクリーニングでは、作業させていただく箇所を区切って、なるべくその場に留まって進めますから、空き室と比較すれば、見た目チマチマな感じです。しかし、空き室のハウスクリーニングにおいては、数日掛けて、多くのスタッフを投入し、道具や材料をドーンと持ち込み、住居内を縦横無尽に駆け巡り「えいやー!」と人海戦術で、あらゆる箇所を広く清掃します。

たとえば、キッチンの吊り戸棚。

kitchen-todana-akisitu.jpg

戸棚の固定された部分を残して、全て外しています。ガラーン…。

扉や棚板は、一箇所に集めて洗います。マットを敷いたシンクで洗うことも多いですが、傷が付かないようにゴムマットを敷いて、洗濯機を繋ぐ蛇口からホースを引いてベランダで洗ったりすることもあるので、お客様がご覧になると「えっ!」と驚かれることも多いです。

キッチンの戸棚は、飛び散った調味料、手垢などで意外に汚れているものです。また、ミスト状の油分に燻られたようになっているので、細かく入り組んだところまで、きっちし汚れている傾向があります。チマチマほじくるように拭くよりも、バカーンと外しちゃって、水洗いしちゃった方が、すっきり!

もちろん使うのは、環境的負荷が少なく安全性および生分解性が非常に高く、表面を傷めることが無い中性洗剤です。さらに、たっぷりの水で流して漱げるので、洗剤の残留も「拭くだけの掃除」とは比べ物になりません。

外して洗った後の扉は、立て付け調整をしながら、取り付けます。ちょっとズレたり、傾いたりしている扉も、金具の調整をすれば直ることも多いです。扉が微妙に落ちていたり、ユルユルになったりしているのに入居後に気づいて、お父さんに頼んでみても、わかんないな〜とスルーされちゃって、しょーがない、諦めるか…と、そのまま使われる方も多いんじゃないでしょうか。

ちょっとしたことですが、「うち、中古だもんね」ではなく「あー、ウチ、いい家を買ったなぁ!」と思っていただきたいんです。

元通りに組み終わったら、表面をアルコールで清拭して、仕上げます。お鍋もスプーンも、使いかけの調味料も、お引越ししてすぐに入れられるようにして、お引渡ししています。収納戸棚にすぐに物を戻せたら、新生活が、すっごく楽だからです。私は、お引越し前後のお疲れにより倒れたり長期に亘り体を痛めたりしてしまう方を間近にたくさん見てきました。ウォッシュテックのお客様には、ちょっとでも楽していただきたいんです。

こんなふうに、キッチン戸棚ひとつにしても、けっこう「小人さん」っぽい作業が積み重ねられています。

ですから、お客様が思われるよりも、時間と手間がたくさん掛かります。半日から1日程度でパッとやって数名でピッと済ますタイプのお掃除ではありません。

作業量に対しては、かなり安価!リーズナブルな料金設定にさせていただいておりますので、スタッフや材料の下準備を綿密にしなければなりませんし、一ヶ月にお引き受けできる件数も、限られてしまいます。

空室の全体ハウスクリーニングをご希望の方は、「ご契約日(お引渡し日)」と「お引越しのリミット日(お引渡し日から、なるべく日を空けて余裕を持たせてください)」が決まったら、なるべく速やかにご相談くださいね!

日時:2011年12月17日 PM 08:56
中古物件の空き室全体ハウスクリーニング、お早目に。

秋の連休も終わり、残暑もひと段落。久々の更新です。

今年の9月は、中古住宅をご購入後、お引越し前の空き室全体ハウスクリーニングのご依頼が多かったです。

マンション一室を丸ごと、戸建住宅を丸ごと、お引渡し(契約完了後)からお引越し(ご入居)までの限られた期日で清掃するとなると、皆さんが思われるよりも人手が掛かります。大の男がのべ12名、丸3日かかる、ということもザラにあります。やむを得ない事情で手放され、何となくくすんだ中古住宅を、古くあっても爽やかで健やかな印象になるよう、一か所一か所を洗って磨いて変えていくのですから、仕方がないと考えています。

そのため、「ご新居の面積、窓の数、水まわりや設備の仕様に応じたスタッフ数の日程確保」ができるかどうかが、お引き受けできるかどうかの分かれ道になります。初めてご相談いただくタイミングが、ご入居2〜3週間前程度と差し迫っている場合、「その数日は既に他のご予約で埋まっているため、お引越しの日までには間に合いません。」ということで、お引き受けできないことも多いです。

空き室の全体ハウスクリーニングは、お住まい中でのハウスクリーニングよりも安価に、ダイナミックな作業が可能です。

たとえば、フローリングを剥離洗浄し、その後、堅牢な樹脂ワックスを均一に前面に塗布したり、カーペットをクリーニングしたり、大理石を研磨して表面をつややかに整えた後、汚れを防ぐコーティング剤を施したり、玄関や外構の黒ずみや苔を専用機器で洗浄したり、エアコンクリーニングを複数台まとめて行ったり…。

これらのウォッシュテックが最も得意とする、他業者ではあまりやっていないハイスペックなサービスを、空き室状態でワンストップにされておくと、ずいぶんと料金的にお得だったりします。

でも、納期が厳しく、標準的な全体ハウスクリーニングのみでいっぱいいっぱいになるようならば、そういったご提案もできません。リフォームも併せてご依頼頂ければ、もっと新築気分を味わって頂けるのに…この汚れ、もうちょっと手を入れれば何とかできるのに…ちょっと、もったいないなー、と思わせて頂くこと、しばしばです。

中古住宅を契約すると決定された時点で、なるべくお早目にご連絡くださいね!できれば、お引越し業者を選定・入居日程を決定される前が、ベストです。

日時:2011年9月24日 PM 01:17
和室の白木のシミ汚れを拭き取る

中古マンション、中古戸建を購入された後、ご入居前の全体ハウスクリーニングを多く承っています。

「平米数に関わらず、とにかく丸1日でお納めしなければならない」など時間的に厳しい、「諸事情により、平米単価をお安く設定せねばならない」「安価にするために、水周りと床だけ、ポイントで」なとご予算的に厳しい場合を除き、「全体」とご依頼いただき、作業時間もご予算も比較的ゆるりとしている現場では、ホントに可能な限り「全体」に目を配り、手を入れるようにしています。

例えば、和室の白木部分の、柱や窓枠にある黒ずみ汚れやシミ。

washitu-siraki00.jpg

結露によるカビや、窓掃除の際に飛び散った水分で、まだらにシミのように見えます。

白木を傷めないマイルドな洗剤と、汚れをしっかりと吸着する業務用マイクロファイバーで、丁寧に清拭。ヤニのような焦げ茶色の汚れを、取り去ります。

washitu-siraki01.jpg

クリーニング後は、均一な質感に。ベタつかず、白木らしいサラサラさわやかな感触になりました。

wasitu-siraki-simiyogore0.jpg

こちらは、リビングと和室を区切る、白木の柱。以前に住まわれていたお子様の背丈のような感じの高さで、手垢汚れがドス黒く付着しています。水分の飛び散ったようなシミも見えます。

ご自宅であるならば「これも家族の歴史ね!」と微笑ましいものですが、中古物件では「他人が付けた汚れ」に過ぎない…のであります。「ナンなんだ、このムラは。でもウチ、中古だし」と、見るたびにちょっと凹んでしまうんだったら、いかんよなぁ、と思い、拭いてみます。

wasitu-siraki-simiyogore1.jpg

同じく、清拭後の柱。ムラムラしていた黒ずみと水のような跡が目立たなくなりました。

写真をご覧になって「ん?でも、全体に黒っぽくない?」と思われる方も、いらっしゃうかと思います。別途料金で「和室の白木あく洗い」を、ご依頼の場合は、経年による茶ばみ、ヤニ汚れ、日焼けなども、まっさらのような白木に洗い上げることが可能です。しかしながら、あく洗いの作業分、時間も余計に掛かるし、ちょっとお高くなってしまいます。また、周りの床や建具、水周りの設備なども全体にこなれてきているので、和室だけ浮いてしまう気がします。そういったこともあり、お引越しとの兼ね合いから、どうしても納期とご予算で切羽詰りがちな「空室全体ハウスクリーニング」では、このようにさせて頂くことが常となっております。

「わー、雰囲気が全然変わりました!」と、開口一番、その後「あっ、そういえば、この窓枠、シミがなくなってる!」と、細かな違いに気付いてくださるお客様が多いです。お客様に喜んで頂けるところまでお部屋全体の雰囲気を変えていくためには、チマチマと着実に小さな清掃を積み上げていくことが、とても大切だと思います。

日時:2011年6月 4日 PM 04:49
玄関を洗おう

横浜市青葉区にて、中古分譲マンションご購入後、ご入居前の全体ハウスクリーニング。

空室の全体ハウスクリーニングにおいては、窓をダイナミックに洗ったり収納やフィルタ類を一気に洗浄したり、在宅とは一味ちがう方法で、前居住者の形跡を細やかにクリーンアップしてきます。

今回は、オウチの顔となる玄関のクリーニングについて、ご紹介してみます。

genkan-taile-door0.jpg

玄関たたきのタイルは、靴底の泥汚れやカビ、排気ガスなどで全体に黒ずんで、汚れでムラになっています。玄関ドアも、全体にどんよりと重たい雰囲気。ハンドルあたりの、よく触れる箇所は手垢で黒ずみ、ドアの開く方の下部は、靴で蹴られて付いた黒いゴムの引っかいたような跡が目立ちます。

genkan-taile-door1.jpg

まずは、写真:下。玄関のたたき部分は、タイル張りであることが多いですが、防水されていません。水をジャバジャバ流す行為はタブーです。タイル表面や目地を傷めず、安全性が高いタイル専用洗剤を適量塗布し、やさしくブラッシング。汚れと洗剤分を何度も濯ぎ拭きして洗浄します。屈んだ腰からパンツはみ出てますけど、気にしないで(笑)。

玄関ドアは、写真上部のイラストをご参照ください。ドアの汚れが厳しい場合のダイナミックな洗い方。マンション共有部の床は防水されているので、ドアを開放し、洗浄、漱ぐことが可能です。使用するホースは、多くの場合、洗面スペースの洗濯機の給水から繋ぎ、廊下を縦断させることになります。

genkan-taile-door2.jpg

水気を、拭いて拭いて〜

genkan-taile-door3.jpg

どんよりと、どことなく陰惨だった玄関が、明るく清潔になりました。

マンションの多くは、リビングの採光を重視する間取りであるため、玄関は暗い印象になりやすいです。しかし、玄関は最も他人の出入りが多く、第一印象を決定付ける重要なゾーン。溜まった汚れを取り去り、スッキリ保つと、おうち全体の雰囲気も大きく変わると思います。

「玄関ドアは、1年後の大型改修時に交換されるから、もういっかと諦めていたんだけど、まだイイ感じになった〜」と、お客様。せっかく新しく購入されたお住まいですから、交換までの間も、きれいに気持ちよくお過ごしくださいませ!

日時:2011年5月21日 PM 07:15
おさんじ

空き室の全体ハウスクリーニングは、スタッフ大勢でエイヤと一気に作業をします。空き室全体、たとえば、窓・浴室・キッチン・収納…など、各担当箇所ちりぢりになって黙々と進めます。

そのため、休憩タイムは、進捗を報告し合い調整するミーティングを兼ねています。ウォッシュテックにおける空室ハウスクリーニングのミーティングの様子は、こんな感じ。

osanji.gif

背景はズズ黒くなったクロス、黄砂と排ガスと花粉でモヤモヤになったベランダと窓ガラス、素足では到底歩けないフローリング。うっかりすると殺伐として気が休まらないので、お花見かピクニックっぽい感じを演出(笑)。

今日のオヤツは、「油分を極限まで削減したため口の水分を全て持っていかれる・おかみ気まぐれパウンドケーキ・マロングラッセを添えて」で、ございます。いつもヘンなお菓子をこさえて来てはスタッフの方々に食べさせてしまって、すみません。

日時:2011年4月16日 PM 07:20
クロスクリーニング中

前回書いたクロスクリーニングの話の続き。

空き室全体ハウスクリーニングの際、クロスの清拭作業を担当することが多いです。

まず、「フラワー」と呼ばれるナイロンはたきを帯電させて壁紙を撫でるようにして、付着したホコリを絡め取った後、汚れの吸着力に秀でたマイクロファイバーと、安全性が高く壁紙の素材へダメージを与えない中性洗剤を使い、全体に拭いていきます。

(全体的なクリーニングを終えた後、目立つ汚れを拾う感じでポイント的に清掃していきます。)

天井→腰から上の壁→腰から下の壁、と順に拭いていくのですが、高い位置の壁に、なかば機械的な動きでモップを上げ下げしていると、

matoi.gif

脳内に、必ず「纏持ち」が現れます。

…低い位置の時は、「どじょうすくい」…?あらえっさっさー

日時:2011年3月31日 PM 07:00
空室全体清掃のクロスクリーニング

ウォッシュテックでは、クロス、壁紙のクリーニングは、料金メニューに記載しておりません。

ビニールクロスは、「10年でリフォーム、貼り替える」ことを前提に仕様が設計されています。つまり、洗って長く使おうという素材や施工方法ではなくて、次々貼り替えるように考えられているんです。そんなわけで5〜6年もすれば、フワフワと柔軟だった表面が、固く干からびたようになってくるので、貼った直後だったらわりかし容易に拭き取れていた汚れであっても、ほとんど取れなくなってしまうのが実情です。

冷蔵庫やTVの裏はホコリで黒ずみ、キッチン脇のクロスには飛び散った油汚れやケーキのタネや天ぷら衣がへばりつき、醤油やケチャップのシミがポチポチと、居室にはベッタリと茶色く煙草のヤニが…。そんな場合は、クリーニングとシミ抜きをするよりも、いっそのことスッキリ張り替えた方が、美しくて早いです。どうせ数年後に貼り替えねばならないこと思えば、今チマチマとコストを割くのは、もったいない出費かもしれません。

とはいえ、クロス貼り替えのリフォーム工事は、思いのほか高いので、築10年に満たない中古物件を購入された方にとっては、キビシイ出費といえます。また、前居住者の痕跡が染み付いているようで、何となく気持ち悪いと思われる方も多いです。

そういうことから、ウォッシュテックでは、「お客様が、ご自身でお掃除される労力と材料を肩代わり」という姿勢で、人件費のみでクロスクリーニングをお引き受けしています。

浴室、キッチン、トイレ、洗面、フローリングの床なんかだったらば、「わぁ!」と喜んで頂ける感じにお納めできることが予想できます。しかし、クロスは…もちろん、プロフェッショナル用の洗剤と道具を汚れに即して手際よく使いますが、「やんないよりは良かったよネ?」な感じになることもある。新品みたいに戻るよう願われても、応える自信は無いゾ。と、考えているので、なるべく抑えた料金で追加されるオプションとさせて頂いております。

廊下、居室、クロゼット内…天井と壁をくまなく中性洗剤とマイクロファイバーで拭き上げ、目立つ汚れを舐めるように見ながら、別の道具を持誓えて、一粒一粒の汚れをポイント的に拾い上げていきます。この作業をご自身で、お引越し前後ドタバタしている最中にされるのは、相当なしんどさだと思います。たぶん、数日みっちり精を出さなければ終わらないかと思います。

そんな事情で、ウォッシュテックでは、裏メニュー的扱いにしており、あんまり大っぴらにアピールしていませんが、やっぱり、やったらスッキリしますよ。クロスクリーニング!

cross-light-ato00.jpg

大きな窓から光が差すリビングの天井に、シーリングライトの黒い跡。取付金具も、茶色く汚れています。

「この位置には、垂れ下がるタイプの照明を使いたかったんですが…」と、お客様。確かに、これはちょっとガッカリだろうなぁ…と思って、頑張ってみました。

cross-light-ato01.jpg

「黒い汚れの跡が、全く無くなりました〜」とは、決して言えません。「すみません、頑張ったんですけども…」と、お引渡し時に申し訳ないとお話すると、お客様は「わー!きれいに消えた!これだったら、照明を付けたら映りこみで見えないですよ!ほら、下から見ても隠れますよ」と、やさしく仰ってくださいました(よかったー)。

住まいの購入に、予算は「絶対」であります。「リフォームすれば、そりゃイイだろうけどもサ」と思われるならば、このようにクロスクリーニングを上手く使って、理想のご新居に近づかれてください。

cross-light-ato-osui.jpg

こちらは、クロスを拭いた後の汚水。6帖の洋室を拭いただけで、こんなに真っ黒になってしまいます。立地や生活環境にもよりますが、壁って、けっこう汚れているんですね。なお、バケツ脇に置いてあるのは、マイクロファイバーです。ドイツ製のタフなヤツ!天井拭いて濯ぎ、西側の壁を拭いて濯ぎ、北側の壁を拭いて濯ぎ…というように、とにかくマメに漱いでキレイな面で拭き上げます。

日時:2011年3月28日 AM 09:21
空室全体クリーニング/外して洗おう!(フィルタ)

中古物件ご購入の際、24時間換気のフィルタをご手配のうえ、ご入居されたらなるべくお早めに交換されるようご案内を差し上げています。とはいえ、お仕事や家事育児など通常の用事をされる中に「契約→引渡し→(リフォーム→)ハウスクリーニング→入居」、と「初めて」なのに「失敗は許されない」ようなスケジュールが加われば、フィルタの入手が間に合わないことも多々あるかと思います。フィルタは消耗品、洗って完全に復活させることは困難です。なので、少しの時間稼ぎにしかなりませんが、ウォッシュテックでは、一通り洗浄してお納めすることにしております。

akisitu-filter1.jpg

おそらく新築時から清掃や交換をされていなかったであろうフィルタ。真っ黒に汚れで塞がって、換気の機能を果たしていません。

akisitu-filter2.jpg

こちらは、浴室乾燥機のフィルタ。ついでに洗っておきましょう。このフィルターも完全にホコリと猫の毛とカビで塞がっています。分厚くて、フエルトみたいだよ〜。浴室乾燥は、かなり熱が上がりますので、フィルタがこのように詰まっているとパーツの歪みや故障の原因になることもあります。「え?浴室乾燥機のフィルタ?なにそれ?外したことないわ」と思われた方、必ず付属していますので、チェックされてみてください。

akisitu-filter3.jpg

壁や天井に付いている換気口も外して、洗いました。マンション全体の換気口と24時間換気のフィルタとカバー、大集合。プラスティックですから、煙草のヤニや日焼けで黄色く変色している箇所もありますが、触るとベタベタもコナコナもなくなって、清潔です。

洗って、ホコリやカビを落とし、フィルタの詰まっていた目を通すことで、お部屋がツーツー、室内の空気が抜けるようになりました!

日時:2011年2月11日 PM 06:20
空室全体クリーニング/外して洗おう!(収納棚)

在宅ハウスクリーニング(現在お住まい中の家に入らせて頂くハウスクリーニング)の場合、「お客様のプライベートに触れてはいけない」という規則から、戸棚・収納・引き出しの類の中を勝手に開けて、内部を清掃することはございません。

そのように、いったん物が入ってしまうとアンタッチャブルとなる収納棚やクロゼットなのですが、空き室全体クリーニングにおいては、なーんも無いことが前提ですので、どんどん開けて、一斉に洗浄します。

たとえば、玄関ドア入ってすぐにしつらえられた、収納力たっぷりの収納棚。まず、棚板を全て外して、手際よく清拭してゆきます。

akisitu-syunou.jpg

棚板一枚だって、今のマンションや戸建の棚は丈夫ですから、けっこう重い!外すの面倒!拭かねばならない箇所は、かなり多いです。

お引越し直後、「この靴箱をキレイにしなければ、靴やブーツや傘を詰めた引越しダンボールが片付かない。そのまま靴を入れるには、何か気持ち悪い。とにかく急いで掃除しなくては」と体に鞭を打って頑張られる方もいらっしゃるかと思います。私は仕事上、お引越し後1ヶ月後くらいに体調を崩された方のお話を、今まで数多く伺ってまいりました。お客様から、お引越し時のお辛い経験を伺いますと、フルスロットルで動かれがちな方を、そっと緩めて支えたくなります。お引越し日に、そのまま荷物が入れられる状況まで準備してくれる清掃業者を、もっと有効に使っていただきたいと思います。

洗面台やキッチンの引き出しも、多くの物をストックするため、頑丈に作られています。重くて常に物がギッチリ詰まっているので、ご入居後に真剣にお掃除されるのは、さぞや骨が折れる作業かと思います。

引き出せる収納棚は、バスルームに持ち込んで、柔らかなブラシと洗剤で洗い、手早く濯ぎ、すぐに乾いた布で拭き取ります。棚の本体やレールも清拭し、クリーニングした引き出しを戻して完了!丸洗いは、けっこうな力仕事ですが、最も迅速で、最もリフレッシュ効果が高い方法です。

ダイナミックに洗おう」と同じく、棚が、脱衣スペースに所狭しと並びます。併せて浴室と床もクリーニングしますから、作業スペースを自由に広く取ることができます。これも、空き部屋だからできる清掃風景といえます。

収納・クロゼット・引き出し類は、毎日お手が触れる箇所ですし、お顔を拭いたり体を包むタオルやシーツが入ることもあるでしょう。ですから、使用する洗剤は、全て、生分解性が非常に高い植物由来、安全性に優れた「ハイテク+エコ+汚れが良く落ちる+素材へのダメージが無い、中性洗剤」。食材や衛生用品が入る棚に関しては、アルコール清拭も重ねて行っています。

とはいえ、やはり、どなたかが何年か暮らされていた中古マンションや中古戸建です。細かな擦れ傷や塗装の溶けた跡、色素が深く染み込んだ跡などが残ることもあります。完璧に新品同様の姿に戻ることはありませんが、「よし、これなら、私のお気に入りのタオルを、ここに仕舞えるわ」「ここには、使いかけの離乳食や粉ミルクが仕舞えるくらいに…」というように、考えながら作業をさせて頂いております。

日時:2011年2月 8日 PM 07:46
空き室全体ハウスクリーニング/ダイナミックに洗おう!

中古物件、ご購入後ご入居前の全体ハウスクリーニング。今回は、お住まい中のハウスクリーニング(在宅)の現場では味わえない、空き室クリーニング特有のダイナミックな様子をご覧いただきます。

空き室マンションの窓。ぽっかり開いた窓から見えるのは、玄関ポーチです。

akisitu-mado0.jpg

…あれ?ガラスも網戸も無い?枠だけ?窓から外を覗いてみましょう。

akisitu-mado1.jpg

面格子が取り外されています(!)。窓のサッシにご注目。窓枠が重なる中央あたりのサッシの溝って、窓掃除をしても届きませんね!水や洗剤で濡らしてほじくって洗った後、しばらくするとジワジワ〜と汚れが中央から滲んで戻ってくること、よくあるかと思います。ガラスと網戸を外してみると、こんなふうに汚れが溜まって積もっていることがよく分かります。まずは、上下左右のぐるり、サッシ枠をしっかり洗い流します。

取り外された窓ガラス、網戸、面格子は、ベランダへ移動。他の部屋の窓も同様に運ばれて、大集合しています。

akisitu-mado3.jpg

水は、洗濯機用の水栓、もしくはキッチンの蛇口からホースを繋いで確保します。居室を横断することになりますので、この方法も空き室クリーニング独特の方法だと思います。

ガラス窓をご自身で外されたことがある方は、あまりいらっしゃらないかと思うのですが、持ってみると、とても重いです。男性が抱えて、ヨッヨッと足早に運ぶ感じです。重く、サッシの角は尖っているので、床に落としたり、人や物にぶつけて転んだりすれば、即、大惨事。手馴れた業者しかいない部屋であっても、声を掛けながら安全を確保。そういうわけで、この方法は、お部屋の中に何も無い「空き室」、かつ「人力で抱えられる重量の窓」という状況でなければ、致しません。

akisitu-mado2.jpg

一枚一枚、洗剤とブラシと布を使って、丹念に洗っていきます。もちろん外さずに窓を拭く方法もありますが、このように丸洗いした方が圧倒的に早く、美しくすることができます。排気ガスや煙草のヤニなど油性の汚れが窓やサッシ全体に付着している場合、特に有効といえます。

全ての窓枠を洗浄し、窓ガラスと網戸を洗い終えたら、手分けして各部屋に戻します。皆さんは、外した窓を、調整したりロック掛けたりして元通りに戻すことができますか?あんまり知られていないスキルですが、ハウスクリーニング業者は窓の構造を知っています。

窓を戻したら、続いてベランダをクリーニング。この現場はマンションなので、パーテーションの真下にタオルを敷いてダムをこさえて水を堰き止め、隣ベランダへの汚水流出を防いでいます。ベランダの面だけではなく、排水溝(グルーチング)と、排水口のゴミも取り除き、洗浄します。

akisitu-veranda1.jpg

取り付け完了。元通り、面格子つきの腰窓に戻りました。面格子の細い棒や角々に詰まった汚れって、拭き掃除ではなかなか取れなくてイライラするものです。今回は、外して洗っているので、スッキリです。

akisitu-mado4.jpg

洗浄後のベランダ。ベランダに備え付けられた手洗いボウル、リビングのハイサッシも、続けてクリーニング。ダイナミックに手際よく動いていますが、窓数が多いため時間を要し、日が暮れてきました。写真が暗いです、すみません。でも、土砂のような粉っぽい汚れや真っ黒まだらの汚れが、スッキリしましたでしょう。

akisitu-veranda2.jpg

角部屋の場合、窓数が多くなって作業量が増しますから、そのぶん料金が少し割高になります。そのため、ウォッシュテックでは、平米数と併せ、間取り図(見取り図)をお送り頂いてから、詳細な料金をご案内させて頂いております。窓は、このように寒くて危なくて手間が掛かる体力勝負の仕事ですので、お手数をお掛けして申し訳ございませんが、何卒ご了承ください。

日時:2011年2月 7日 PM 08:27
ほんとうにあったあるあるな怖い話

今から5年前、本当にあった怖い話。

あるマンションで、浴室クリーニングを承ったときのこと。

いつものように、浴室の排水口浴槽下部・エプロン内部を洗浄していると、長くて黒い髪の毛が、手のひらに乗るほど、ごっそり出てきました。

しかし、そのご世帯は、セシールカットの奥様と、ロマンスグレーのご主人、野球部所属の高校生と中学生、という家族構成なのです。

…じゃあ、この長い黒髪は、いったい誰…

そして、2年前。

また別の、ある戸建。リビングと廊下の、フローリングのクリーニング及び床ワックスを承りました。

フローリングの洗浄を行う前に、お部屋に軽く掃除機を掛けます。すると、幅木と床の僅かな隙間から、長さ2cmほど、細い細い、黒や白の猫の毛のような獣毛が、無数に出てくるのです。その後、クリーニング中もウェットバキューム(湿式掃除機)。しかし、更に出てきます。

ですが、このご世帯では、今まで一切、ペットは飼われていないのです。

…じゃあ、この、けだものの毛は、何の…何があったの…

この2件は、分かりやすく際立ったエピソードとして印象的だったので、わざわざ○年前と書きましたが、中古物件をご購入された場合、実は、ままよくあることです。

つまり、先住者の方の形跡が拭い去れていないまま、新生活を始められ、数年以上それらの汚れや毛と一緒に暮らされている、という状況は、わりかしある。ということです。

「霊的な現象ではないにしても、気持ち悪い!」、事情をお話すると、みなさまそう仰います。

多くの場合、「不動産仲介業者が手配したor無料でサービスしてくれたハウスクリーニング後に入居」「きれいだと判断し、入居後、自分で掃除を頑張った」と、伺います。

ウォッシュテックでは、中古物件を購入された方のための「ご入居前・全体ハウスクリーニング」を承っております。

年度末は、お引越しが多いため、ただいま空き室ハウスクリーニング繁忙期です。今シーズンは、「築浅」「きれいにお使いです」の中古物件に、リフォームほぼ無しで入られる方が、特に多いように思います。

リフォーム一切なしで、ハウスクリーニングだけで、ご新居にふさわしい清潔で気持ちよい状況にしてゆくためには、おそらく、皆さまが思われるよりも、日数とスタッフ数が多く必要です。

もし、以前住まれていた方の形跡を残したくないのであれば、3〜4日掛かり、述べ10名程度の男性スタッフがフルで動くことも、珍しいことではありません。

通常の生活では見えない箇所までくまなく清掃し、その部屋全体に纏わり付いている「何となく薄汚れた、淋しい感じ」を拭い去ることは、意外に手間が掛かって、体力が要って、大変だということを、もっと知っていってください。

上記のような「怪談」は、人手(作業時間)と、費やす材料および機材が不足している清掃を選んだことで起こった「失敗例」だと思います。

お問い合わせ時に、「えっ、そんなに時間かかるはずないでしょ」「えっ、そんなにスタッフ入れるの」「掃除ごときで、そんなにお金が掛かるのか」などと言われることが多いです。しかし、実際にご依頼いただき、ハウスクリーニングの仕上がりをご覧になった後にまで、そう仰る方は、今までたった一人もおられません。

私たちが追求しているのは、「ウォッシュテックの入居前ハウスクリーニングには、価値があったなぁ」。後から、数年後までも、そう言って頂けるハウスクリーニングです。私は、ウォッシュテックがハウスクリーニングした家でないと、正直、気持ち悪くて、よぅ住めないです。

日時:2011年2月 6日 PM 05:18

新着ブログ記事

過去のブログ

Page top icon